凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

錦の奔流へ  富士山麓紅葉巡り (1)小海公園

山を始めて二度目の秋、
昨年はその山の「紅葉の時期」を選んで登る余裕などなく
偶然にその山の素晴らしい景色に出合っては、山の魅力の奥深さに只管感じ入っていました

そして今年、山を楽しむ術を昨年よりは少しだけ得たので・・・ 8月頃から「錦秋の山々」を楽しむ計画を立てて準備完了
中々計画通りには運ばぬものの(笑)、此処までに尾瀬、涸沢、奥秩父、西丹沢で素晴らしい秋の景色に出会う事ができました

11月も早中旬、今年の秋山計画も終盤に差し掛かりましたが、私の計画もこの後は・・・ 富士山麓、丹沢、箱根、鎌倉を残すのみ

と云う事で、河口湖の「紅葉祭り」も最高潮との事なので、富士山麓の晩秋の景色の中を歩いて参りました

ss-DSC_9442.jpg
河口湖 湖北ビューラインに沿って広がる樹林帯にある「錦の天井」
毎年この樹林に来ていますが・・・ 樹高のある広葉樹が空に向かって織り成す秋模様、幾度見ても見飽きない景色です
................................................................................................................................




6年ほど前の晩秋、車を「道の駅なるさわ」にデポしてロードバイクで富士山麓を走って以来
この季節に富士山麓を訪れるのが恒例となっています

ロードバイクで走ったり、一眼レフを持って歩いたり、稜線をトレッキングしたり・・・ とその年の旬な趣味(笑)と共に秋景色を楽しむ旅
今年も、昨年に引き続き「河口湖畔の足和田峠~紅葉台」トレッキングを主体とした秋巡りを計画致しました

道の駅「勝山」に朝6時到着
途中の山中湖も朝霧で何も見えませんでしたが、河口湖も深い霧で富士山どころか対岸の景色も見えない状態です
仕方が無いので、霧が晴れるまで河口湖の湖畔にある「小海公園」の紅葉を写す事にしました

錦の奔流へ  富士山麓紅葉巡り (1)小海公園編 です
小海公園のある勝山は河口湖の西部、河口湖大橋のある東部に比べ静かな一湖畔にある小さな公園です
ss-DSC_9412_201611182146022ea.jpg

何の差なのでしょうか、富士五湖の中でも河口湖の湖畔の紅葉はいつも一段と鮮やかに染まっています
河口湖の観光協会が紅葉回廊周辺の「紅葉祭り」に力も入れるのも分かります
ss-DSC_9416.jpg

小海公園の見事な紅葉、この艶やかな秋の色は乳白色の朝霧の中からもくっきりと浮かび上がります
ss-DSC_9413.jpg


小海公園で30分ほど撮影をしていましたが、霧が晴れる気配はありません
そして何より、この日は気温が上がらず凄く寒い

この寒さにすっかり弱気になって・・・(笑)
空の様子や天気予報を確認し、予定のトレッキングは中止して車で富士山麓の紅葉名所を巡る事にしました

この日に秋色の景色を求めて歩いた紅葉名所は、下記の7箇所です
                   (1) 河口湖湖畔の小海公園 ・・・ 本ブログ
                   (2) 河口湖 湖北ビューライン際の樹林帯 ・・・ 1枚目の写真
                   (3) 河口湖 大石公園
                   (4) 河口湖 紅葉回廊
                   (5) 西湖 紅葉台・三湖台
                   (6) 河口湖 大池公園
                   (7) 山中湖

この後のブログは、この名所単位に括って纏める事に致します
でも、本日のブログはプロローグなので、各見所の中から Topics 的な写真をアップしておきたいと思います

錦の奔流へ  富士山麓紅葉巡り (2)河口湖 湖北ビューラインの樹林帯より
此処は紅葉と富士山の写真で有名な場所ですが、この時間には富士山は顔を見せてくれませんでした
ss-DSC_9466.jpg


錦の奔流へ  富士山麓紅葉巡り (2)河口湖 湖北ビューラインの樹林帯

上の写真の場所から車で数分走ったところにある別荘エリアですが、数年前からこの別荘は廃屋になっている様です
この別荘の周りの木々はいつも強烈な錦の爆発!(笑) この様な彩りは他では余り目にしません
ss-DSC_9484.jpg


