凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

曇り空の横浜港  象の鼻からくじらの背中へ  

真っ青に晴れ渡った秋空の下で大桟橋を写したかったのですが
この日は、空も海も見事に鉛色  風の冷たさに晩秋の気配が漂う一日でした

ss-DSC_8467.jpg
寒そうな景色ですねぇ・・
此処から海を見ていると、「鯔」が随分跳ねていました
東京オリンピックで話題のボート競技上「海の森」も、鯔が跳ねてボート競技に支障をきたす、と聞きました
跳ねる鯔を見ながら・・・ こんな大きな鯔がボートに飛び込んできたら、確かに集中力が途切れそう、なんて思っていました
...........................................................................................................................................




大桟橋から横浜スタジアムに向かう道筋
登山用品のショップが幾つも並んでいるので、最近のお気に入りの散策コースになっています
この日もPatagoniaの登山ウェアを見たくて、大桟橋の駐車場に車を停めて、「ハマのみなと」巡りです

これはもうこのコースの定番 象の鼻パークのの人気店「ブルーブルー・ヨコハマ」

此処に来る度に同じ写真を撮って・・・ 
壁のクスミ、店の前の大蛇のようなロープの汚れ(苔なのでしょうか・・)の進み具合をを定点観測しています
横浜らしいお土産、洋服が見たかったら是非どうぞ!
ss-DSC_8427.jpg

ブルーブルー・ヨコハマの写真を撮った後は此処、横浜ロータス

壁のアイビーが紅に染まり、浜風が冷たく感じる頃、
暖かいダウンに身を包みこの店のベンチでクラムチャウダーとご自慢の「天然酵母や有機栽培の自然な素材を使用したパン」を食す
そろそろ、その季節ですね・・・
ss-DSC_8430.jpg


ロータスのならびにあるこの建物
人が今も住んでいるのですが、朽ちかけた壁とアイビーの絡まる様子がとても目を惹きます
横浜、今年は一段とアイビーの勢いがありますね・・・ 
冬、葉が落ちて壁に蔦の付着根だけが残った様子も、みなとの季節を感じて「そそる被写体」です
ss-DSC_8434.jpg

この日は「石井スポーツ」、「Patagonia」、「MAMMUT」を梯子して、冬用の登山ウェアを見て参りました
登山を始めて二度目の冬、実用性とコスパを優先して選んだモンベルから、少し背を伸ばしてお洒落なウェアに目移りし始めています

山ですれ違う登山者のウェアがとても気になる今日この頃(笑)
この日の下見で、欲しい商品はほぼ決まりまったので、11月の山行きまでにもう一度訪問して購入する事になりそうです


街角歩きを楽しんだ後は、「象の鼻」から「くじらの背中」 へ・・・
この土地を知らない人が聞いたら、動物園から水族館を回っていると思いますね (笑)

くじらの背中の魅力・・・
凄く不安定な印象を与える、床、壁、手すりの構造もその一つ
下から見ていると「赤い靴号」が道路から落ちてきそうです
ss-DSC_8446_20161028094841a61.jpg


樹の床の色落ち、とても良い味が出てきたと思いますが・・・
歪みが大分酷くなって、歩くとふかふかして「ギーギー」と異音がします(笑) 迂闊に触ると刺が刺さるそうなのでご注意を

昨年、此処に来た時には、ヒールが樹の床の隙間に挟まって転びそうになった女性を見かけました
脱げた靴を両手に持って、挟まったヒールを抜いていましたが・・・ 此処にはハイヒールで来ないほうが良いですね
ss-DSC_8449_20161028094843566.jpg

MM21には、大きな結婚式場が沢山あります

その式場のHPを飾る写真撮影でしょうか・・・ こうした場面は幾度か見かけますが、今日はウェディングドレスが寒そうですね
新郎は完全に添え物状態(笑)
ss-DSC_8458_20161028094855b1b.jpg

秋の観光シーズンも終盤ですが
この季節、大型の客船に乗ってこの大桟橋にもクルーズ客が沢山やってきます
でも、ベイブリッジの橋下を通過できない大型客船が増えたそうで、その場合は大黒埠頭に臨時に着岸します

