凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

昭和記念公園 夏景色



ss-DSC_3221.jpg
Photo-1
今年の昭和記念公園、向日葵の終わった後の夏の主役は「サギソウ」かな....
苦労して咲かせた花のようで、広報に大分力が入っていました





昭和記念公園の象徴的なアングルですね 
夏は水辺がいいですね
カナール
Photo-2
ss-DSC_3179_20170806165347056.jpg 
もう二ヶ月もすると此処は黄金色に染まり、人で溢れるでしょうね
銀杏は青い「ギンナン」を沢山付けて、秋の準備に入っていました
Photo-3
ss-DSC_3180.jpg 
大樹の木陰にひっそりと咲く「ナツズイセン」
彼岸花科の植物と云う事で、すっと伸びた茎の先に花が咲く姿は彼岸花に似ていますね
Photo-4
ss-DSC_3214.jpg

花が咲く頃、葉が全て落ちてしまうそうで、別名「裸百合」と呼ばれるそうです
Photo-5
ss-DSC_3209.jpg 
大きなヒマラヤスギの枝について球果(スギボックリ(笑))
砕けて散った後、こんな笠が残るのですね
Photo-6
ss-DSC_3198.jpg 
キツイ夏の日差しに映える鮮やかな桔梗の花
桔梗の蕾って可愛いでしょう、特に紫に染まる前紫の線の入った蕾は千代紙細工のよう  
一つの枝に、三世代の花が付いていました
Photo-7
ss-DSC_3240.jpg 
今年もゆっくり蓮の花を写す機会がありませんでした
夏山シーズンと重なる花期の花は、どうしても犠牲になるようです
Photo-8
ss-DSC_3242.jpg 
既に花期の終わった「向日葵畑」
僅かに残った向日葵の花、その立ち姿はやはり夏の花ですね
Photo-9
ss-DSC_3251_20170806165413a0e.jpg 
昭和記念公園の名物「パークトレイン」
Photo-10
ss-DSC_3263_201708061654161fa.jpg 
最後はやはり昭和記念公園の主 「大ケヤキ」
Photo-11
ss-DSC_3283_20170806165428a7a.jpg 


迷走している台風5号の進路が気になっていますが.....
予定した「白馬縦走」、バスの予約、自分のスケジュールとの折り合いが付かないので
予定とおりに「今日の夜行バス」で出かける事にしました

危なそうな時にはテントを畳んで山小屋に逃げ込む事、と危機回避を条件に
初めての「遥かなる白馬」への思いを馳せています

では、行って参ります!!



【凧と浜風】 お付き合い頂き ありがとうございました 
そっと応援して頂けると嬉しいです 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ




スポンサーサイト

3 Comments

りら says..."今晩は"
Photo-2
夏のカナール
緑が爽やかですね
Photo-4
「ナツズイセン」綺麗ですね
彼岸花も撮影して下さいね
Photo-5
淡い色がいいですね
Photo-7
一つの枝に、三世代の花が付いていました・・・
よく探すことが出来ましたね
見事です
Photo-9
最高に大好きなお写真です
向日葵の魅力を最大限に活かされての撮影です
2017.08.07 18:25 | URL | #sSHoJftA [edit]
kite says..."りらさんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

私も調べてみるまで、この「ナツズイセン」と云う花を知りませんでした
沢山のカメラマンが三脚を持って撮影していましたが、この季節の昭和記念公園の名花なのかな?

大樹の茂る日陰にひっそりと咲いていたので、この淡い色合いがとても似合っていました

向日葵の花
気に入ってもらって何よりです

今回は時期を逸したので、この後は座間の向日葵畑に行きたいと思います
2017.08.08 19:55 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.08.09 07:49 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/883-fbde7ee6
該当の記事は見つかりませんでした。