錦の奔流へ  富士山麓紅葉巡り (3) 河口湖 大石公園

大石公園は園内に植えられたハーブと正面に見える端正な富士山の姿が美しい公園です
でも、此処でも富士山は朝霧の中に隠れてしまっていました
湖から流れてきた朝霧が去った後、園内にはこの霧の露を纏った「蜘蛛の巣」が沢山光っていました
ss-DSC_9544.jpg

この公園はいつ来ても、園内の植物がとてもよく手入れされています
園内の植物はどれも綺麗ですが、中でも此方のパンパスグラスは後ろの木々の紅葉を借景にして自然の「活花」のようでしょう
ss-DSC_9534_201611182240479e0.jpg


錦の奔流へ  富士山麓紅葉巡り (4)河口湖 紅葉回廊 です

朝早い時間だったので、のんびりと回廊を歩く事ができました
しかし此処の紅葉はライトアップされた時間が一番見応えがあります
ss-DSC_9599.jpg

紅葉回廊から駐車場まで戻る途中
富士山を覆っていた雲も湖に流れていた朝霧もあっと言う間に消えて、素晴らしい景色を見せてくれました
ss-DSC_9580.jpg



錦の奔流へ  富士山麓紅葉巡り (5)西湖 紅葉台・三湖台


この日、足和田峠から紅葉台まで歩く事にしたのは、この「三湖台」から眼下に拡がる「青木ヶ原の樹海」を見たかったから
この日は頑張って紅葉台までの荒れた未舗装の林道を車で登ってみました

三湖台展望台からの眺め、少し霞んでいましたが遥か遠くに冠雪した南アルプスの山々が見えていました
ss-DSC_9636.jpg


錦の奔流へ  富士山麓紅葉巡り (6) 河口湖 大池公園

紅葉回廊を見た後、河口湖の湖畔を歩きながら対岸を眺めると目を惹くのがこの「大池公園のポプラ」です
河口湖大橋の袂に広がる大石公園 ポプラと富士山のコラボレーションはやはり素晴らしい
ss-DSC_9720_20161118214700dac.jpg

ss-DSC_9722.jpg


錦の奔流へ  富士山麓紅葉巡り 
本ブログの「小海公園編」の後を継いで、「湖北ビューライン編」~「山中湖編」へと続きます

先ずは、「錦の天井」と「秋色に埋もれた別荘」編から

晩秋の富士山麓の紅葉巡り、もう暫くお付き合いください。



【凧と浜風】   お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ、そっと応援して頂けると嬉しいです


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

スポンサーサイト

2 Comments

りら says..."kite31 様"
1枚目
天空まで聳えるかのごとくの樹木の描写が素晴らしいです
6枚目
豪華絢爛たる紅葉物語 一枚のお写真にて一冊の本を読むかのごとく感じます
8枚目
パンパスグラスはまさしく自然の活花のごとく感じます
撮影者の感性の豊を感じます
10枚目
世界遺産 やはり美麗なる山ですね
12枚目
このお写真 一際魅了されました
2016.11.21 19:26 | URL | #sSHoJftA [edit]
kite says..."りらさんへ"
こんにちは、コメントありがとうございます

1枚目、6枚目の写真を撮った樹林、紅葉のシーズンになると此処を訪問したくなる
私にとって特別な場所です

次のブログでは、此処の景色を中心に纏める予定です

パンパスグラス、今でこそ珍しくなくなりましたが、この植物を初めて見た数年前には
日本ではあまり見る事ができず、お台場の公園まで見に行った覚えがあります
そのせいでしょうね・・ 今でもこの植物を見ると、必ず傍によって写真を撮っています

この日の富士山にはヤキモキさせられましたが、河口湖で逆さ富士まで見る事ができました
やはり、富士山麓に行ったら富士山ですね(笑)

ポプラ・・・、好きなんですよね(笑)
遠くから見えるこのポプラに導かれて辿り着いたこの「大池公園」
此処も、富士山麓に行くと必ず寄ってみる場所になりました

2016.11.22 16:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/802-5a66507c
該当の記事は見つかりませんでした。