FC2ブログ

凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

CP+ 2018 @yokohama

恒例のCP+、地元横浜の開催なので今年も出かけてみました

ss-DSC_5013.jpg
Photo-1
「小松ひとみさん」の「自然からの贈り物」

..............................................................................................





早春のカメラと写真の催し「CP+」、先週末にMM21のパシフィコまで出掛けてみました
お馴染みの混雑と熱気...、そして趣味の催し特有の熱いテンションが今年も会場に溢れていました

毎年、特に目当てのものもなく、各ブースを等距離で回っているのですが、
今年は少し趣向を変えて、プロの写真家のセミナーを中心に会場を回ってみることにしました

各ブースで用意されたセミナーは凄く多いので
「山」、「自然」、「旅」、「ペット」をキーワードに選択、それと自分の保有するカメラのメーカーに少しウェイトを置く事にしました


最初は入り口傍の「リコー」のブース、村田一郎さんの「PENTAX KPで撮る山岳星景と雪山」
とても美しい写真と分かり易い説明でしたが、流石に凄い人気でまともに写真を撮る事もできませんでした
「山岳星景写真」、素晴らしい写真と写す上でのノウハウを説明されていましたが、チャレンジしてみたいですね
でも、私の様に 山歩き>山の写真 のスタイルでは無理、良い写真を写す為に山に登る!への切り替えが必須と思いました


二番目は、私の山カメラのメーカーのSONY
高橋良典さんの「感じる力、伝える力」、今年話題のミラーレス「αⅢ」を使った風景写真の説明でした
ソニーのカメラ独特の絵作りですね...、フルサイズのミラーレス、山カメラとして大変興味が有ります
Photo-2
ss-DSC_4973_20180305214305c6a.jpg 

三番目は、私のカメラ「D600」のメーカーとして興味のあったニコンのブースです
先ずはこの写真!
ニコン創立100周年記念キャンペーン「恋した瞬間」で使われているマリリン・モンローの写真が注目されている
との事
思わず足を止めるインパクトがありますね
Photo-3
ss-DSC_4975_20180305214306910.jpg 
マリリンモンローの写真に足を止めた事で、日頃余り縁のなかった「鉄道写真」のセミナーを聞いてみることにしました

過去には「中井精也さん」のセミナーは聞いた事がありましたが、この日説明してくれた「助川康史さん」の説明は分かり易かった
テーマは「助川康史のスキルアップ鉄道写真術 〜D850&D7500フル活用編〜」
Photo-4
ss-DSC_4984_20180305214308e43.jpg 
撮り鉄の皆さんの集まったブースは、撮り鉄特有の熱気が篭っていました
厳冬期、寒い雪の中に立ち、一時間に一本やって来る「目当ての特急」を狙う緊張感が伝わってきました
Photo-5
ss-DSC_4980.jpg 

キャノンのブースでは、「秦達夫さん」の「写真家秦達夫が追い求める屋久島の姿」
適当な写真が撮れませんでしたが、年に幾度も出かける屋久島の魅力が十分に伝わってきました
今年は無理かな....、一度屋久島を歩いてみたいですね


フジフィルムのブースは、特大のスクリーンが目を惹きました
「小松ひとみさん」の「自然からの贈り物」
桜をテーマのした美しい写真と、その元気溢れるプレゼンテーション(笑)
思わず引き込まれた楽しいセミナーでした
Photo-6
ss-DSC_5004.jpg 
秋田生まれの小松さんは、東北の自然、花、人、温泉をテーマにしているとの事
Photo-7
ss-DSC_5011.jpg  

最後は「ペット」
ペトグラファー(笑)小川晃代さんのブースにも惹き付けられました

ペットの写真では、技術以前に、先ずは本当に動物が好きな事が重要ですね
ペットの身になって、心地よく、自然に振舞える環境を作ることが最優先
Photo-8
ss-DSC_5023_2018030521433053c.jpg 
「猫じゃらし」を制する者が猫写真を制するそうです
これほど沢山の「猫じゃらし」があり、その固有の動きの差がこれほどあるとは....
早速、「しじみ」に新しい猫じゃらしを探してみる事にしました
Photo-9
ss-DSC_5025_2018030521433118f.jpg 
小川さんはペットトリマーの経験をつんでいるので、写真を撮る前にペットをリラックスさせる術を知っているそうです
Photo-10
ss-DSC_5033_20180305214333be6.jpg 

撮る写真が代われば、機材、準備、スキル、経験....、多岐に渡る土台造りへの細心の注意が必要なのですね
今は好きなな場所に出かけ、何の制約もなく自由に写真を撮り、偶然に取れたベストショットに一喜一憂する
でも、これがアマチュアの特権かもしれません

今年は素晴らしい写真を鑑賞する、プロの話を聞く... そんな時間を増やしたいと思いました




【凧と浜風】 お付き合い頂き ありがとうございました 
そっと応援して頂けると嬉しいです 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ





スポンサーサイト

2 Comments

りら says..."kite31様"
Photo-1
水面への映り込みが綺麗ですね

Photo-2
山の映像ですね
一際心惹かれたことでしょうね

Photo-3
この女性が名高いマリリン・モンローさんなのですね

Photo-4
このブースに興味が湧きます

Photo-5
撮り鉄できなくても せめて乗り鉄したいです

Photo-6
桜と月・・・・美麗ですね

Photo-7
見ごたえがありましたね

Photo-8
ただただ可愛いですよね

Photo-9
しじみちゃん 最近登場しませんね

Photo-10
写真を撮る前にペットをリラックスさせる術・・・それを参考にされて・・・
しじみちゃん再登場させて下さいね
2018.03.06 20:56 | URL | #sSHoJftA [edit]
kite says..."りらさんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

流石にカメラと写真と祭典、毎年凄い熱気に多少気圧されながらも、出かけています

釣り道具、ロードバイク、登山用品...、毎年出てくる新しい趣味の品々に目移りしていたら
お金が幾らあっても足りないので、こうした場での物欲は極力抑制する事にしています

プロの方々の得意分野の写真を拝見する楽しみ、昨年はそうした楽しみを覚えたので、
今年はもう一歩踏み込んで、旧見のある領域のセミナーに参加してみました

当たり前なのでしょうが、素晴らしい写真を写す為のセオリーと云うのはあるものですね
大変勉強になりました

>しじみちゃん再登場させて下さいね

了解しました
この日登場したペットグラファーの方のノウハウを参考にして、写してみる事にします
2018.03.07 20:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/957-2606d310
該当の記事は見つかりませんでした。