凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

横浜イングリッシュガーデン マクロ遊び 

【紫陽花の頃  いまふたたびのYEGへ・・ 】 の外伝です

 横浜イングリッシュガーデン マクロレンズで、いつもより一歩近付いての近接写真編です

ss-DSC_6194.jpg柏葉紫陽花の近接写真
この花弁は何処まで近づいても二次元的な形態ですね
.................................................................................................................






横浜イングリッシュガーデンを散策する時は
標準ズームとマクロ、2本のレンズを持って花園巡りを楽しむ事にしています

少し広い範囲をカバーできるズームを持って、ゆっくりとガーデン巡りをしながら
マクロで寄ったら面白そうな被写体をそれとなく探して歩きます

ガーデンの広さ、散策路の多さ・・・ YEGはゆっくりと2周するのが、季節の花巡りには丁度良いように感じます

先のブログ記事にて、お気に入りの紫陽花の写真を紹介しましたので
このブログではマクロレンズで楽しんだ写真を選んでみました


YEGは、ガーデンの散策路が「風の通り道」になっているようで
マクロレンズでのフォーカス合わせが結構大変、なのでフォーカスずれも遊び心で楽しむ事にしています(笑)

悪女の手のひらの様な・・・(笑)  怪しげな色と形
中々写し甲斐のある花でした
ss-DSC_6146.jpg

風と戯れる草花
何処でマクロの焦点が合うかは風任せ、運任せ(笑)
ss-DSC_6149.jpg

山で人気の高山植物の「チングルマ」は、その可憐な花がとても素敵ですが
花の散った後の風車のような形をした「実」にも人気があります

イングリッシュガーデンでも、花が落ちた後の姿がとても目を惹く花達がいます
この姿を見て、チングルマの実を思い出しました
ss-DSC_6152_20160619185157320.jpg

此方も風にそよぐ可憐な草花
運よく、一番手前の花にフォーカスが合ったようです
ss-DSC_6158.jpg


スモークツリーの極近景
此処まで寄ると、珊瑚のような形ですね
ss-DSC_6164_20160619185200f1d.jpg


紫陽花の花にも、もう一歩寄ってみました
ss-DSC_6169.jpg


ss-DSC_6179.jpg


ss-DSC_6186.jpg

私が、D600で使っているマクロレンズは、AF-S  VR Micro-Nikkor  105mm f/2.8G IF-ED
  105mm の焦点距離は、一般的なマクロレンズの使い方をするには、少し大きい望遠マクロと言う範疇
本当は 60mm のマクロレンズも欲しいのですが・・・

でもこのレンズはシャープなポートレート撮影にも向いているとの事
確かに、先のブログで撮影したローズアーチと少し違った写り方をしますね

ss-DSC_6207_20160619185231dc0.jpg


暑い週末でしたね
これから先、夏に向かって花を楽しむより、木陰を探す日々が続きそうです

今年は、積極的に山で高山植物も狙ってみたいと思います



記事のブログへのアップが遅れていますが
この週末は、久しぶりに箱根外輪山を縦走してまいりました

湖尻から登って、長尾峠、丸岳、乙女峠から仙石原に降りるコース
美味しい山ご飯に誘われて出かけた山歩きですが ・・・ 暑かった!!!

早めにアップ致します


【凧と浜風】   お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ、そっと応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ




スポンサーサイト

4 Comments

りら says..."kite31様"
風の通り道で出逢った
僕を招き寄せる
悪女の手のひらの赤
風と戯れる草花
無邪気な心が愛しい
チングルマの実の追想
微風にもそよぐ君
一瞬だけ僕に協力してくれたね
沖縄の珊瑚を想い出すスモークツリー
6月の花嫁のポートレート
ドレス姿が美しい

「二枚目から九枚目」

十枚目 質問です
前回の三枚目のお写真
今回 十枚目にある一番奥にある青の紫陽花にフォーカスされて 上にある水色の傘を始め暈されたのでしょうか・・・
お手数ですがお時間ある時教えて下さい
前回の時から気になっていました
私の検討違いなら その旨教えて頂けると嬉しいです






2016.06.19 23:19 | URL | #sSHoJftA [edit]
kite says..."りらさんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

写真で繋いだ散策路の情景を素敵なポエムに昇華して頂き、感激です。
登場人物は私でなく、りらさんの方がピッタリですね
6月の花嫁のポートレート・・・ これは思いつきませんでした

ご質問の内容ですが、
りらさんのご推察のとおりです

このローズアーチは30mほどあるのですが、エントランスを入って直ぐ目の前にアーチが現れた場面で写したのが
前回の2,3枚目の写真

そして、マクロレンズに変えて散策路を逆に歩いてきて、ローズアーチの反対側からエントランスに向かって
写したのが今回の10枚目の写真です

今回の10枚目の写真で、一番奥にある青の紫陽花、少し撮影している方の顔が見えていますね
この顔の方と同じようなアングルから狙った写真が前回の3枚目に写真になります

でも、凄いですね・・・
複数の写真から、撮影の場所、アングルを推測できると云うのは素晴らしい
りらさんは鳥の目をお持ちでは?

2016.06.20 23:18 | URL | #- [edit]
m_hiro says...""
こんばんは。アジサイきれいですね。
それとYEGの傘、素敵な演出。見てみたい。
私の家の額あじさいにはアマガエルがたくさんいて癒されます。

ブログ作ってみまして、昨年の尾瀬ヤマドリゼンマイの紅葉と
先月のシロヤシオ他を載せてみました。
お時間があるときにのぞいていただけると幸いです。

この時期、箱根、丹沢、山の上なのに暑くて大変ですよね。
私は夏休みに丹沢主脈縦走したいなあーと思っております。

今週末は福島の雄国沼に行ってまいります。
尾瀬は私も7/初になりそうです。
2016.06.21 00:05 | URL | #- [edit]
kite says..."m_hiro  さんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

紫陽花にアマガエルですか・・・確かに和みますね
梅雨時の雨、紫陽花にアマガエルやカタツムリと云うのはいいですね、でもYEGでは無理かなぁ・・(笑)

箱根の湿生花園では、モリアオガエルに似た「シュレーゲルアオガエル」が有名ですね
このカエルの鳴き声を聞きに来る方も多いと聞いた事があります

ブログ、早速拝見いたしました
昨年行くことのできなかった晩秋の尾瀬、ヤマドリゼンマイの紅葉はやはり素晴らしいですね
今年は秋に行きたいと持っていますがどうかな・・・

丹沢主脈縦走ですか?
私のこの夏の計画のひとつに入っていますが、他の計画の状況次第になりそうです
檜洞丸から蛭ヶ岳までが結構きつそうでしょう

今週は雄国沼ですか・・・今の時期ですとレンゲツツジですか?
お写真楽しみにしていますね

2016.06.21 22:33 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/747-887e39e9
該当の記事は見つかりませんでした。