FC2ブログ

凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

初めての街歩き 蔵造りの街 川越

足利フラワーパークにて藤のライトアップを見た後、旅の二日目を何処にするか?
少し迷いましたが、以前より行きたかった蔵造りの街:川越に寄ってみることにしました


ss-DSC00678.jpg
Photo-1
情緒溢れる蔵造りの街並みに、一際高く聳える川越のシンボル「時の鐘」
木造三階、16mと言う事ですが随分高く見えますね
...............................................................................................






昨年、横浜の中華街から川越まで直通電車の運行が開始され話題になりました
1時間半足らずで川越に行けると言う事で、行く機会を狙ったまま一年余り....、結局最初の訪問は車でした(笑)

川越名物の食べ物と言えば必ず出てくるのが「鰻」と「芋」
丁度昼食時だったので、鰻の名店「小川菊(おがきく)」に行って見ました
さすがに評判のお店、行列ができている上に記念撮影する観光客が沢山居ました
観光客がかなり多かったのでお店の写真は無し、二階のお座敷で美味しい鰻を頂きました

小川菊の傍にあった「観光案内所」で見所を簡単に紹介してもらいました
先ずは「蔵造りの街並み」から....
Photo-2
ss-DSC00667.jpg 
Photo-3
ss-DSC00668_20180506205344de0.jpg 
やはりこうした街並み散策は楽しいですね
帰りに買う土産物を物色しながら、地図を片手に見事な蔵のある街並みをぶらぶらと楽しみました
Photo-44
ss-DSC00669_201805062053459e5.jpg 
Photo-5
ss-DSC00673.jpg 
Photo-6
ss-DSC00674.jpg  

「時の鐘」
この建物は川越のシンボルです
現在の建物は四代目、明治の大火で燃えた後に再建されたそうです
Photo-7
ss-DSC00683.jpg

Photo-8
ss-DSC00682.jpg  

観光案内所で勧められた「菓子屋横丁」に周ってみました
Photo-9
ss-DSC00696_20180506205406a11.jpg

Photo-10
ss-DSC00697.jpg 
少し薄暗い店内
でも並んだお菓子の色鮮やかな事....、子供の頃に好きだった駄菓子屋の空気そのままですね
Photo-11
ss-DSC00699.jpg 
Photo-12
ss-DSC00702.jpg 

小江戸と呼ばれるう蔵造りの街:川越
今回は足利からの帰り道に寄りましたが、本来、もう少し時間をかけて訪問するべきでした

次は、中華街から直通電車で行くのも良いですねぇ...

追記:お土産に買ってきた芋菓子の数々、どれも美味しく頂きました
鰻と芋、どちらも川越の味としてしっかり記憶に残りました


【凧と浜風】 お付き合い頂き ありがとうございました 
そっと応援して頂けると嬉しいです 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



スポンサーサイト

6 Comments

さゆうさん says...""
おはようございます。
川越の街は素晴らしいですね。
此処は、私の中では行って見たい町のNO1です。
味のある素敵な街ですねー。
2018.05.07 08:59 | URL | #- [edit]
kite says..."さゆうさんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

そうですね、小江戸、蔵造り...、カメラを持って散策するのに、とてもそそられる街並みですね
さゆうさんが川越に来ようと思ったらかなり大変ですね

その点、中華街から直通電車で1時間半で行ける恵まれた立地に有りながら
これまで訪問しなかったのは正に怠惰の極みでした(笑)

川越名物の食べ歩きも次の機会にしてみたいと思いました

2018.05.07 20:55 | URL | #- [edit]
いその爺 says...""
あれ?あれ??? 

中華街に流れ込んでくる人波を遡ろう!なんて思って行ったのですが、
いままで足を向けなかった事を悔やむほど素敵な街でした。
観光客が少ない時期、時間、天候を狙って再訪してみたいと思っています。

やっぱり。。。鰻かなぁ〜(笑
2018.05.07 21:51 | URL | #- [edit]
kite says..."いその爺 さんへ"
おはようございます、コメントありがとうございます

そうなんですねぇ
アクアラインができた時も、千葉に京浜から観光客がどっと押し寄せると
期待されたものの、当初は千葉から神奈川に人の流れができたそうです

群集心理は複雑で、何かのキッカケで人の流れは直ぐに変わりますね

訪問日はGW直前の平日だったので比較的空いていました
前日の雨がうその様に晴れて汗ばむほどでした

是非再訪して、いその爺さん独特の嗅覚で「美味しいもの」を見つけて欲しいです

流石に老舗の鰻は外れなしでした
老若男女、美味しい鰻を食べ手居る時の顔はいいですね(笑)
2018.05.08 07:47 | URL | #- [edit]
りら says..."kite31様"
Photo-6
陶舗やまわ・・・
私が川越撮影時に店内にある陶路子でさつまいもミニ懐石を食べた店です
撮影時は雨でした
土砂降りの雨の中での撮影を思いだし感慨深いです

菓子屋横丁は幼い頃 何回か行っています
とても嬉しかったことを覚えています

有難う
懐かしい日々をお写真は届けてくれました
2018.05.14 18:00 | URL | #sSHoJftA [edit]
kite says..."りらさんへ"
おはようございます、コメントありがとうございます

りらさんは川越に行く行かれたのですね

私にとっては初めての街
立派な蔵のある街、横浜が洋風なのに対し、和風の街であることを強く感じました

食べ物、歴史、街並み...、再訪したくなる街ですね
また別の季節にゆっくりと周ってみたいと思いました
2018.05.15 06:35 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/974-b6534d84
該当の記事は見つかりませんでした。