凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

【そうだ鎌倉、行こう】 で、鎌倉の小さい秋見つけてきました。

天気予報では快晴との事でしたが、午前中は少し曇り勝ちで気温も上がらず・・・
そんなこんなで、少し家でぐずぐずしていましたが、
予定通り古都鎌倉の紅葉巡りしてまいりました。


結論から云うと、紅葉の最盛期までは、未だ2週間(!)早いようです。

鎌倉の紅葉ウォッチャー(笑)のお爺ちゃんの話では、
12月中旬かな。。。
でも今年はそのまま枯れちゃうかもしれないから、
今のうちに綺麗な所を見たほうが良いかもしれないよ。

との事でした。

関東地方直撃の台風とそれに伴う塩害、
贅沢を言わず、
色々なことがあった今年、
精一杯!! 何時もと同じ様に秋を終えようとする秋色の景色に感謝いたしましょう。

そう・・・
今日は、
【古都鎌倉の小さい秋見つけた】 です。(笑)


s_DSC02191.jpg

【瑞泉寺にて】




朝9時に家を出発、【MY峠道】朝比奈峠を通って、竹の寺【報国寺】を訪問します。
鎌倉の紅葉の定点観測、2週間前からどの程度紅葉が進んだかな。。。

2週間前のブログ記事です。
【晩秋の古都鎌倉】  紅葉までのカウントダウン・・あと2週間かな


先ずは、藁葺き屋根の鐘楼と後ろの大銀杏・・・
果たして黄葉の様子は如何に。。。

s_DSC02139.jpg

本来の美しさからすると、少し物足りませんが、この屋根と銀杏のコントラスト、
目を転じると青々とした竹林。。。

今年は、コレで十分です。


そして山門前の大銀杏。

s_DSC02149.jpg

傍によって見ると、本当に葉が痛んでいるのが分かります。
遠くから見ると、黄色と緑のグラデュエーションになっていますが、落ち葉を見ても痛々しいですね。

明日、ポタリングを予定する横浜の銀杏並木も、余り期待しないようにします。


そして山門前の楓の大木を仰ぎ見ると。。。

s_DSC02152.jpg


う~~ん、2週間前のデジャブ(既視感)ですか。。。(笑)
本当は、真っ赤な木漏れ日を浴びる予定でしたが、残念でした。


さて、でもこのお寺の楓の葉は余り痛んでいなかったので、
12月中旬頃に再訪する事にします。

お寺の駐車場には、レンタルサイクルが数台停まっていました。
此処でヘルメットを被っていると、、、おお!人力車のご登場です。

s_DSC02158.jpg

浅草の人力車もそうですが、人力車の俥夫の方はもうアスリートですね。
非常に引き締まった体をしている方が殆ど。

コレと対比すると、横浜のみなと周りで走っている【自転車タクシー】、
運転手の方は結構小太りの方を見かけます。
運動量が違うのかな。


さて、此処から私の一番のお気に入り、【瑞泉寺】に向かいます。
瑞泉寺の所在地は紅葉谷といわれるだけあって、本当に紅葉がきれいです。

このお寺の山号の錦屏山、
紅葉谷を囲む三方の山が秋になると紅葉し、寺の背後に錦の屏風のように広がることから名付けられた。

との事です。


s_DSC02172.jpg

このお寺、バス通りからかなり離れ、道も狭く、坂も急で、
中々気軽には散策し難いのでしょうね。。。
だから、何時もとても静かです。

切り通し、剥き出しの岩肌、其処から染み出る水、夏でも涼しく清涼な印象のあるお寺。
写真を撮っていても、参拝される方が少ないので、とても楽です。

でもこの写真でお分かりですね・・・
楓も青々しています。(笑)

受付のお爺ちゃんから、お庭に綺麗に黄色くなった楓があるよ。。。
と言われたので、期待して石段をあがります。

s_DSC02175.jpg

この瑞泉寺、山門に至る石段は2経路あります。

左は、苔生し、磨り減った歴史を感じさせる石段。
鎌倉時代のものでしょうね。
s_DSC02205.jpg

そして、右は誰でも歩きやすい様に作られた石段ですが、
この石段の脇の岩肌に被さる様に何時も青々とした羊歯が生えています。

地下水が滲み出て湿った岩肌と、それを覆うようにして青々自生する羊歯、
羊歯類の特性から夏でも冬でも変わらぬ、この参道の景色。


【瑞泉寺の黄色い楓】

ネットで調べると、【楓が黄色く紅葉していました。。。】

と云う表現でもいいようです。(笑)

s_DSC02189.jpg


【仰げば楓の天井】
s_DSC02188.jpg


瑞泉寺で見つけた【小さな秋】。
この楓の葉を見ると、
今年の秋が木々にとって厳しい季節だったことが分かりますね。

s_DSC02168.jpg

でも、紅葉谷ですからね。
真っ赤に色づく楓もありましたの、載せておきます。
s_DSC02207.jpg


境内には人影も少なく、ゆったりとした、静かな時間を過ごすことができました。
2週間後にまた来ます、とお爺ちゃんご挨拶をして、瑞泉寺を後にします。



此処から坂を下り、鎌倉宮を通って覚園寺に向かいます。

覚園寺、私はこのお寺を参拝のは初めてでした。
此処もバス通りからかなり離れ、車もすれ違えない狭い道の行き止まりの場所にあります。

広々とした境内は見所も多いようですが、このお寺の特徴は、
『広い境内に見所が点在しており、毎日数回、お寺の方が境内を案内してくれる。』

流石に、着飾って鎌倉散策をしている中年女性の中に入ってゆくには、
ロードバイクのウェアでは。。。。

お庭の外から写真を撮って辞去しました。
例年のような紅葉ならば、さぞ素敵な景色なのでしょうね。

此処も12月中順に再訪したいと思います

s_DSC02220.jpg


s_DSC02216.jpg



さて、ここから本日の最後の散策地、【海蔵寺】に向かいます。

海蔵寺は2週間前に訪問した時にも、部分的に紅葉していたので、チョッピリ期待。

横須賀線に沿った後、山に向かって少し走ります。
この参道、極普通の住宅街の中にあるのですが、其処は鎌倉。
とてもしっとりとした雰囲気を醸し出しています。
この道の行き止まりが海蔵寺。

