凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

今年も「梅雨飾り」の横浜イングリッシュガーデン(YEG)へ

 横浜イングリッシュガーデン(YEG)、
春と秋の薔薇のハイシーズンは元より、最近は梅雨時の紫陽花の人気もすっかり定着したようです
7月2日まで開催の「アジサイフェアー」 もう終盤ですが駆け足で見てまいりました

ss-DSC04092_201706302137062f9.jpg
Photo-1




紫陽花の季節、最近は鎌倉の寺社と並んで、この 横浜イングリッシュガーデン(YEG)の紫陽花巡りの恒例になりました

今年から少し模様替えでしょうか、素敵なエリアが登場しました
Photo-2
ss-DSC04115.jpg

この鮮烈な赤い花を観ると、最近は夏を感じるようになりました
YEGでは一流のガーデンデザイナーのお手並みを拝見するのも楽しみの一つですが、このエントランスの雰囲気にも惹かれます
Photo-3
ss-DSC04110.jpg

昨年までは、色鮮やかなパラソルで「雨に歌えば...」と云ったミュージカル風の演出でしたが、今年は「和」のテイスト
ガーデンの入り口には、この和傘が用意されていて、園内で日傘として使える様になっていました
 Photo-4ss-DSC04025.jpg 
柏葉アジサイの「スノークイーン」
名前の通りの純白の花のほか、このようなピンクの花も咲いていました
Photo-5
ss-DSC04039.jpg

大きな花を付けて人気のある「柏葉アジサイ」
香りや葉も楽しめますが、その中でもこのスノークイーンは人気の品種のようです
Photo-6
ss-DSC04042.jpg 
日陰に咲く一重の花がとても清廉な印象ですね
Photo-7
ss-DSC04045.jpg

西洋紫陽花の「マジカルコーラル」
この彩の組み合わせは凄く強烈な印象ですね.... 洋服でもこの色を組み合わせるのはとても勇気が要りそうです(笑)
花株ごとに色が異なり、日毎の色の移ろいが楽しめるそうです、まさに変化(ヘンゲ)の花
Photo-8
ss-DSC04028_201706302136012ec.jpg 
今年も登場のミニクーパーです
毎年、このアジサイフェアーにどのようなデコレーションで登場してくるか.... 楽しみにしています
 Photo-9
ss-DSC04098_2017063021371212f.jpg

ガーデンの散策路脇に咲く 三百品種のアジサイ三昧です
Photo-10
ss-DSC04046.jpg 
Photo-11
ss-DSC04048_2017063021361891e.jpg 
Photo-12
ss-DSC04049_20170630213618e34.jpg 
Photo-13
ss-DSC04052.jpg 
6月末でアジサイフェアーが終わると、春バラの二番花が楽しめるようです
季節の移ろいを花で知る事のできる贅沢なガーデン、迷路に迷い込んだような気分を味わいながら楽しみました
Photo-14
ss-DSC04095.jpg

Photo-15
ss-DSC04055.jpg 
  Photo-16ss-DSC04070.jpg

 Photo-17ss-DSC04078.jpg

Photo-18ss-DSC04083.jpg 
Photo-19
ss-DSC04094_20170630213706d14.jpg     
今年のアジサイももうお仕舞いかな...
今日から七月、六月末日を夏越(なごし)と呼ばれるようですが、
6月30日はグレゴリオ暦で年始から181日目(閏年では182日目)にあたり、年末まであと184日

今年も、もう半分終わってしまいましたね



【凧と浜風】 お付き合い頂き ありがとうございました 
そっと応援して頂けると嬉しいです 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ






スポンサーサイト

2 Comments

りら says..."kite31 様"
Photo-2
素敵なスペースが出来たようですね
Photo-4
昨年のパラソルのディスプレー覚えていますよ
それからもう一年経ったのですね
感慨深いです
今年は和傘ですね
昨年は洋今年は和がテーマですね
Photo-5
柏葉アジサイにはスノークイーンという種類があり
白の他にもお写真のようなピンクの花もあるのですね
初めて知りました 教えて下さり有難う
Photo-8
自在にその美貌を変化させることが出来るようですね
Photo-9
ミニクーパーのコーディネートも素敵ですが・・・
車体への映り込みも素晴らしいです
Photo-14
花園の迷宮ですね
Photo-16
色彩が凄く綺麗です 暫し見とれました
Photo-17
美しいですね 上品な色調が高貴です
敢えて選ぶとすると一番の美人ですね
2017.07.01 19:41 | URL | #sSHoJftA [edit]
kite says..."りらさんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

この横浜イングリッシュガーデン(YEG)、経営的なセンスも高いようで
色々な企画を実施してリピーターを増やしているようです

店内のお洒落なギフトコーナー、カフェもいつも人が集まっています
直接的にはお金にならない企画にも力を入れている点、とても好感が持てます

そうですね..
此処でアジサイフェアーのデコレーションを見ると、一年が経過した事を思い出します
それだけ印象深い展示なのでしょうね

アジサイの独特の彩りをどう写せばよいのか...
悩みながら、光を探って写す楽しみ、やはり此花は惹かれる被写体ですね
2017.07.02 19:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/869-d9008f7e
該当の記事は見つかりませんでした。