FC2ブログ

凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

今年最後の紅葉狩り 晩秋の鎌倉散策(3) 明月院編

今年最後の紅葉狩り 晩秋の鎌倉散策 最終章は明月院です
紫陽花の頃、この明月院を中心に北鎌倉一帯に大勢の観光客が押し寄せますが
紅葉の時期は比較的見頃が長いためか、混雑が分散される様です

ss-DSC08385.jpg
Photo-1
..............................................................................





明月院の門前にある茅葺屋根の古民家
数年前に来た時は白壁が真新しく、少し浮いた印象でしたが大分周辺の風景に馴染んできたようです
Photo-2
ss-DSC08376.jpg 
紫陽花の頃、この鎌倉石でできた参道に咲き誇る「ヒメアジサイ」が明月院ブルーと呼ばれます
Photo-3
ss-DSC08379.jpg

あまりに有名な明月院の丸窓
丸窓を通して見られる裏庭、花菖蒲の観られる初夏と紅葉の美しい晩秋のみ拝観が可能となります
Photo-4
ss-DSC08382.jpg   
紅葉の見頃は少し過ぎていましたが、折角なので裏庭に回ってみることにしました
Photo-5
ss-DSC08390.jpg 
丸窓を裏庭から見たところ
撮影の邪魔にならぬ様、早々に退散いたしました(笑)
Photo-6
ss-DSC08393_20171225184025b2a.jpg 
初夏、此処に咲き誇る花菖蒲は見事です
Photo-7
ss-DSC08400.jpg 
掃除に励む寺男さんかと思ったら.....
Photo-8
ss-DSC08402.jpg  
参道の前の左側にある「月笑軒」、お庭には水琴窟もあってお茶を頂きながらその音色を楽しむことができます
Photo-9
ss-DSC08425_20171225184045ff1.jpg 
今年最後の紅葉狩り 晩秋の鎌倉散策は円覚寺、東慶寺、明月院と北鎌倉を巡った記録でした

今年もあと僅かとなりました
残念ながら.....、今年は「山の記憶」を纏める時間が取れませんでした
後残り一週間、未整理の写真を慌てて整理しているところです



【凧と浜風】 お付き合い頂き ありがとうございました 
そっと応援して頂けると嬉しいです 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ





スポンサーサイト

2 Comments

りら says..."kite31様"
Photo-1
丸窓の左手花籠入れ込み・・・構図が素晴らしいです
Photo-2
茅葺屋根の古民家・・・風情がありますね
鎌倉の地にはお似合いですよね
Photo-3
明月院ブルーはヒメアジサイだったのですね
教えて下さり有難う
Photo-4
丸窓から望む秋の景観はやはり素晴らしいですね
Photo-5
裏庭は初めて見ました
興味深く拝見しました
Photo-6
丸窓に見える方々撮影
最高です
撮影意図が凄いですね
Photo-7
花菖蒲2018年も楽しみにしていますね
Photo-8
流石明月院ですね 風格さえ感じますね
Photo-9
屋根にある秋の忘れ物が素敵です
2017.12.27 21:29 | URL | #sSHoJftA [edit]
kite says..."りらさんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

明月院は北鎌倉では一番集客力のあるお寺かもしれません
「明月院ブルー」をキーワードにした紫陽花の見せ方、年に二回だけの裏庭の拝観
「丸窓」から魅せる景色の作り方....

話題つくりが上手だなぁ...、と感じる反面
「東慶寺」のひっそりとした佇まいに感じる「凛とした」お寺の姿に魅力を感じてしまいます

でも、総じてお寺の好き嫌いをつけてはいけないのですね(笑)
このお寺の何時の季節の、何処が好き、で良いのでしょう

私には、
明月院は初夏の紫陽花の頃より、早春の「蝋梅」の頃と晩秋の錦の彩りの方が好ましく感じています
2017.12.28 20:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/933-429c63f9
該当の記事は見つかりませんでした。