凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

【富士4湖 紅葉巡り】 湖畔のサイクリングは最高でした!!

本日の河口湖周辺は、曇り時々晴れ。 何とかお天気持ってくれました。
明日は完全に雨のようですね。


さて、
朝8時に西湖の南に位置する 道の駅【なるさわ】に着いた時の気温は3℃。
パールイズミの5℃対応のウェアなので(笑)、躊躇せずに車から飛び出しました。
走り始めた時には風が冷たく、顔と言うか耳が痛かったですね。


でも、どの湖の湖畔もとても綺麗な紅葉でした。
山が燃えるよう。。。と表現されるような鮮やかな色彩。

冬を前にした木々が葉から搾り出した天然のペイントに、
すっかり染まった気分で帰ってきました。


ロードバイクで静かに山懐に入りこみ、森の傍を走りながら、間近に木々を観て、香りをかいだからでしょうね。
こんなに圧倒的な 『秋模様』 を見たのははじめての経験でした。


朝4時半起き、多少疲れましたが出かけて本当に良かったです。


何とかブログに記事をアップしましたが、疲れていて頭が回らない。。。
乱筆、乱文はご容赦下さい。


s_DSC02065.jpg

【本日のベストショットその1: 河口湖湖畔のポプラ並木】


s_DSC02080.jpg

【本日のベストショットその2: 河口湖 錦に染まる山】

道の駅【なるさわ】の駐車場に車を止め、クアトロを組み立てたのが午前8時半。
雲が広がり、かなり寒いお天気、富士山も終日顔を隠したままでした。


s_DSC01945.jpg


先ずは【なるさわ】から東に向かい、富士五湖の中で一番自然の残る精進湖、本栖湖を目指します。

139号線、別名富士パノラマラインは自転車走行用に左端にラインが引いてあります。
でも、大型のトラックがかなりのスピードで横を走りぬけてゆくので、ぼんやりと景色に気を取られていると危険です。


危ない場所に限り、このように気を取られる様な 良い景色が続くのですよね。。。

s_DSC01950.jpg


s_DSC01963.jpg


下り基調の道を快調に走ってゆくと、私の一番好きな【精進湖】に着きます。

此処には、ヘラブナ釣でりで随分お世話になりました。
西湖はバス、精進湖はヘラブナで釣り人もある程度棲み分けができたようですね。

精進湖は今も静かな佇まいを残していました。
朝のこの時間、風も凪いで湖面は鏡のようです。

s_DSC01967.jpg


s_DSC01976.jpg


湖の奥のロッジ前、この様な、燃えるような紅葉の下をロードバイクで疾走します。

s_DSC01981.jpg


精進湖は1周3キロ程度の小さな湖、思わず2周したくなりましたが(笑)、未だ先があるので、2番目の湖、本栖湖に向かいます。


本栖湖の入り口には、レストランやみやげ物売り場が沢山あります。
昔は本栖湖の対岸に道はなかったのですが、今は完全に一周できるのですね。

スタート地点で出迎えてきれた見事な紅葉です。

s_DSC01989.jpg


この本栖湖の湖畔からみた富士が千円札の絵柄になっている事は有名ですが、
今日の富士は顔を出してくれない。

でも、富士山の神々しい姿を眺める事ができました。

s_DSC01999.jpg

この富士山の写真を撮る為に観光バスも停まっています。
お年寄りに、じろじろ見られました。。。
ブレーキ、ちゃんと付いてますよ。(笑)


この休憩所の横にも見事な紅葉。

s_DSC02010.jpg


本栖湖は1周10キロほど、
綺麗に色づいた雑木林の中を湖畔に沿って気持ちよく走ることができました。


精進湖、本栖湖共に、山々が自然のままに紅葉している姿を観ながら、森の息吹を嗅ぎ、色づいた落ち葉を肩に受けながら走る事ができる。
本当に気持ちが良かった。。。



此処から、少し頑張って西湖、河口湖に向かいます。

西湖を通ったときには、かなりお天気が怪しくなって、風も強く吹き始めました。
雨が降っても逃げ込める場所のある河口湖に急いで向かったので、写真を撮る余裕がありませんでした。


以下、河口湖湖畔、紅葉まつり会場の景色です。
河口湖に着いたら、お天気は回復しました。


何故か、廃屋や打ち捨てられた別荘の庭の樹木は絵になるのですね。。。

s_DSC02044.jpg

s_DSC02052.jpg

s_DSC02051.jpg


もみじ祭り会場は、人と車が多くてのんびり走れませんでした。

紅葉祭り最後の週末のお天気が怪しいので、皆さんか駆け込みです。

s_DSC02058.jpg


最後になって、青空が覗いてくれました。

やはり、晴れた日の紅葉は色鮮やかで、美しい。

s_DSC02078 (1)


