FC2ブログ

凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

冬晴れの江ノ島へ(2) ... 寒さに負けずウィンターチューリップ

冬晴れの江ノ島へ(2)は、ウィンターチューリップ編です

この日の江ノ島行きで撮影したかったのは、
●サムエル・コッキング苑のウィンターチューリップ
●「シーキャンドルから望む冬の海と伊豆半島に沈む夕陽」
●苑のライトアップとシーキャンドルを中心としたイルミネーション「湘南の宝石」
の3つでした、さて幾つ撮れたでしょうか?

ss-DSC_4671_201801162152586a0.jpg
Photo-1
サムエル・コッキング苑には専任のデザイナーがいて、季節の花のデコレーション
そしてその花を含めた苑内のライトアップをデザインしているそうです
..................................................................................................





ウィンターチューリップ
春を告げるチューリップの花が寒い北風の通る冬の江ノ島に何故咲くのか?
曰く....
「冬になる前に低温状態を人為的に体験(低温処理)させ、11月頃に露地に戻す事で
より早く開花を促す事ができる、と言う促成栽培技術を使ったチューリップをウィンターチューリップと呼んでいます」
つまり、寒い冬でもそれまで低温状態に置かれた球根からすると、相対的に暖かく感じて....
「春が来た!!」と勘違いしてしまい咲くそうです。

その話を聞いてから、厚いコートを纏ってこのウィンターチューリップを撮影している、と少し可哀想な気がします
Photo-2
ss-DSC_4542.jpg  
花色は本来のチューリップらしく、とても鮮やかですが...、冷たい外気のもとで蕾は未だ硬そうです
騙されたよネ
Photo-3
ss-DSC_4543.jpg 
苑内には20000本のチューリップが開花していました
昼間撮影した写真、今一つ気に入ったものがないので、以下は日が落ちてライトアップされたチューリップの写真です
Photo-4
ss-DSC_4657.jpg 
チューリップのライトアップ、灯かりを受けて少し暖かそうな雰囲気になりました
Photo-5
ss-DSC_4649.jpg 
暖色系のライトアップで、チューリップの花色が映えますね
Photo-6
ss-DSC_4661.jpg 
華やかなイルミネーションには、洒落た小物が欠かせませんね
此方のキャンドル、インスタ映えするようでスマホで狙う女性が随分多かった
Photo-7
ss-DSC_4662.jpg 
サムエル・コッキング苑全体のイルミネーションが「湘南の宝石」としてデザインされていますが、
やはりこの一角の主役は「ウィンターチューリップ」、艶やかな花色に寒さを忘れます
Photo-8
ss-DSC_4666.jpg 
とっぷりと日が暮れて.....、一日吹き荒れていた風も漸く治まってきた様子
この後は、シーキャンドルの照らし出す一角で「湘南の宝石」と称されるイルミネーションを楽しむ事にします
Photo-9
ss-DSC_4673_201801162153107bc.jpg 

冬晴れの江ノ島へ(2) ... 寒さに負けずウィンターチューリップでした

最後の章は、江ノ島のイルミネーション「湘南の宝石」編です
もう暫くお付き合いください



【凧と浜風】 お付き合い頂き ありがとうございました 
そっと応援して頂けると嬉しいです 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ





スポンサーサイト

8 Comments

りら says..."kite31様"
Photo-1
サムエル・コッキング苑の全容はこのような光景だったのですね
それもイルミネーション撮影は初めて拝見します
Photo-2
とても可愛いですね 色調も綺麗です
でも・・・私も可哀想だと思います
Photo-3
豪華ですね
Photo-4
サムエル・コッキング苑のライトアップ凄く浪漫溢れていますね
Photo-5
チューリップと光の競演 見事ですね
Photo-6
綺麗綺麗凄く綺麗 パソコンの前ではしゃいでいます
Photo-7
お洒落感満載ですね
Photo-8
ウィンターチューリップがある箱にあるイルミネーションがあるのですね
Photo-9
湘南の宝石アップ楽しみにしていますね
2018.01.17 21:04 | URL | #sSHoJftA [edit]
優 says...""
要するに 騙されたのですか?
何だか可哀想な気もします。