この春、「クイーンエリザベス」がこの横浜にやってきた時もそうでした

途中で発生した季節外れの台風を迂回した結果、横浜への到着時間が遅れてしまい
予定した潮位(引き潮)のタイミングを逃し、ベイブリッジを通る事ができませんでした

急遽、大黒埠頭に接岸しましたが、大桟橋でカメラを構えて待っていた沢山のカメラマンが失望したそうです
ss-DSC_8464.jpg

大桟橋駐車場です
大桟橋は三層構造、最上階の展望エリアがくじらの背中、ショップの並ぶターミナルがくじらのお腹
最下層のこの駐車場はなんて呼ぶのでしょうね・・・・

少し薄暗くて、フェンス越しに横浜の港の見えるこのフロアー
舞台裏の雰囲気一杯でしょう、フェンス越しに見える鴎も、のんびりと寛いで見えますね
ss-DSC_8470.jpg


もうすぐ11月
街角のイルミネーションが話題に上る季節になりましたね

イルミネーションでMM21が混雑する前、横浜の夜景を撮りに来ようかと思います




【凧と浜風】   お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ、そっと応援して頂けると嬉しいです


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
スポンサーサイト

4 Comments

りら says..."kite31 様"
ブルーブルー・ヨコハマは店内も素敵な服 小物で溢れていますよね
お写真はそれをも語っているかのようです

ロータスのお写真
焼きたてフランスパンの匂いがしてきそうです

ロータスのならびの建物のお写真
被写体として最高ですね
まだ撮影していません 残念な気がしてきました

くじらの背中を背景にされた赤い靴号
このような赤い靴号の撮影もあるのだと目を奪われました
勉強になりました
有難う

kite31さんの横浜のお写真にはいつも魅了されますが・・・
地元湘南のお写真も是非拝見したいです
リクエストです
お願い致します
2016.10.29 21:51 | URL | #sSHoJftA [edit]
kite says..."りらさんへ"
今晩は、コメントありがとうございます

りらさんも、ブルーブルー・ヨコハマやロータスがお気に入りでしたね
山下公園の銀杏並木や象の鼻パークのアイビーが色付いてくると、みなと周りの散策が又楽しくなってきますね

>ロータスのならびの建物のお写真 ・・・

アイビーに隠れてしまっているので(笑)、少し分かり難いですね
次に横浜に来た時にはぜひ写してみてください

大桟橋に向かうスロープ、降りてくる方が結構足早に通り過ぎて行く様子を写していたら
丁度この赤い靴号が降りてきました
ファインダーを見ていても新鮮な眺めだったのですが、上手く切り取れてよかったです


>地元湘南のお写真も是非拝見したいです
リクエストです

了解致しました
山に夢中になる前、初夏から晩秋はロードバイクで湘南を走りながら写真を撮る事が多かったのですが
最近ご無沙汰しているので、鎌倉が錦秋に染まって混雑する少し前に出かけて見ます
2016.10.30 20:08 | URL | #- [edit]
草笛 says..."駐車場の先には・・"
何とかっていう、たか~~いレストランがあるはず。
血気盛んだったころ、行った。
窓の工夫はしてあるとのことだったけど、おもったほど海は見えず・・・暗い・・自分の顔ばかり映るんで辟易した覚えが。夜のガラス窓は困る。


また、お写真をお借りします。m(__)m
いや、それより一人でも、行こうかな?今日は晴れるかな?
2016.11.05 07:40 | URL | #- [edit]
kite says..."草笛さんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

MM21の辺り、古くからの格式ある高級レストランと、新しくできた見るからに高そうなレストランが混在していますね


>おもったほど海は見えず・・・暗い・・自分の顔ばかり映るんで辟易した覚えが。夜のガラス窓は困る。

・・・ コメントできません(笑)

写真、どうぞお使いください
お天気は最高でしたね
何処かへ行かれましたか?
2016.11.05 20:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/796-6d6c8c84
該当の記事は見つかりませんでした。