河口湖周辺のホテル、旅館は、紅葉を見せる術を知っていますね。
色鮮やかな、楓、銀杏等。。。精進湖や、本栖湖とはまた違った色合いの秋の色を楽しみました。


お天気が回復したものの、午後になり、風が強くなってきました。


河口湖から西湖を抜けて、道の駅【なるさわ】に戻ります。
しかし、この西湖、河口湖に来る時、随分急なダウンヒルだったことを思い出しました。


行きは良い良い。。。。(笑)
本日唯一の辛い上り、13%前後の九十九折の坂を登り、その後暫く9%程度の上りが続く。。。


本日の Data

総走行距離  73.6Km
平均速度   22.1Km/h
最高速度   61.2Km/h
獲得高度   531m
消費カロリー 2480Kcal


是非、来年も来たい!!!と強く!思った一日でした。



ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログへ


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

スポンサーサイト

12 Comments

TaQ says..."No title"
富士4湖巡りおつかれさまでした。
それにしても素晴らしい紅葉ですね。
マイホームコースの奥多摩は、杉の植林が山の木のほとんどを占めているため、あまり紅葉は綺麗じゃないんですよね。
さすがに今月末では紅葉も終わっていると思うので、来年は自分も富士五湖の周りを走ってみたいです。
素敵な記事をありがとうございました。
2011.11.18 23:25 | URL | #- [edit]
kite says..."TaQさんへ"
来年は是非電動アルテグラで気持ちよく回ってください。(笑)
昔から富士のこの辺り、青木が原の樹海が紅葉に染まる事は素晴らしかった想い出がありますが、ロードバイクで観る紅葉はまた別物ですね。
木の実や樹液の匂い。。。森を抜けるとそのような森の息吹を感じることができました。
2011.11.19 06:24 | URL | #- [edit]
まるお says..."No title"
紅葉が綺麗ですね~
これだけ綺麗な紅葉を見ちゃうと行きたくなって来ました^^
ロードバイクで走り抜ける自然の中の道は格別ですよね~
2011.11.19 09:26 | URL | #- [edit]
輪人 says..."No title"
綺麗な景色ですねぇ~♪
見事という言葉しか見つかりません。
こういう場所をロードで走るのも楽しそうですね。
ロードバイクも欲しいんですが・・・。
資金繰りが厳しい(x_x;)

あと、リンクしても宜しいでしょうか?
2011.11.19 15:11 | URL | #- [edit]
kite says..."Re: No title"
10月に年内に走ってみたい場所を考えた時、富士五湖は真っ先に浮んだ場所でした。
まるおさんのように道志川沿いに走ってくる自信はなかったので(笑)、車に積んでのコース計画を色々考えました。

紅葉を見るコースとしては上手く計画できたと思いましたが、最後に西湖のキツイ坂が入っていたのは想定外。
来年は、最初きつくても最後がのんびり帰ってこられるコースを検討したいと思います。
精進湖、本栖湖の静かな湖畔をロードバイクに乗って、カラマツやぶなの葉が落ちてくる中を走るのは最高でした。車では絶対に味わえない醍醐味ですね。。
2011.11.19 15:42 | URL | #- [edit]
kite says..."Re: No title"
富士山麓の青木が原の樹海、まさに海のように広がる落葉樹の中、音を立てず、落ち葉の散る音を聞きながら走ることの愉悦。
本当に素晴らしい体験ができました。
自転車の種類を問わず、自分の足で走ってゆける自由さ、と云うのは車では味わえない醍醐味ですね。
この後は南房総と、東京、横浜、鎌倉の街並みの紅葉、黄葉が楽しみです。

リンクの件、もちろん結構です。
私の方からもお願いしようかと思っていました。
2011.11.19 15:49 | URL | #- [edit]
輪人 says..."No title"
リンクの御快諾ありがとうございます♪
早速リンクさせて頂きました。
また私のブログにもリンクして頂き、重ねてお礼申し上げます<(_ _)>
ジャンルは違いますが、同じ自転車乗りとして今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
2011.11.19 16:01 | URL | #3UG7ZRW. [edit]
輪人さんへ says..."Re: No title"
また気軽に訪問頂き、コメント入れて下さいませ。
和歌山は今年は台風の影響で紅葉どころではないも知れませんが、MTBで山を走った記事など楽しみにしています。
2011.11.19 18:23 | URL | #- [edit]
logayamu! says..."No title"
やはり、自然の香りと申しますか、落ち葉の香りや、晩秋の空気をめいっぱい感じながら、走るのでしょうね!
それにしても”紅葉”綺麗です。
ナラやケヤキが混ざって、まさに”日本の秋”堪能させていただきました。
また一歩、駒を進めることができましたww
2011.11.19 19:01 | URL | #PJcIYrMs [edit]
kite says..."logayamu! さんへ"
そうなんですね。
早朝、未だ肌寒い澄んだ空気の中を走り出したときは余り感じなかったのですが、深い森の傍を走りながら深呼吸すると、秋の森の息吹を感じます。

写真を撮る為に立ち止まって森の中を窺うと、色々な羊歯や蔦類、色々な植物が森の秋を形作っている事が分かります。

こうした自然との距離感、これが自転車の魅力なのだと思います。
2011.11.19 20:01 | URL | #- [edit]
ぐりん says..."No title"
なんかすごいですね。
圧倒的な赤といいますか、、
紅葉の中で風の空気感を感じながら
走れるのは
ロードの特権ですかねww
2011.11.19 22:58 | URL | #9hmBG4Us [edit]
kite says..."ぐりんさんへ"
ええ、昨日は富士の紅葉に当たって帰ってきました。(笑)
青木が原の樹海・・・やはり樹海などと云う言葉でその深い森を表現される場所だけあって、雄大な自然の中に入らせてもらった感じでした。

山が燃える、山が着飾る、山が染まる。。。そんな表現、家の机の前で考えていたら凄く空虚なものに感じますが、本当にその様な表現が許される景観でした。
車ではそのまま通り過ぎて綺麗だったね。。。で終わってしまいますね。
2011.11.20 00:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/91-5628b28f
該当の記事は見つかりませんでした。