凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

ハロウィンのデコレーションに誘われて ・・・ 横浜イングリッシュガーデン   

ハロウィン・・・ 何時から日本で話題になり始めたのでしょうね
賛否両論色々な意見はありますが、街角を飾るデコレーションは見ていて楽しいです

毎年この時期、秋薔薇とハロウィンのデコレーションで人が集まる横浜イングリッシュガーデン(YEG)
先週末に出かけて見ました

ss-DSC_8313.jpg
優秀なガーデンデザイナーが、季節毎の花園作りに腕を振っているYEG
そして四季の花と共に飾られる、季節にマッチしたお洒落なデコレーショもお楽しみ
..............................................................................................................................................





一昨年のハロウィンの時に此処にきて、お洒落なデコレーションに見惚れて以来
ハロウィンの話題を聞くと、このYEGに出かける事にしています

秋薔薇とハロウィン、少し写真の味付けも異なるので(笑)、ブログの記事は分ける事に致しました
先ずは、ハロウィン編です

ss-DSC_8422.jpg

受付の前には、ショップとレストランがあります
普段はガーデンセットが沢山並ぶこのショップ、この日はハロウィンのデコレーションも売っていました
ss-DSC_8418.jpg


この額縁
梅雨時に、ローズアーチにパラソルが飾られていた時にもありました
この日、この前でポーズを取る方が沢山いましたが(笑) ・・・ 結構人気の様ですね
ss-DSC_8306.jpg

ローズアーチの下に並ぶ沢山のカボチャ
無造作に並べているようで、計算された配置にお洒落なセンスを感じます
ss-DSC_8411.jpg

この麻袋・・ 良いですね
コーヒー用の麻袋はインテリアとしても売られているようですね
ss-DSC_8302.jpg


カボチャの皮にアートです
ss-DSC_8303.jpg

このローズアーチに吊るされたデコレーション
紅葉が絡まって秋の装いですね
ss-DSC_8312.jpg


このゲートの奥は、広々としたイングリッシュガーデンが拡がっています
そして、このゲートの飾りつけ、これもいつも楽しみです
ss-DSC_8315.jpg

ss-DSC_8317_2016102409160299e.jpg

このミニクーパー、YEGの所有のようで、時々デコレーションの一部として登場します
秋薔薇を楽しみに来たお年寄りがチョッと驚いていました
洒落と悪趣味のギリギリの境界線ですかね(笑)
ss-DSC_8320.jpg


私には、骸骨よりも此方の朽ち掛けたカボチャが刺さったゲートの方が不気味でした
ss-DSC_8401.jpg

これは海賊なのですかね(笑)
来年のハロウィンにも登場するかな・・・ 入場者の反応がチョッと気になります
ss-DSC_8402.jpg


円形のリースはよく見かけますが、この棒状のデコレーションも楽しいですね
ss-DSC_8407_20161024091620c37.jpg



ハロウィンのデコレーションに誘われて ・・・ 横浜イングリッシュガーデン 


この日YEGを訪れた方の大半は、秋薔薇を愛でに来たと思われます
でも男性のカメラマンは、花よりもハロウィンのデコレーションを中心に写していたようです

同じ日の記事ですが
秋薔薇に誘われて ・・・ 横浜イングリッシュガーデン に続きます



【凧と浜風】   お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ、そっと応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
スポンサーサイト

4 Comments

yamatoumi says...""
kiteさん、ハロウィンのデコレーション、楽しいですね♪
また山と違った感覚で撮れそうですよね。
いつも思うのですが、kiteさんは山以外にも精力的に出掛けられているので
すごいなぁ~と思います。

骸骨・・・ちょっと撮ってみたい気がします(笑)限りなく不気味に(笑)
そろそろ関東も紅葉の季節ですね。そわそわしますね♪(笑)
2016.10.26 08:46 | URL | #- [edit]
kite says..."yamatoumi さんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

この横浜イングリッシュガーデンは季節のデコレーションがとてもお洒落で、
バラの花と共に、そうした飾り付けを眺めるのが楽しみです

山に時間とお金を掛け過ぎて(笑)、釣りとロードバイクの時間が殆どとれないので
比較的近場の街並みと公園、花園巡りでバランスをとっています。

骸骨・・、私を含めて男性カメラマンは面白がって写していましたが
如何にもバラの花園の似合いそうな、お年を召した女性の方が、あれを見てどう感じるかな・・・
と云うのが少し気になりました
結構喜んで頭蓋骨を触っているお年よりもいましたが(笑)

>そろそろ関東も紅葉の季節ですね。そわそわしますね♪

そうですね・・、もう何処か予定されていますか?

私は11月は友人のKさんと、金時山、ユーシン渓谷、足和田峠を予定しています
お天気に恵まれると言いのですが・・・



2016.10.26 19:56 | URL | #- [edit]
りら says..."kite31 様"
一枚目
アーチのから下がるディスプレー
秋色の中に箒もあり楽しいですね
背景の玉暈けがとても綺麗です

四枚目
額縁のアートですね
まるで本当の額縁のように見えます
その中の光景は絵かのようですね
とても楽しいコーディネートですね

七枚目
大きなカボチャが迫力ある描写で見る者を臨場感を与えてくれます

2016.10.30 15:49 | URL | #sSHoJftA [edit]
kite says..."りらさんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

本当にこのYEGの季節のディスプレイは楽しいです
ハロウィーンと云うとカボチャを中心に、少し型が出来上がった印象ですが
此方のデコレーションは、驚かせてくれる楽しさがあって良いですね

この額縁
恐らく、此方のガーデンデザイナーの方が、快心のディスプレーを展示できた時
此処に飾っているのではないかな?(笑)などと推測しています

それほど、此処から写したい!と思う展示の時に、此処に置いてあるような気がします

スイカの彫刻って最近よく見かけますが、カボチャの皮って、硬くて滑りやすくて、
彫り難いのではないかと思います
この展示も芸術性を感じますね
2016.10.30 20:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/794-72f3104b
該当の記事は見つかりませんでした。