凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

摩天楼から望むマジックアワー   :貿易センタービル

木枯らしの吹く季節の到来、でも寒くなって空気が澄んできましたね
冬の風物詩のイルミネーションを楽しむ季節、澄んだ空気の下 摩天楼から東京の夜景を楽しむことにしています


スカイツリー、東京タワー、都庁 ・・・、人それぞれお気に入りがあると思いますが
私のお気に入りは「世界貿易センタービル」

落ち着いた雰囲気の展望台から見るマジックアワーは、慌しい師走の時間を忘れさせてくれました
ss-DSC_3777.jpg
摩天楼からみるマジックアワー 
 ...........................................................................................




世界貿易センタービルの展望台
東京の夜景を見るスポットとして人気ナンバー1のようですね

地上152m、いまや取り立てて高い位置にある展望台ではありませんが
此処から見る東京の街並み、そして日の落ちてゆく西には遠く丹沢から箱根の連山 そして富士山
落ち着いたソファーに身を委ね 刻一刻と冬の日の落ちる様を見る ・・・・ とても贅沢な時間が過ごせました


西
この展望台で一番目を奪われる風景ですね
東京タワー、六本木ヒルズ、恵比寿ガーデンプレイス、そして新宿副都心まで見通せます
ss-DSC_3613.jpg



東京湾を一望の下に お台場、レインボーブリッジが見渡せます
でもこの日は、眼下に見える旧芝離宮恩賜庭園のお庭がとても綺麗でした
ss-DSC_3624.jpg


東京駅の方角 汐留やスカイツリーも見えますが ・・・・
新幹線、山手線、ゆりかもめ、首都高を走る車が眼下を走る姿も見飽きません
ss-DSC_3629.jpg

展望台はゆったりと静かで、とても落ち着いた雰囲気
東側の東京湾を望む窓辺は、座り心地の良いソファ席になっています
ss-DSC_3672.jpg

夕陽が西の丹沢山塊に掛かり始めました
茜色に染まる夕焼け雲がとても美しい
ss-DSC_3690.jpg

やはり・・・ 東京タワーの存在感は圧倒的ですね
ss-DSC_3691.jpg


傾いた冬の陽が、東京の街に長い影を引くと、空の色が刻一刻と変化してゆきます
この時間になるとカメラマン達が東京タワーの前に陣取り始めます
ss-DSC_3693_201512061214356ae.jpg


マジックアワーまでもう暫く
混み始めた西の窓を離れ、展望台を北から東へと一周してみます
この展望台では、窓際に沢山のお洒落な小物が置いてあって、窓から見える景色に組み込んでみるのも面白いです
ss-DSC_3713.jpg

夕暮れ時
東京湾には屋形船が浮かび始めました
ss-DSC_3717.jpg


東京タワーにも灯が入りました、いよいよマジックアワーのスタートです
ss-DSC_3724_201512061214505a0.jpg

本当は他のカメラマンの皆さんの様に三脚を使って写せばよいのですが
仲通りのイルミネーションも見たいので、この日は身軽なことが優先、来年は確り準備してこよう
ss-DSC_3746.jpg

首都高速の光の軌跡も三脚で撮りたかった ・・・・・
ss-DSC_3748_20151206121456a5b.jpg


メガロポリスのトワイライト  クライマックスです
ss-DSC_3756.jpg

ss-DSC_3760.jpg


スカイツリーはビルの合間からしか見えないので少し可哀想
ss-DSC_3764_20151206130736b17.jpg


茜色の地平線と青い冬空を前にして
展望台に集まった沢山の人達の時間が暫し止まります
ss-DSC_3776.jpg


今年も残りあと僅か

「師走にはこれ!」 と云う風景を皆さんお持ちですね
私にとって、仲通りのイルミネーションと貿易センタービルからの夜景はそうした特別な景色

後は、横浜の夜景かな・・・・



【凧と浜風】   お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ、そっと応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村   

スポンサーサイト

2 Comments

aunt carrot says...""
素晴らしいマジックアワーに見惚れました!
これで手持ちとは!
びっくりです。
私もそこのソファーに座って夕景を楽しんでみたいです。
思わず行き方と場所を調べてしまいました。。。(笑)
2015.12.07 10:10 | URL | #Hzu7QKvo [edit]
kite says..."aunt carrot さんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

この展望台から夕暮れ時の景色を狙うカメラマンは、早い時間から三脚を据えてじっと待っています。
確かに刻一刻と変化する景色を見ていると、一瞬を切り取るためには、万全の用意をするべきと思います。(苦笑)
まともなものをアップしていますが、手持ちの限界、拡大するとブレブレで恥ずかしい限りです

浜松町の駅から直ぐに展望台のエレベーターに乗れるアクセスのよさ、そして凄く落ち着いた雰囲気の
展望台の居心地の良さ・・・
是非一度行ってみてください。
2015.12.07 22:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/681-35367854
該当の記事は見つかりませんでした。