凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

日没前の東扇島・東公園にて

今日は桃の節句、寒い日が続きますが春はもうすぐ其処まで来ていますね

さて、春の足音が聞こえてくると、
寒い冬の間に「やっておきたかった事」が幾つか残っている事で、少し気が急いています
その一つが冷たい澄んだ空気の下で写す夜景、中でも川崎の工場夜景の撮影に行きたいと思っていました

3年ほど前、ガイドブックを片手に夜の川崎の工業地帯をウロウロと廻った覚えがありますが
今では記憶が朧なところも幾つかあったので、昼間の間に下見を兼ねて川崎の工業地帯まで出かけてみる事に致しました

と言う事で、本日の記事は「川崎の工場夜景 撮影本番」に向けての準備編です(笑)
ss-DSC_1321.jpg
Photo-1
浮島町の東燃ゼネラル石油のプラント
やはり見応えがありますね 日没前の写真なので、少し彩度を落としてみました
.......................................................................................................................................................




川崎の工場夜景の有名なカメラスポットは凄く沢山ありますが、
先ずは「鉄板」と言われる場所に絞って明るいうちに、撮影環境を確認する事に致しました

今回撮影のターゲットにしたのは千鳥町、浮島、東扇島
この三つの島の主なカメラスポットだけでも10か所以上もあります
この候補地をざっと見て回りましたが、3年前の記憶も蘇って来たこともあって、夜でも期待通りの撮影ができそうです

この日は時間的、機材的な制約から、日没前の下見(だけ)と言う中途半端なものになりましたが、
一通りの下見を終え夕暮れ前の「東扇島東公園」から 眺めた景色、とても気持ちの良い時間を過ごすことができました
前置きが長くなりました、「東扇島・東公園からの景色」です


「東扇島」には、海釣りの楽しめる「西公園」と、 運河越しに浮島、千鳥町を眺める「東公園」があります
東公園からは、川崎のコンビナートの他、羽田を飛び立つ飛行機、東京湾に向かう船舶
そして、アクアラインと「風の塔」と、色々なものが眺められます

Photo-2
有名な浮島の「東燃ゼネラル石油」のフレアスタック
背景には飛行機やクルーザーと賑やかです
ss-DSC_1287.jpg

Photo-3
艀が色々なものを積んだ台船を曳いて運河を行き来してゆきます
背景は、浮島のカメラスポットのひとつ「東燃ゼネラル石油」の石油プラント
ss-DSC_1302.jpg

Photo-4
今は軽く暖機運転の最中の様ですが、夜に凄い炎を噴き上げる事もあるようです
ss-DSC_1303_20170303083055edd.jpg

Photo-5
フレアスタックの二連奏 
ss-DSC_1304.jpg

Photo-6
日本の誇る工業地帯の躍動
道路には轟音を立てて走るトラック、運河には大きな貨物船が頻繁に行き来しています
ss-DSC_1308.jpg

Photo-7
今年の1月に竣工したと言う「玄武」
600台の乗用車、50台のトレーラーを運べるようです
アメリカで槍玉に上がっていますね(苦笑)
ss-DSC_1313.jpg

Photo-8
工場夜景と言うと「静的」な対象物ですが
此処、東扇島・東公園から望遠で狙っていると、「動的」な船舶や飛行機が行き来して中々楽しいです
ss-DSC_1317.jpg

「川崎の工場地帯」は、一部の公園を除いて駐車場など用意されていません
また、24時間操業のコンビナートを行き交うトラックは、産業道路をかなりのスピードで行き来してゆきます
それだけに、夜間邪魔にならぬ様にして車を停められる場所の目星をつけておく事はとても重要

今回の下見を経て、
スポットとして狙っていた場所のうち、三箇所は車が停められないので候補から外す事に致しました

さてと、準備は万端
来週位に行けると良いのですが、どうでしょうね



【凧と浜風】 お付き合い頂き ありがとうございました
そっと応援して頂けると嬉しいです


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

スポンサーサイト

2 Comments

りら says..."kite31 様"
Photo-2
飛行機とクルーザー 同時入れ込み撮影・・・
成功しましたね カッコいいです

Photo-3
実は工場群写真は憧れですが 望遠レンズが重くてホールド出来ない私には撮影は難しく残念に思っていましたが kite31さんのお写真にて憧れの光景を拝見出来て嬉しいです

Photo-4
炎を拝見して夜間撮影されることを信じています

Photo-5
フレアスタックの二連奏・・・三重奏も撮影出来そうでしょうか・・・

Photo-6
迫力満点 臨場感満載です

Photo-7
「玄武」凄い勇姿撮影出来ましたね

夜間撮影期待してお待ちしています
2017.03.03 21:27 | URL | #sSHoJftA [edit]
kite says..."りらさんへ"
おはようございます、コメントありがとうございました

浮島の隣はもう羽田、嫌でも離着陸する飛行機を意識しますね
船も、貨物船、艀、台船、クルーザーと多岐に渡ります
でも、此処には遊ぶ為の船はいませんね

確かに工場の撮影、特に夜景撮影は制約が多いですね
女性を対象にしたツアーが企画されるのも分かります

この東扇島からの撮影は300mmの望遠が活躍しましたが、千鳥町辺りは
広角レンズのほうが面白いかな・・と思えるスポットもありました
次に夜景を撮る時には、色々試してみます

東京湾で釣りをしている時に、釣り船の横を通り過ぎる船の中で
間近で写してみたいと思っていた「自動車運搬船」
凄く特異な船体なので、遠くからでも目を惹きますね
此処で出会えるとは思いませんでした(笑)
2017.03.05 07:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/832-a420cd0d
該当の記事は見つかりませんでした。