凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

乱舞!! 小田原 「えっさホイおどり」  その1

今年第17回目となる、小田原の「えっさホイおどり」

この祭り、童謡の「お猿のかごや」から来ているのでしょうね

♪ エッサ エッサ エッサホイ サッサ
お猿のかごやだ ホイサッサ
日暮(ひぐれ)れの山道 細い道
小田原提灯(おだわらぢょうちん)ぶらさげて ソレ
ヤットコ ドッコイ ホイサッサ
ホーイ ホイホイ ホイサッサ ♪♪

確かにこの「えっさホイ サッサ」 と言う掛け声、ソーラン節、よさこい ・・に繋がる踊りのイメージを感じます

踊り自慢の40チームが参加する 西湘の踊りの祭典
素敵な踊りとの出合を求めて
秋晴れの日曜日、会場となる小田原城まで行って参りました


ss-DSC_2515_20151022083140821.jpg
Photo-1
千葉から参加した チーム「鴉(からす)」 のダイナミックな踊り

....................................................................................................



町おこしの一環
若者の集う企画として、踊り、ダンスを絡めた祭りの企画が全国的に増えていますね
徳島の「阿波踊り」、高知の「よさこい」、そして北海道の「ソーラン節」がそのルーツなのかな
見ていてとて楽しい新しい形の祭り これも Cool Japan  !!


人の目が集まれば参加するチームのモチベーションも上がり
結果として、こうした祭りに出演する踊りのチームの実力も驚くほど高まっているようです
そうした中、湘南の地を拠点にしてかなり活発に活躍している「疾風乱舞」と言うチーム
偶々You Tubeで見かけて、このチームの踊りがとても気になっていました
今年17回目となる小田原で行われる「えっさホイおどり」 此処に疾風乱舞が出演するとの事
爽やかな秋晴れの陽気にも誘われ、久しぶりに小田原の城址公園まで出かけてみました


しかし・・・
普段から人物を写すこともなく、
更にダイナミックに躍動する被写体を写すなどトンと縁が無かったので、まさに行き当たりばったり
ファインダー越しに見る踊りに魅了され、2時間少々の間に撮った写真は300枚以上

毎度の事ながら
その時のハイな気分で撮った写真を後で整理する大変さ(笑)

とりあえず、ブログ記事を2つに分けて             
                    (1) 「疾風乱舞」 以外のチームの写真を纏めたもの
                    (2) 「疾風乱舞の舞」 を纏めたもの

と致しました 

先ずは、その(1) の記事をアップ致します


この祭りの踊りの舞台は
小田原の城址公園を中心に街でのパレードなど、時間をシフトして5つの会場で踊りが展開されます
先ずはお堀端のメイン会場に開園時間ギリギリに滑り込みました

座れたのはステージから少し離れた席だったので、望遠でセンターで踊る人を中心に狙ってみる事にしました


横浜の 「 K-One 動流夢 」による 大にっぽん音頭 燦燦
このセンターで踊っていた踊り子さん(って呼んでいいのかな・・w)、 とても目を惹きました
ss-DSC_2417_20151022083059951.jpg
Photo-2


ss-DSC_2418 (2)
Photo-3

文明開化の街 横浜のハイカラ音頭 と言うのがモチーフになっているそうです
ss-DSC_2421 (1)
Photo-4

凄く跳ねた!
ss-DSC_2422_201510220831043b8.jpg
Photo-5


横浜の 「舞ルネサンス」 
テーマは龍舞祭響  多くの竜が集い、踊る様を表しているとのこと
ss-DSC_2433_2015102208310589e.jpg
Photo-6


