凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

紫陽花の頃  いまふたたびのYEGへ  

紫陽花の季節 到来
でも、今年の梅雨は全国的に雨が少ないようですね

アジサイフェア開催中の横浜イングリッシュガーデン(YEG)にて
手入れの行き届いたイングリッシュガーデンに咲く紫陽花を楽しんでまいりました


ss-DSC_6075.jpg
ローズアーチの下に並ぶ、見事な紫陽花達
入り口傍の最初のゾーン、此処ではとてもお洒落な花達が出迎えてくれます
.......................................................................................................................................







梅雨の季節、色々な街から見頃の「紫陽花」のニュースが届きますね
各地の紫陽花の花園では、本数、種類、街との調和・・ 色々とアピールポイントがあるようです

梅、さくら、薔薇 ・・ 紫陽花 と、季節を知らせる花達、やはりその見頃は見逃せません
いま ふたたびのYEG です


最近は、鎌倉の寺社に咲く紫陽花とは別に
手入れに行き届いたガーデンで着飾ったような紫陽花を見る楽しみを覚え、アジサイフェアーの時YEGを訪問しています
少しお洒落な紫陽花の花園散歩  暫しお付き合いください


一月前までは満開のバラで覆われたローズアーチ
この季節、アーチにはお洒落なアンブレラとクリスタルが並び、梅雨時の鬱陶しさを吹き飛ばしてくれます

ss-DSC_6071.jpg

ローズアーチの下、大きなテラコッタの鉢には、ガーデンのスター級の紫陽花が並びます
ss-DSC_6077.jpg

アジサイフェアーの間、YEGに並ぶ紫陽花は300種類にのぼるとのこと
名前はとても覚えられませんし、中に名前の分からない紫陽花もあるとの事

オリジナル品種の名前、作者の思い入れが強すぎて(笑)、軽く聞き流したい・・・ ものもありますね
ss-DSC_6079.jpg

紫陽花の青は独特ですね
白、紫、緋・・ が微妙に混合したような色合い、とても深みを感じます
ss-DSC_6098.jpg


アナベルの花房、その圧倒的なボリューム感はやはり目を惹きます
ss-DSC_6105.jpg

アナベル独特の白の奔流
ss-DSC_6104_20160617093527ed5.jpg

白く色付く前は、このような色なのですね 明るいライムグリーンがとても綺麗です
写真を撮りませんでしたが、ピンクのアナベルもとても綺麗でした
ss-DSC_6103.jpg


愛らしい山紫陽花達
手の触れられる距離に、沢山の紫陽花が並ぶ散歩道
此処で何枚の写真を撮ったでしょうか・・・  
ss-DSC_6106.jpg

ss-DSC_6112.jpg

鎌倉の光則寺で山紫陽花の説明文を読んでいた時
色の変化(へんげ)と云う言葉で、花色を説明していたのがとても印象に残っています
微妙に変わってゆく花色、確かに「へんげ」なのでしょうね
ss-DSC_6113_2016061709354311d.jpg

ss-DSC_6114.jpg

ss-DSC_6115.jpg


一際目を惹く大きな花房、柏葉紫陽花です
平面的に広がる花びらの重なり方が独特ですね
ss-DSC_6118.jpg

これほど鮮やかな赤い柏葉紫陽花は初めて見ました
花弁の重なりで、赤い色の濃淡が変わっていました
ss-DSC_6119.jpg

純白に赤い斑の入ったような花弁
少し痛々しい印象を受けました
ss-DSC_6120_201606170936034cc.jpg


もう半歩、紫陽花に近づいて写した写真
ファインダーに大きく写る紫陽花、そっと息を潜めて写してみました
ss-DSC_6124.jpg


ss-DSC_6126.jpg


ss-DSC_6128.jpg


ss-DSC_6133.jpg


ss-DSC_6137_20160617093622c32.jpg



雨は降りませんでしたが、梅雨空の広がるこの日も沢山の人がガーデンを歩いていました
薔薇の咲く頃と、紫陽花の咲く頃、ガーデンを歩く人の表情、花への接し方が随分違いますね

梅、さくら、薔薇、紫陽花・・ 夏に向かって、次は蓮と百日紅かな



「紫陽花の頃 いまふたたびのYEGへ」 の外伝
マクロレンズで写した梅雨時のYEG へ続きます


【凧と浜風】   お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ、そっと応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ





スポンサーサイト

2 Comments

りら says..."kite31様"
二枚目 三枚目
ローズアーチのお写真
傘と紫陽花のディスプレー季節感がありコーディネーターのセンスの良さを感じます
二枚目はパンフォーカスされています
三枚目はテラコッタの鉢の上にある紫陽花にフォーカスされ傘を背景暈けとされています
二枚のお写真
同じローズアーチのお写真ですがまるで異なるイメージが湧きます
二枚目も素敵ですが・・・・
三枚目のお写真の切り取りには目を見張る思いがしました
傘が宙に浮かぶかのごとくの描写
緑の中無数の玉暈け
撮影姿勢にはかなり負担があったかとは思いますがその甲斐がありましたね
センス抜群です 魅了されました
八枚目 ライムグリーンのアナベルの背景に白のアナベル よく探されましたね
私たち撮影者に望むようには花は咲いてはくれません
色彩の調和がよく演出されています

2016.06.19 12:43 | URL | #sSHoJftA [edit]
kite says..."りらさんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

昨年の梅雨時、このイングリッシュガーデンを訪問して、
最初のゾーンで見たこの傘のディスプレーにすっかり夢中になってしまいました
此方のガーデンデザイナーのセンスは抜群ですね
年々、訪問者が増えるにも分かります
昨年は、パラソルだけでなく、可愛らしい長靴とミニクーパー(小型車)を使ったディスプレーが目を惹いたのですが
今年はありませんでした

このローズアーチ、昨年は色々な撮り方をしたのですが、今年は極オーソドックスなアングルが一番気に入りました
ありがとうございます、私も2枚目の写真が気に入っています

アナベルの写真、
花のボリュームが凄いので、どういう形で撮るか?
ファインダーを覗いたまま、少し歩き回って(笑)気に入ったアングルを探しました

りらさんも次に横浜に来る時、、時間があったら是非YEGを散歩してみてください
2016.06.19 22:39 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/746-6a11ec46
該当の記事は見つかりませんでした。