でも でも 綺麗ですね!
元気イッパイ!昼間のチューリップも可愛いですが
夜はガラリと変わった雰囲気が楽しめますね。

夜間の撮影は凍れて大変でしたね。
お陰で素敵な写真を観れて 感謝しています〜♪
2018.01.17 22:15 | URL | #- [edit]
Supple says...""
とてもすてきな景色。チューリップ
2018.01.17 23:53 | URL | #- [edit]
葉月 says...""
こんにちは。
ライトアップされたチューリップは初めてみました。とても新鮮です^^
江の島は秋に初めて行きましたが、あんなにいい所だとは知りませんでした。
今はバタバタとしていますが、あと少しで落ち着くので湘南・鎌倉は是非いってみようと思っています。
先日は三つ峠の情報をありがとうございました。
行く時はいつも御坂峠の方の駐車場に車を止め、一人で登っています。
こちらも近々行く予定です♪
2018.01.18 18:11 | URL | #- [edit]
kite says..."りらさんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

サムエル・コッキング苑を中心とした江ノ島、毎年少しずつよくなっている印象です
江ノ島そのものの中に観光資産は色々とあるので、如何にそれらを磨き、繋げてゆくか....
2020年に江ノ島に海外からの観光客も大挙して押し寄せるはずなので、腕の見せ所です
湘南生まれの立場からも、より良くなって欲しいと思います

ウィンターチューリップ、騙されて(笑)チョッと可哀想ではありますが
彩り豊かに咲く花の少ない冬日、注目され、賞賛される事でチャラにして欲しいと思います

チューリップと光の競演、私も初体験でしたが中々楽しい撮影が出来ました
暖色系の灯かりがポイントなのでしょうね

デザイナーの方の力量を感じました
2018.01.18 20:22 | URL | #- [edit]
kite says..."優さんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

>要するに 騙されたのですか?

う~ん、チューリップに聞いた訳ではないので状況判断ですが、
私なら、騙された!!と感じると思います(笑)

でも、この寒い冬日に咲く貴重なチューリップを観に沢山の方が来てくれるので、
少しは報われたのではないかと思います

チューリップの鮮やかな花色は元気がもらえますね
寒い夕暮れ時、未だ硬い蕾のままでしたが、そのお陰でギュッと詰まった濃厚な花の彩が観られたように思います

ライトアップされたチューリップ、私も初めて撮影しましたが、
ファインダーを通して見ていても昼と全く違ったイメージを楽しむことができました
2018.01.18 20:29 | URL | #- [edit]
kite says..."Supple さんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

江ノ島まで自転車で来るのも楽しいのですが、島全体を眺めたり、日が落ちてからの景色を楽しんだり....
時には歩いて橋を渡って、観光客気分で楽しむのも良いものですね
2018.01.18 20:31 | URL | #- [edit]
kite says..."葉月さんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

私もライトアップされたチューリップは初めてでしたが、この雰囲気の中で光と遊ぶのも中々楽しかったです

昼間の江ノ島は海と富士山かな...
湘南の宝石は2月の18日まで、ウィンターチューリップは1月下旬まで楽しめるようです
チューリップは今年開花が遅れたようなので、もう少し延長されるかも知れません

是非、鎌倉、江ノ島を楽しんでください
鎌倉は今蝋梅が咲き始めていますから楽しめると思います

三つ峠山、
私が行ったときより今は富士山の雪が増えて、優しい山容になった気が致します
山頂で、富士山を見ながら美味しい山ご飯を楽しんで来て下さい

葉月さんの写す三つ峠の景色、楽しみにしています
2018.01.18 20:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/940-30fccc7f
該当の記事は見つかりませんでした。