凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

今日の山ご飯  ・・・ 箱根旧街道トレッキング

先週末出かけた「箱根旧街道トレッキング」での山ご飯の記事となります

別枠で記すほどの記事ではないのですが(笑)、トレッキングの記事に纏める時間が無かったので ・・・
軽~く お付き合いください

※ 山道具、山ご飯の記事では、視覚的な単調さを避けるため、過去の山歩きで印象に残った山の写真を記載させて頂きます
ss-DSC04335_20160221092346954.jpg
2015/12 初冬の 乾徳山
山が雪に覆われる前に、と出かけた奥秩父の乾徳山
朝霧の上に聳える富士の姿、岩山主体の登り甲斐のあるコース、とても素晴らしい山歩きができました
.......................................................................................................





此処数回の山ご飯作りにて、「アルファ米+レトルト」では、無駄時間の少ない調理ができるようになりました
そこで、この日は次のステップとして、大好きなパスタとフライパンで炒めたベーコンに挑戦です

山の調理では、短時間(30分以内)で作る、バーナーは一つ、料理が直ぐに冷める、と云う制約条件の下で
無駄なく、効率的に料理ができる様な「段取りと料理手順」が求められます

この日の山ご飯メニューに必要な行程は
パスタを茹でる、レトルトのソースを温める、ベーコンを炒める、オニオンスープを作る、食後に飲むコーヒーを準備
これを事前の段取りと並行して進める料理手順にて、何とか30分に以内で行う事ができました
しかし・・・ これは忙しい(笑)
ss-DSC06173_20160219134352460.jpg

併せて、この日の山ご飯作りで確認してみたかったのは下記の2項目
                         (1) 購入したばかりのチヌークのフライパンの使い勝手
                         (2) 早茹でパスタとレトルトのソースの食感、美味しさ
                          
 (1) チヌークのフライパンの使い勝手

色々と調べて購入した「Chinook キャニオン ハードアノダイズド フライパン 7.75インチ」
このフライパンの主な評価項目としては、
軽さ、大きさ、深さ、焦げ付き、ハンドルの使い勝手、後片付けの容易さ

この日使ってみた結果、どれも予想以上で、とても満足度の高い一品でした
写真で見ると、ソロで使うには少し大きすぎる印象ですが、この深さ、大きさは鍋の代わりにもなると言う事
今後色々な使い道ができそうで、「テント泊の友」として期待できそうです

バーナーの火力の強さもありますが、アッと云う間にベーコンが焦げてしまったのには感激(笑)
ハンドルも熱くならず、焦げ付かないために後片付けも非常に簡単でした
ss-DSC06180_20160221081717aef.jpg

そして次の評価項目は・・・
 (2) 早茹でパスタとレトルトのソースの食感、美味しさ

家でパスタを作るとき、アルデンテにかなり拘っているので、茹で時間を結構シビアーに管理しています
なので、山で使うために今回購入した「早茹でパスタ」なるものに多少懐疑的でした(笑)

今回使ったのは、「マ・マー 早ゆで3分ペンネ」
流石にロングパスタには少し拘りがあったので、許容範囲の広いペンネを選択

でも・・・・  これは、期待以上に美味しかった(笑)
これなら十分テント泊でも、ペンネを使った料理が楽しめますね

そして、この日使ったパスタソース
山ではスパイシーな味が美味しいので、ソースはSB食品の「予約でいっぱいの店のアラビアータ」です

この組み合わせですと、クッカーで沸騰させた湯に3分間、一緒に出来上がります
ss-DSC06183.jpg

ペンネを和えている間に、フライパンでベーコンを炒め始めます
そして、料理を始めて約30分!!
ペンネ、ベーコン、オニオンスープ、そして珈琲 ・・・・ 何とか暖かいうちに食べ始めることができました(笑)
ss-DSC06182.jpg

美味しい空気の中、和む景色を楽しみながら食べる食事、やはり最高ですね
ss-DSC06186.jpg

この週末からぼちぼちと
春からの登山計画、特に夏山で挑戦したい山、縦走コースの検討をはじめました

此処はテント泊したい、或いはこの縦走路はテントを担いで歩いてみたい・・・ 
色々なプランが浮かんでいますが、テント泊の衣・食・住の内、事前準備に多くの時間を要す「食」の領域
少しずつ、自信がついてまいりました(笑)

次からは、山まで出かけることなく、家のベランダにて山ご飯のシミュレーションもしてみたいとも思います


次は、 「スポルティバ トランゴキューブ」 の First impression を纏めたいと思います



【凧と浜風】   お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ、そっと応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村   



にほんブロ

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/707-97233ee4
該当の記事は見つかりませんでした。