凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

春爛漫  東京さくら巡り その2 【千鳥ケ淵】  

残念ながら、予報通り先週末はお花見日和になりませんでした
次の週末まで、さくら 頑張ってくれるかな・・・

春爛漫  東京さくら巡り その2 【千鳥ケ淵】 編です
ss-DSC_4746.jpg
目黒川のさくらは、さくら、目黒川、橋、そして周りのビルがポイントですが
千鳥ケ淵では、さくら、お堀、石垣、そしてこのボートですね
...............................................................................................................................






千鳥ケ淵のさくら巡り、今年で五年連続となります
最初の年に見た「驚き・感動」は、もうそれほどありませんが、このさくらを見て新しい春を迎える・・・ そんな場所になりました

地下鉄の九段下の駅から地上に出て、この武道館、北の丸公園から歩き始める いつものコースを楽しみました

ss-DSC_4705_20160403195418cca.jpg

この石垣からお堀に向かう斜面に咲くさくらの佇まいにいつも見惚れてしまいます
ss-DSC_4711.jpg

ss-DSC_4789.jpg

いつの間にか、野草もすっかり萌えていました
アクセントに、私の好きな紫色の諸葛菜(花大根)が咲いていました
ss-DSC_4714.jpg

北の丸公園に向かう橋の上から見下ろすお堀
此処から見るさくらとボートの組み合わせは、カメラマンに人気のスポット
ss-DSC_4733_20160403195440e98.jpg

お堀に向かって伸びるさくらの造るトンネル
ボートの皆さん、此処から見上げるさくら色の空に見惚れています
ss-DSC_4739.jpg

千鳥ケ淵のさくらの魅力
一本一本のさくらの枝に咲く さくらの花房の圧倒的なボリュームは格別でしょう
ss-DSC_4742.jpg

ss-DSC_4743.jpg

これは・・・ さくら、特にソメイヨシノの樹でなければ作れない構図ですね
ss-DSC_4745_20160403200232e0d.jpg 

靖国神社を横に見ながら、ボート乗り場に向かいます
此処から、ビルの合間に東京タワーが見えます  此処も千鳥ケ淵のさくら巡りのカメラスポットです
ss-DSC_4750_20160403195501638.jpg

この辺りは、夜桜見物のコースになっています
枝にさくらたわわに実ったさくらの花  見上げると、さくらからのメッセージを受けて居る気がします
ss-DSC_4760.jpg

ボートの乗り場から「千鳥ケ淵沿道」沿いに浮かぶボートを眺めます
年々、ボートの数は増えているような・・・・ (笑)
ss-DSC_4774.jpg

ss-DSC_4766.jpg

本当に、遠景、近景、アップ ・・・ 何でもござれのさくらの花
少し寄ってみる事にします
ss-DSC_4778.jpg

さくらと手漕ぎボート  直ぐに千鳥ケ淵の写真と分かる一枚かな
ss-DSC_4779_2016040319552045c.jpg


いつもは、半蔵濠を眺めながら、地下鉄の半蔵門の駅に向かうのですが
今年はこの後、皇居の「乾通り」を歩く予定なので、九段下の駅まで戻りました

靖国神社のさくらも見事ですね
千鳥ケ淵を歩きながら眺めるこの靖国神社の大鳥居がとても印象的です
ss-DSC_4784.jpg



靖国神社から千鳥ケ淵にかけて咲くさくらを眺める春
元旦から早三ヶ月経ってしまいましたが・・・  今年も新しい季節が来たことを感じました


春爛漫  東京さくら巡り その3 【皇居 乾通り】 編に続きます  




【凧と浜風】   お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ、そっと応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村   

スポンサーサイト

6 Comments

きさく says...""
変わった咲き方をしている桜ですね。
まるで桜の滝の様な感じを受けました。
素晴らしいですね!
2016.04.04 21:00 | URL | #mQop/nM. [edit]
らこさ says...""
こんばんは。

どこを切り取っても画になりますね。
水面を覆うように咲く桜が美しいです。
先週末は残念なお天気でしたが、こちらは少し前に行かれたのでしょうか?
毎年恒例の「桜休暇」でしょうかね^^
2016.04.04 21:48 | URL | #- [edit]
kite says..."きさく さんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

千鳥ケ淵のさくらを最初に見た時、花のボリューム感に圧倒された覚えが有ります
さくらの滝の様でもあり、雲のように幾重にも層を成す様にも見えますね

お堀を挟んでみるっ距離感、斜面にゆったりと植えられた配置・・・
やはり、さくらの季節にはこの千鳥ケ淵のさくらを見ないと私の春が始まりません(笑)

2016.04.05 21:10 | URL | #- [edit]
kite says..."らこさ さんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

千鳥ケ淵のさくらは、石垣とお堀の水ととてもよく調和していると思います
毎年、撮る場所が決まってしまっているのですが(笑)、お天気や、花の咲き具合・・・微妙に違う写真に
一喜一憂しています。

>先週末は残念なお天気でしたが、こちらは少し前に行かれたのでしょうか?

最初の年に週末の大混雑を経験して以来、東京のさくらは平日の都合のよい日に出かけることにしています
でも、これもタイミングが難しくて・・・
当日の天気、花の咲き具合、自分のスケジュール、調整する時間を見込んで日程を決めるので、
少し宛が外れることが多いです。

春先は、中々週末はお天気に恵まれませんね・・・




2016.04.05 21:17 | URL | #- [edit]
りら says..."kite さん"
千鳥ヶ淵の桜と池のコラボレーション 存分に楽しませて頂きました

最後のお写真
靖国神社 第一鳥居の存在感が顕著に描写されています
左右の桜入れ込み 第一鳥居の前にある落葉樹等
素晴らしい構図で目を見張る思いです
魅了されました 
2016.04.06 22:11 | URL | #sSHoJftA [edit]
kite says..."りらさんへ"
こんにちは、コメントありがとうございます

千鳥ケ淵のさくら
花の階層が幾団にも並んで、お堀越しに見る花のボリュームはやはり出色!
最初に見たときの様な驚きは有りませんが、足を停めてこの花を見ると、今年も春が来たことを感じます

靖国神社のこの大鳥居、千鳥ケ淵から枝越しに見る姿にいつも圧倒されます
さくらを主題にした場合、鳥居の存在が少し大きすぎるので、いつも花見のときに写してアップしなかったのですが、
今年は思い切って上げてみました
2016.04.08 11:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/722-f0f50b4b
該当の記事は見つかりませんでした。