境内です。
他のお寺の比べ、随分沢山の参拝者が来ていました。

s_DSC02227.jpg


【鐘楼から見た小さな秋】
s_DSC02229.jpg

s_DSC02237.jpg

最近、何処のお寺に行っても石段と鐘楼が気になって仕方がありません。
特に鐘楼、鐘を撞くことができれば、音源収集も楽しいかもしれませんね。

今は写真を撮って、そっと触るだけ。。。



【山門の合い間に見つけた小さな秋】
s_DSC02242.jpg


【本堂の屋根に見つけた小さな秋】
s_DSC02240.jpg


さて、此処までで12時半、
この後は、海沿いに江ノ島を抜けて自宅まで帰ります。

明日も出かけるので(笑)、帰宅後に色々用事を済ませなければ。。。


この時期、鎌倉は気温が上がりませんね。
それなりの準備をしてきましたが、自転車を降りて、長く散策していると体が冷えてきます。


ロードバイクを海に向け、湘南の海岸で陽光を浴びると体と心が一気に温かくなります。
稲村ガ崎から七里ガ浜にかけて立つ海沿いのレストラン。

週末はトレンディー好きのお客さんが、長い列を作っていましたが、
今日は人気のテラス席にも空席がありましたね。

またクリスマスに戻ってくるのかな。
暫し、静けさを取戻した湘南海岸です。


腰越の海は凪いでいました。
この凪いだ海が光っていて、とても綺麗。

逆光を使って、少し気に入った写真が撮れました。

【 江ノ島と腰越の灯台、そして空飛ぶ鴎 】
s_DSC02257.jpg


【灯台と釣り船と波打ち際と。。。】
s_DSC02262.jpg


ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ



スポンサーサイト

8 Comments

トマトの夢3 says..."はじめまして"
履歴から着ました。

素敵な秋のお写真ですね
しっとりとした寺の庭園の紅葉とても素敵です 江ノ島の灯台と釣り船が情緒があって 好きなお写真です。
また寄らせてくださいね。
応援ポチ&拍手
2011.11.26 21:05 | URL | #- [edit]
kite31 says..."トマトの夢3 さんへ"
はじめまして。
ようこそいらっしゃいました。

ロードバイクで出かけた先の写真を沢山載せるようにしたら、写真に興味をお持ちの方に訪問頂けるようになりました。
そうした方のリンク先からトマトの夢3さんの、ブログを訪問させていただきました。
季節感溢れる素敵な写真とポエム、とても楽しませていただきました。
また気軽にご訪問下さい。
私もまた寄らせていただきます。
2011.11.26 22:27 | URL | #- [edit]
ぐりん says...""
紅葉きれいですね~
こりゃ指輪削ってる場合ではないようです
寒さに負けずに
久しぶりに
ロードまたがろうっとww
2011.11.26 23:50 | URL | #9hmBG4Us [edit]
kite says..."ぐりんさんへ"
そうですね。。
とても綺麗でした。
でも、先週の富士4湖の圧倒的な秋模様を見た後なので、古都鎌倉の秋模様の楽しみ方モードに切り替えて散策しました。(笑)

場所を探せば、関東地方では12月中順まで紅葉は楽しめるようです。
年が明けたら、流石に寒くて余り走れないので、ロードバイクで気持ちよく走れるのも今のうちですね。
指輪は厳冬の中、薪ストーブの傍で一人、小刀で削るのが絵になりますね。。。(笑)
2011.11.27 07:27 | URL | #- [edit]
まるお says...""
写真綺麗ですね~
こんな写真撮ってみたいな~
一眼にミニベロが欲しい・・・
いやいや、モノに頼っちゃいけませんね^^;
2011.11.27 09:08 | URL | #- [edit]
logayamu! says..."楓の黄葉"
綺麗な画を見せていただきましたww
鎌倉周辺はまだまだ秋真っただ中といった所でしょうか。
人力車夫さんのいでたちが”粋”ですね~

ここのところの冷え込みで、周りの高い山が冠雪しました。冬景色も秒読みといった所でしょうか、こちらは。

コメント欄シャットしていてすみませんでした。
2011.11.27 15:43 | URL | #PJcIYrMs [edit]
kite31 says..."まるおさんへ"
少しでも気に入った写真が撮りたい!と思い始めると、自転車から降りている時間がどんどん長くなって・・・
風邪引きそうです。(笑)
一眼は兎も角、ミニベロなんですか?

冬は自走だけでは限りがあるので、上手く輪行しないといけませんね。
私も、昨日クアトロを輪行バージョン、ペダルをSPDに変更しました。
年内に輪行記事を一つアップしたと思います。
2011.11.28 19:54 | URL | #- [edit]
kite says..."logayamu! さんへ"
鎌倉は、未だ紅葉には早いようです。
わぁ・・もうそちらは冬支度ですか。
いいですね、暖かいお部屋で大好きなジャズを聴いて、窓から冬景色かな。。

コメント、此方こそすみません。
何処に書いていいのか分からず、色々探しているうちに変なところに書いちゃったみたいで。(笑)
2011.11.28 19:57 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/95-1545de4c
該当の記事は見つかりませんでした。