凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

春めいて .....  鎌倉  

東京地方でも漸く「さくら」の開花宣言、そして満開予測もでましたね
この週末に花冷えもありそうですが、気分はもう春!でしょう

先週末、麗らかな陽射しに誘われ、久しぶりの鎌倉散策です
ss-DSC_4562.jpg
円覚寺 梅の終わった後、本格的な春の到来を告げるハクモクレン
この白い花を見ると、一気に気分が明るくなりますね
...............................................................................................................................




鶴岡八幡宮に向かう「段蔓」、一昨年11月から長らく工事中でしたが、この3月に漸く完成したようです

暖かい陽射しに誘われ、特に何処のお寺の何の花・・・ と云った期待もなく
北鎌倉からいつものコースを周って見ました


【円覚寺】

京都に比べ、鎌倉のお寺は何処もこじんまりとしていますが
此処円覚寺と建長寺、流石は鎌倉五山に名を連ねるだけあって、比較的規模が大きく見応えがあります

円覚寺では、山門横から奥を見通す参道のこの景色が気に入っています
ss-DSC_4548.jpg

ここ数年、毎年此処でハクモクレンの花を観ている気がします
佛日庵横の階段を登って黄梅院へ
ss-DSC_4558.jpg

境内の一番奥にあって、いつもヒッソリとした佇まいの黄梅院
最後まで残った梅の花、春の光を受けて輝いていました
ss-DSC_4566.jpg

山門横、鐘楼に向かう小径の木陰で見つけました、何の樹でしょうか?
名前が分からないながらも、とても面白い姿だったので写真を撮っていたら ・・・
「何の樹ですか?」と、複数の観光客に尋ねられました(笑)
ss-DSC_4578.jpg


【東慶寺】

花の寺 東慶寺
このお寺に来れば、何か咲いているだろう・・・ と思って、やってきました
ss-DSC_4598.jpg

ss-DSC_4587.jpg

狭い境内ですが、いつ来ても季節の花が迎えてくれます
ss-DSC_4591.jpg

ss-DSC_4595_201603212044264c4.jpg


【妙本寺】

北鎌倉で、円覚寺、東慶寺を訪問した後
鎌倉の小町通りで昼食を頂いたあと、久しぶりに比企谷の妙本寺へ

真夏、妙本寺境内に咲くノウゼンカズラの花が有名ですが、梅の終わった今の時期はとても静かです
階段を上ると堂々とした弁柄塗りの「二天門」が出迎えてくれます

ss-DSC_4613_2016032120443977c.jpg

鎌倉では最大規模の大きさを誇るお堂、祖師堂です
ss-DSC_4616.jpg

妙本寺の手水舎を守る青い龍です
盛夏、ノウゼンカズラを撮りに集まるカメラマンにとって、絶好の被写体
ss-DSC_4618.jpg


【長谷寺】

少し時間があったので、妙本寺の後、長谷寺を回ってみました
湘南の海が俯瞰できるこの長谷寺は、いつも沢山の観光客で溢れています

地蔵堂、子安・繁栄のご利益をお授けする 「福壽地蔵」
ss-DSC_4634.jpg

鮮やかな黄色い花は土佐水木
ss-DSC_4640.jpg


春めいた日和の下、気持ちよく4つのお寺を巡り、それなりに写真を撮って参りましたが
ブログにアップできる写真の少ないこと・・・・

やはり、この様な時には「寺社と花のモード」のスウィッチを入れないと・・・ (笑)


この次は確り準備をして、春爛漫の鎌倉を撮りに来ます



【凧と浜風】   お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ、そっと応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村   
スポンサーサイト

4 Comments

りら says..."kite31さん"
一枚目
円覚寺・・・・の屋根の重なりの美しさ 存分に表現されています
そこにあるハクモクレンが屋根のアクセントとなりさらにその屋根の重なりの美しさを強調しています

四枚目
背景にある無数の玉暈け
それはまるで梅の花びらが散って妖精となったのではと想像する程にロマンを感じずにはいられません

五枚目
樹の名がなんであろうと・・・・お写真の美麗さに変わりはありません
緑の濃淡がそれは言葉にならない美しさです

九枚目
自然の造形美である枝の美しさ
そこにある赤
その赤の背後にある白
色調を意識されたお写真
拝見していて感嘆しています

2016.03.22 20:54 | URL | #sSHoJftA [edit]
aunt carrot says..."こんばんわ!"
円覚寺さんの白木蓮、青い空に映えていますね。
羨ましいです。
私が行った日は雲がいっぱい。
いつ雨が降っても良いような空模様で白木蓮が全然映えなかったのです。
ボツにしてあります。
青空に突き抜けるような白木蓮、とっても素敵です!
行ってきたばかりなのに、素敵なお写真拝見して
また鎌倉に行きたくなります。
2016.03.22 22:00 | URL | #Hzu7QKvo [edit]
kite says..."りらさんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

円覚寺は、鎌倉のお寺の中では規模が大きく、立派な屋根を入れて写真を撮りたくなります。
この日は、ハクモクレンの華やかな白い花と青空、屋根がとても目を惹きました

四枚目の写真、
この写真を撮った時には、とても美しい情景だったのですが、力不足で少し悔しい写真でした
りらさんに、この写真の背景まで汲み取っていただけて大変嬉しいです

五枚目の写真はこの日の一番のお気に入りでした
緑の濃淡が上手く写せたかな。。。と思います

梅の老木の枝と云うのはとても不思議な魅力がありますね
ハクモクレン主役の写真が多かったので、この写真ではバックのボケに使わせてもらいました(笑)

いつも過分のコメントを頂き、ありがとうございます

2016.03.23 21:11 | URL | #- [edit]
kite says..."aunt carrot さんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

ハクモクレンの咲いている時に円覚寺に行かれたのですね
確かにこの花の場合、バックに入る雲、空次第で印象が随分変わってしまいますね

私は麗らかな春らしい日に出かけることができてラッキーでしたが、申し訳なかったですね(笑)

次はさくらの季節ですね
2016.03.23 21:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/718-1d75bf2d
該当の記事は見つかりませんでした。