秦野のチーム 「えん舞連」  テーマは天空
ss-DSC_2440_201510220831178c7.jpg
Photo-7

地元の小田原市のチーム 「さがみ信用金庫 翔舞」 テーマは 青い星 地球

ss-DSC_2447 (1)
Photo-8

此方も小田原のチーム「よさこい舞友伝」
テーマは、「祝焔」 火の国の宴をイメージしたそうです
ss-DSC_2451 (1)
Photo-9

この後、疾風乱舞の踊りが入りましたが、これは次の記事でまとめます


千葉から参加した チーム「鴉(からす)」
独特のコスチューム、踊りもダイナミックで目立ちました
ss-DSC_2495_2015102208312169b.jpg
Photo-10


ss-DSC_2508_20151022083122cd3.jpg
Photo-11


ss-DSC_2509_201510220831389fe.jpg
Photo-12


ss-DSC_2516_201510220831413eb.jpg
Photo-13


メインステージにて、お目当てのチームの踊りが終わると
観衆は、次の会場へと移動してゆきます


私もプログラムを確認して、小田原城前の本丸会場に向かいました

この本丸会場
本来ならば小田原城の城壁をバックにとても映える場所fだった筈ですが。
今年は小田原城のお色直しが行われていて、少し背景が残念なことになっていました



小田原市の 「さがみ信用金庫 翔舞」
HPでみたら、このチーム コンテストで準大賞を受賞していました
ss-DSC_2551_201510220831443fd.jpg
Photo-14

ss-DSC_2560_20151022083154028.jpg
Photo-15

地元小田原のチーム「よさこい舞友伝」
比較的年少の踊り子も混じり、楽しそうに踊っていたのが印象に残りました
ss-DSC_2565_20151022083155218.jpg
Photo-16



そして、こちらが チーム「疾風乱舞」

ステージに上がったところから、その存在感がちょっと違いました(笑)
今年もこれまでに数々のコンテストで優勝してきたようですが、この「えっさホイ おどり」では準大賞だったようです
ss-DSC_2580_20151022083157a66.jpg
Photo-17




初めての踊りの写真、たくさん撮って来たので写真の整理に手間取りました
当たり前のことながら・・・選択の基準が、風景写真と絶対的に違いますね(笑)

今回アップした写真の基準は
撮影した時を思い出し、ファインダー越しにその踊りを見た時に 「印象に残った、惹かれた」 写真

ですから、その場で自分の感じた思いと写真に残った映像に時間差があって
第三者の方の見たブログの写真には、その思いが写っていないかもしれません


乱舞!! 小田原 「えっさホイおどり」  その2 「疾風乱舞の舞」
に続きます



【凧と浜風】   お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ、そっと応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村   
スポンサーサイト

3 Comments

優 says...""
凄いパワフルで 楽しそうな写真が撮れましたね!
踊るのが好きなので 感情移入して踊ってみたくなりました
山岳写真から 今度は踊りの写真 そのギャップが面白いです

楽しいプレゼントを頂戴しまして 有難う御座います♪♪
2015.10.23 17:06 | URL | #- [edit]
kite says..."鍵コメさん へ"
おはようございます、コメントありがとうございます

適度にブレさせて、躍動感を出したい・・と言う想いもありましたが、
ステージから離れた場所から望遠で狙っているので、アレコレ考える余裕がありませんでした(笑)
今回は、シャッタースピードを上げて狙った瞬間を切り取ることに専念して撮って参りました

初めての体験でしたが、踊りの撮影も楽しいですね・・(笑)
2015.10.24 07:09 | URL | #- [edit]
kite says..."優さんへ"
おはようございます、コメントありがとうございます

踊りを狙った写真と言うのは初体験でしたが、中々楽しいですね
チーム全体を狙って写す、特定の踊り子の表情、振りにフォーカスして狙って写す
微妙にタイムラグが発生して、狙った瞬間と写った写真に差が出るのが良かったり、悪かったり・・・(笑)

祭りで、恍惚とした主役の表情の面白さ
夏に、遠州の火祭り 手筒花火の写真撮影を思い出しました

>山岳写真から 今度は踊りの写真 そのギャップが面白いです

写す被写体により、(当然ですが・・・)写し方も変る事、これも中々楽しい体験でした

2015.10.24 07:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/665-a3d264b5
該当の記事は見つかりませんでした。