FC2ブログ

凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

西湖の気嵐と逆さ富士

富士山麓 朝7時、御坂山塊の難コース「鬼ヶ岳~王岳」縦走に備え、西湖の畔に向かいました
気温は-12℃、冬晴れの富士山を写す西湖には気嵐が立っていました

ss-DSC09078_20180218202118199.jpg 

富士の前を横切る「足和田峠から紅葉台に向かう稜線」には、葉を落とした樹林の繊細が枝先が見えています
風のない西湖には「逆さ富士」がクッキリと写っていました

ss-DSC09069.jpg 
気温が少し上がるのを待って、残雪の「鬼ヶ岳」に向かいます
御坂山塊の難路、厳冬の鬼ヶ岳縦走記 へ続きます


【凧と浜風】 お付き合い頂き ありがとうございました 
そっと応援して頂けると嬉しいです 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

 
スポンサーサイト

4 Comments

りら says..."kite31様"
一枚目
西湖に映り込む富士山は美麗ですね
二枚目
逆さ富士見事に撮影成功されましたね

撮影者の富士山への思い伝ってきます

御坂山塊の難路、厳冬の鬼ヶ岳縦走記 へ続きます
アップお待ちしていますね

2018.02.19 07:58 | URL | #sSHoJftA [edit]
さゆうさん says...""
こんばんは。

気嵐を入れた逆さ富士、あまり見たことの無いアングルですね。

これが良かったと思います。

1枚目の方が好きです。
2018.02.19 18:00 | URL | #- [edit]
kite says..."りらさんへ"
おはようございます、コメントありがとうございます

山で写真を撮っていると、
「わぁ....、これは私には無理!」と思うような場面に出会うことがあります

自分の腕ではどう頑張ってもこの感動を写し取る事はできない
切なさと、悔しさと、嬉しさを一緒に感じる瞬間

この朝、西湖でみた気嵐と逆さ富士もそんな景色の一つです

厳しい山稜に向かう前の時間、此処から元気を貰って出かけることができました
2018.02.20 09:06 | URL | #- [edit]
kite says..."さゆうさんへ"
おはようございます、コメントありがとうございます

西湖の気嵐は湖畔から離れた場所に立つので、射す光の具合も含めて迫力の点で少し物足りない感じがします

富士、逆さ富士、気嵐、湖...、さて、何を足して何を引くか?
すべて入れた2枚目より、対象を絞った1枚目ですね、
同感です
2018.02.20 09:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/951-5a1d5bea
該当の記事は見つかりませんでした。