凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

雪の金時山から箱根外輪山を縦走  【速報版】  

昨年登った富士の三足と呼ばれる、富士山を間近で美しく見られる3つの山
柄山(金時山)、和田山(河口湖畔)、愛鷹山(鷹山:十里木高原)

足和田山、愛鷹山からは素晴らしい富士山を見ることができましたが
残念ながら10月に金時山に登った時、山頂は深い霧に覆われて富士山に会う事はできませんでした

空気が澄んで、富士山が美しく見える厳冬期、
是非、「金時山から富士山を見てみたい」と思っていましたが、この日に漸く実現しました
雪の金時山から箱根外輪山を縦走  先ずは【速報版】  です


ss-DSC05516.jpg
箱根の外輪山は予想外の深い雪に覆われていました
雪に囲まれた金時山からみる秀峰富士、そしてこの日は金時娘ではなく金時猫が迎えてくれました
.....................................................................................................




神奈川県下の降雪からほぼ2週間
箱根全山のチェーン規制が解除され、麓から見る残雪も殆ど目に付かなくなったこの日
真正面から富士山を見るために金時山に登ってみました

10月に登った時には、金時山から明神ヶ岳へ箱根竹に囲まれた登山路を縦走しました
この日は逆コース、箱根外輪山を長尾山、乙女峠、丸岳、長尾峠へと縦走するコースを辿りました

先ずは印象に残った風景を中心にピックアップした速報版をお届けします


朝7時半、公時神社の駐車場に到着
30台停められる駐車場はほぼ一杯、やはり人気の金時山、シーズンオフは無いようです

念のため・・・
ベテラン風の登山者の方に確認すると、「アイゼンは持っていったほうが良い」との事
麓から見る限り山頂付近に残雪はなさそうでしたが、アドバイスに従い簡易アイゼンをザックに詰め込みました

8時に公時神社に参拝した後、登山開始です

登山口にある神社ですから、登山者は皆登山の安全をお願いして行きます
後に見える山が金時山です
ss-DSC05484_2016012911532884b.jpg

登山開始から1時間、公時神社分岐点から暫く登ると一気に視界が開けてきます
今日、これから向かう縦走路がくっきりと見えています!!
一番右手の頂が「長尾山」、そして幾つかの頂を超えて無線中継所のアンテナが設置された山が「丸岳(標高:1156m)」

この箱根外輪山の山並みは、芦ノ湖を抱くようにして元箱根まで続きます
何処まで行くかは、途中の登山路の様子と私の体力次第(笑)
ss-DSC05506.jpg

金時山(標高:1212m)は、日本300名山(なんてあるのですね・・・)に登録されているそうですが
富士山が美しく見える、人気の観光地箱根にある、金太郎伝説の山・・・・
と色々あって(笑)箱根で一番人気のある山です

先週来の降雪によって随分下まで雪を纏った富士山、この日は本当に富士山が綺麗でした
ss-DSC05602.jpg


金時山の山頂では軽く行動食を食べ、アイゼンをつけた後、乙女峠に向かって雪の中を歩き始めます
この稜線は冬の間かなり厳しい環境に置かれますが、ほぼ全行程この様な雪道でした

私の「簡易アイゼンデビュー(笑)」
アイゼンをつけての登山路の感触等は次の本編に纏めます
ss-DSC05556.jpg

縦走の醍醐味、歩くに従って見える景色がどんどん変化してきます
此処では正面には大涌谷の噴煙、今年は名物の黒タマゴが食べられるようになるのでしょうか?
  手前の仙石原のススキ草原にも雪が残っているようですね
ss-DSC05575.jpg

最初の予定では、湖尻の傍にある「芦ノ湖展望公園」にて、ランチを予定していましたが
慣れない雪中の縦走の連続、時間もかかるし、何よりお腹が空きました(笑)
と云うことで、丸岳山頂の見晴らしの良いベンチにて山ご飯

春からのテント泊デビューに備え、山での料理を手際よくできるよう、暫くは山ご飯つくりに注力する事にしました
さて、この日の山ご飯、何ができたでしょうか・・・・  詳細は本編にて
ss-DSC05618_201601291153449bb.jpg

丸岳のベンチで山ご飯を食べながら眺めた景色がこれです
北から南に向かって明神ヶ岳、大涌谷、仙石原、芦ノ湖、箱根外輪山、そして伊豆半島から三島の市街まで
本当に素晴らしい眺め、この景色をおかずにして山ご飯がとても美味しく感じられました(笑)
ss-DSC05628.jpg

お昼をのんびりと丸岳で頂いたので、午後からのコースを大幅に変更
「芦ノ湖展望公園」は次の機会とし、長尾峠の分岐にて仙石原に降りることにしました
しかしこのコース、先日の積雪以来殆ど人が入っていなかったようで、箱根竹が雪で撓ん登山路を塞ぎ凄く歩き難くなっていました
ss-DSC05652.jpg

長尾峠登山路口に降りてから、湖尻→桃源台まで歩き、其処からバスで仙石に戻るコースを予定していましたが
湖尻から仙石原までの散策路に惹かれて、この後7キロ近く歩くことにしました
雪の登山路を歩いた後だけに、この散策路が結構疲れました

この日のコースを案内図(仙石原)に、赤でトレースしてみましたss-Map_2016012911534966f.jpg

雪の金時山から箱根外輪山を縦走  【速報版】 でした


初めてのアイゼン、そして雪の中のトレッキング
 初めての本格的な(?)山ご飯つくり

天候にも恵まれ、素晴らしい時間をすごすことができました
冬の箱根の山々、もう少し深く楽しみたい
そんな感想を持った一日でした

雪の金時山から箱根外輪山を縦走  【本編】 に続きます




【凧と浜風】   お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ、そっと応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村   



にほんブログ村


スポンサーサイト

2 Comments

yamatoumi says...""
kiteさん♪
アイゼンデビューおめでとうございます\(^o^)/
ザクッ!ザクッ!と歩くあの感触、すごく楽しいですよね♪

そして!もしかして??山ごはんは少しスパイシーなごはんでした?
本編、すごく楽しみです♪(*^_^*)
2016.01.29 20:18 | URL | #- [edit]
kite says..."yamatoumi さんへ"
おはようございます、コメントありがとうございます

今回の箱根では、アイゼンデビューする予定では無かったのですが、
想定外の残雪で、少々準備不足の中でのデビューになってしまいました
確かに、雪道にアイゼンが効く感触はとても気持ちよいですね

この日の山ご飯、
ご推察の通り、yamatoumiさん秘伝のレシピ(笑)です
狙った品物が最初の店に無くて、無印良品を梯子しました

色々やり始めると、やはりフライパンが欲しくなりますね・・・
2016.01.30 11:32 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/699-cffb7ba3
該当の記事は見つかりませんでした。