凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

可憐なぼたんに誘われて  ・・鎌倉神苑ぼたん庭園  

毎年鏡開き頃までに出かけていた鎌倉八幡宮への初詣
今年はすっかり遅くなってしまってしまいました

八幡宮への参拝と境内にある「神苑ぼたん庭園詣で」、そして鎌倉グルメ
やはりこれを済ませないと落ち着きません

ss-DSC05409.jpg


..............................................................................................



昔は源平池に沿って散策できたのですが
昭和55年の鶴岡八幡宮創建800年を記念して開園された「神苑ぼたん庭園」が鶴岡八幡宮の正月の名所となっています

ぼたんと云う花、可憐、艶やか・・・ 大輪の花はとても見事ですが
花弁の薄さから痛みが早いようで、手入れが大変なようです


藁囲いの下で大切に育てられた大輪のぼたんの花
つかの間、寒さを忘れさせてくれました

ss-DSC05415.jpg

冬の弱々しい陽射しの下、緋色の濃淡はとても可憐
ss-DSC05417.jpg

ss-DSC05422.jpg

日が陰ると、色彩が薄れてしまいそうな淡い黄色のぼたんの花
ss-DSC05421.jpg

ぼたんの大輪の花はやはり艶やかですね
ss-DSC05425.jpg

このボタン庭園、毎年カメラを持った方が沢山やってきます
ss-DSC05431.jpg

藁囲いの中で大事に育てられたぼたん この雰囲気を前にすると余り近づけませんね(笑)
ss-DSC05435.jpg

ss-DSC05437.jpg

ss-DSC05439.jpg

透き通るような淡い白の花弁 やはり美しい・・・・
ss-DSC05443.jpg

いつも八幡宮の参拝を終えてからこのぼたん庭園にまわるので
順路と逆コースになってしまって、八幡宮の正面の入り口側から退出します

此処に、いつも野点傘と一緒に見事なぼたんの花が飾られています
ss-DSC05456.jpg

今年も、素晴らしいぼたんの花 楽しませて頂きました
ss-DSC05457.jpg


鶴岡八幡宮の参拝、神苑ボタン庭園の散策が終わると、ランチは鎌倉グルメ

毎年、事前に色々調べて、美味しい鎌倉グルメを楽しんでいますが・・・・
今年訪問したのは、オステリア コマチーナ(Osteria Comacina)

小町通りを見下ろすビルの2階にある小さなイタリアン
直前の食べログのランキングでは随分と高い評価を受けていました

ランチメニューは1,500円(税別)で
前菜とパンとメインとドリンク、と随分シンプル

「前菜の盛合わせ」 か 「チーズ3種とサラダ」をチョイス
此方は前菜の盛り合わせ、新鮮な鯵と鎌倉野菜がとても美味しかった

ss-DSC05467.jpg

メインのパスタは、3種類からチョイスできますが、此方はリングイネトマトとペコリーノ
シンプルの味付けながらとても美味しかった
ss-DSC05471.jpg


色々なアラカルトもあるようですが、この日はランチメニューのみを頂きました
今度は夜、ジックリと色々な料理を楽しみに来たい・・・  そんな素敵なイタリアンでした



今週末は、日本全国最強寒波の襲来
この後は家でのんびりと過ごすことにします




【凧と浜風】   お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ、そっと応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村   



にほんブログ村






スポンサーサイト

2 Comments

aunt carrot says...""
牡丹を楽しんで、イタリアンも楽しんで、
良い一日でしたね。
今年は暖かい日から一気に冷え込んだので牡丹も
傷んでしまったのではと心配していましたが、
まだまだ綺麗なようですね。
来週いくつもりですが、まだ綺麗でいてくれると良いなと
思っています。
2016.01.23 22:59 | URL | #Hzu7QKvo [edit]
kite says..."aunt carrot さんへ"
おはようございます、コメントありがとうございます

初詣と云うには少し遅くなってしまいましたが、1月には毎年恒例の行事があって
これを済ませないと落ち着かなかったので、漸く一段落つきました

ぼたんの花は、見頃が難しいですね

確り手入れしていても、花弁の痛みは避けられないし
厳しい天候の中で花を咲かせる苦労がとても感じられました

行かれるとき、美しいままだといいですね


2016.01.25 09:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/697-894f13c5
該当の記事は見つかりませんでした。