凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

錦の奔流へ  富士山麓紅葉巡り (2) 湖北ビューライン編

今日の東京は「半世紀ぶりの11月の雪」だったそうですが、とても寒い一日でした
この雪で、先週晩秋の景色を楽しんだ河口湖の湖畔は、すっかり雪に埋もれてしまったそうです

さて、紅葉真っ盛りの富士山麓
錦の奔流へ 富士山麓紅葉巡り 第二章は河口湖の北岸を走る「湖北ビューライン」の景色です

ss-DSC_9431.jpg
河口湖 湖北ビューラインのこの一帯
中央分離帯に見事に色付いた紅葉が植えられているので、車が皆徐行して此処を通り過ぎてゆきます

..............................................................................................................................................





毎年楽しみにしているこの河口湖畔の紅葉の名所

特に固有の地名があるわけでもなく、樹林を切り開いたチョッとした駐車スペースがあるだけ
そして、場所の目印は中央分離帯に植えられたこの見事なモミジ
でも・・・ これを見逃す事はないので(笑)、特にナビにもマークを入れていません


ss-DSC_9474.jpg


この日の朝、20台ほど停められる駐車場はほぼ一杯でした
皆さんのお目当ては、「中央分離帯の鮮やかな紅葉と富士山のコンビネーション」
この構図が結構有名になった様で、湖の霧が晴れて富士山がこの位置に顔を出すのを車の中でじっと待っています

でも、私が好きなのは、この駐車場の後ろに広がる樹林帯の見事な紅葉

赤松を中心とした常緑樹や広葉樹、いずれも樹高がある上に高い位置まで枝が払われているので特有の景色が拡がります
ss-DSC_9434.jpg


真っ青な秋空を背景にした紅葉も美しいですが
この日樹林で見た「錦の天井」、湖から流れてくる乳白色の霧が樹に纏わりつき、とても幻想的な雰囲気を醸し出してくれました
ss-DSC_9439.jpg

天空に拡がる極彩色の花火を観ているようです
色付く樹林の繊細な色と形をした葉が互いに交じり合い、風で揺れる度に微妙な彩の変化を楽しませてくれます
ss-DSC_9443.jpg


この日はトレッキングの準備をして湖の樹林に入ってきたので、足元を気にせず山懐にも入って行けました
樹林の間を逃げて行く霧の後を少し追いかけてゆくと・・・  ぜんそうてきな景色の中で迷子になりそうです
ss-DSC_9436.jpg

錦に染まる葉はもちろん美しいのですが
それぞれの樹の幹や枝の色、形が、とてもユニークな自然の造形美を構成しています
ss-DSC_9444.jpg

時々樹林の入り口を確かめながら、素晴らしい錦の世界をさ迷い歩いてきました
この景色の前に言葉は不要ですね
ss-DSC_9446.jpg

ss-DSC_9449.jpg

ss-DSC_9451.jpg

大分奥まで入り込んでしまったので、車の通る音を頼りに湖畔に戻る事にしました
中央分離帯の見事な広葉
この左手方向に枝を伸ばした先に富士山と湖が出現したら素晴らしいでしょうね
ss-DSC_9468.jpg

ここ数年、毎年此処に来て見ている風景ですが、この景色には常に驚きがあります
駐車場に戻ってきましたが、富士山の登場を待つカメラマンは相変わらず車の中で待機中
カメラを持って、後ろにある樹林に入ってみたら如何ですか? 


さて、このエリアでもう一箇所楽しみにしている紅葉、車で数分の距離にある「別荘地帯」に向かいます

人の気配の無いまま数年が経過していますから、別荘の周りの樹木も手入れをされていない筈
それが寧ろいいのでしょうね・・・ 別荘を飲み込むが如く、荒々しさを感じる樹林の迫力は見る人に迫ってきます

ss-DSC_9482.jpg

別荘の中からこの彩を見続けていたら・・・ 精神的に少し落ち着かなくなるかもしれませんね(笑)
建物が押しつぶされそうな、樹林が拡がろうとする力は凄いです
ss-DSC_9485.jpg


此方は別荘と云うよりも「古民家」、古民家はブームですから・・・
此処でチョッとした飲み物を出して、四季折々の樹林と河口湖、そして富士山を見せたら、流行るのではないでしょうか?
ss-DSC_9488.jpg


錦の奔流へ  富士山麓紅葉巡り (2) 湖北ビューライン編 でした


第三編は、河口湖畔にある大石公園と、紅葉祭り真っ最中の紅葉回廊周辺の様子をお届けします

引き続き、宜しくお願い致します




【凧と浜風】   お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ、そっと応援して頂けると嬉しいです


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

スポンサーサイト

2 Comments

りら says..."kite31 様"
2枚目
曲線の道に沿うようにある鮮やかな秋色が素晴らしいですね
12枚目
手入のされていない場所にもある紅葉
右手から伸びる植物の生命力の逞しさが表現されています
13枚目
左右から別荘に迫るかのごとくの樹木
その樹木にも公平に秋色は自然が備えてくれるのだと感じます
14枚目
見事な紅葉ですね
殆どの方が写すことがないでしょう
忘れられたかのような別荘地の紅葉
それを撮影された方の感性を想います

2016.11.24 21:31 | URL | #sSHoJftA [edit]
kite says..."りらさんへ"
おはようございます、コメントありがとうございます

紅葉祭りで賑わう河口湖にあって、この場所は余り人に知られていない様です

清閑な別荘地として開発されたものの、いつの間にか他の地域から置き去りにされてしまったような雰囲気
人の流れに抗う様に、自然は開発された別荘地の失地を回復するかのような勢いを感じます
この寂れてゆく人家に漂う雰囲気が好きで毎年ここを訪れていますが、今年はかなりカメラマンが集まっていました

先日降った雪で、富士山麓の晩秋はもうおしまいですね・・・
2016.11.26 11:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/803-94b2f7b8
該当の記事は見つかりませんでした。