FC2ブログ

凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

初めての中央アルプスへ 【本編2: 乗越浄土からテント場へ】

初めての中央アルプスへ 本編2は、
千畳敷の八丁坂を登った乗越浄土から中岳を通り、テント場のある駒ヶ岳頂上山荘迄の記録です

ss-DSC02162_2018073019523486d.jpg
千畳敷駅から見た広々とした千畳敷カール
其処から八丁坂を登り、乗越浄土の稜線から見返した谷の間に広がるカール
高山植物のアクセントを添えて.....、やはり素晴らしい景色ですね
............................................................................................





千畳敷から登った乗越浄土(のっこしじょうど)は中央アルプスの主脈の交差する要所
どの方向を見ても、スケールの大きな木曽山脈の山の美しさを楽しむことができます

ss-DSC02166.jpg  
この日は少し霞んでいましたが、南アルプスの山々が見えていました
ss-DSC02167.jpg 
宝剣岳、鋭く尖った岩山なので、見る角度で随分その山容は変化します
ss-DSC02168.jpg 
天狗荘越しにこの後登る中岳を眺めます
ss-DSC02169.jpg 
宝剣山荘前で登山路が分岐します
宝剣岳(標高:2931m)へのアタックは明日のメインイベントです
ss-DSC02175_201807301953093a9.jpg 
とても柔らかな印象の中岳、でもこの山の標高は2925mあります
ss-DSC02178.jpg 
この中岳に向かう登山路、難所ながら眺めの良いという巻き道が用意されています
テント泊の重装備ザック故、止せば良いのに....(笑)危険マークの巻き道を行く事にしました
ss-DSC02189.jpg 
スケールの大きな山と深い谷....、これも中央アルプスの魅力ですね
ss-DSC02196_20180730195315355.jpg 
あの先は大丈夫かな....、この辺りでソロソロ不安になってきています
ss-DSC02198_20180730195315c9c.jpg 
でも、この景色の続きをもっと見ていたい....、と慎重に足を運びます
ss-DSC02199.jpg 
越えてきた岩稜を見返します
岩の隘路にザックが挟まったり.....、やはり此処は身軽な登山者向けの巻き道ですね
ss-DSC02202_201807301953359a6.jpg 
半分位まで来たのかな
トレッキングポールを仕舞い、両手で岩を掴みながら歩を進めます
ss-DSC02205_20180730195336b6f.jpg 
見上げると...、青い夏空に鋭角的な岩稜、少し危険ですが素晴らしい景色です
ss-DSC02208_20180730195337e7e.jpg 
この岩稜を目で辿ると、此処が中央アルプスの主稜であることが分かります
ss-DSC02212_20180730195338efa.jpg 
確かに、難所でした
この後、テント場で出会った方数名とお話しましたが、この巻き道を通った方はいませんでした
ss-DSC02213_20180730195355fa9.jpg 
一見、テント設営のし難そうな岩場の印象ですが、テントサイズに整地されたとても気持ちの良いテント場でした
この辺りも、テント泊初心者向けのコースとして推奨される所以ですね
登山口からの距離(約90分)、水場・トイレの清潔さ、テント設営の容易さ・そしてテントサイトからの景色
どれもとても好印象でした
特に翌朝、このテントサイトから見た夜明けの景色を秀逸、是非又来たいと思うテントサイトでした
ss-DSC02215.jpg 
この日お世話になった駒ヶ岳頂上山荘
頂上山荘という名前ですが、駒ヶ岳と中岳の間のコルに建つ山小屋です
この時期何処の山でもそうですが、夏休みのイベントで地元の中学生が泊まっていて、凄く活気がありました
ss-DSC02218_20180730195401012.jpg 
このテントサイト、位置的には千畳敷から登ってきて、中岳を下ったコルになります
木曽駒ヶ岳と中岳、共に3000m級、二つの異なる山容の山の眺めも素晴らしかった
ss-DSC02216.jpg 
初めての中央アルプスへ 本編2は 乗越浄土からテント場へ でした

この後は....
本編3:2日目の朝~木曽駒ヶ岳へ
本編4:中岳~宝剣岳、そして千畳敷カールへ

と纏めたいと思います



【凧と浜風】 お付き合い頂き ありがとうございました 
そっとクリック、応援して頂けると嬉しいです 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/999-2a7fdaa3
該当の記事は見つかりませんでした。