凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

お盆の東京 葛西臨海水族館編

荒川を挟んで、ゲートブリッジのある若洲海浜公園の向かいにある「葛西臨海水族館」

此処に来るのは何年ぶりでしょうか
この葛西の水族館で今も記憶に残っているのが・・・・・・

特徴のあるフォルムのエントランスホール
定期的に上がる水煙の中で東京湾に溶け込む噴水池
凄いスピードで泳ぐマグロ
巨大な極彩色のウツボ

はてさて、昔の記憶はどの程度確かなのでしょうか?


ss-DSC_0696.jpg
Photo-1
水煙の上がる池、その向こうに霞むゲートブリッジ  そう・・・  この風景がとても印象的でした

ss-DSC_0715_201508150529329a3.jpg
Photo-2
記憶にあった「極彩色の巨大なウツボ」は、いませんでしたが・・・
青い巨大魚 ハタの仲間の「タマカイ」と言う魚だそうです

...............................................................................................




神奈川には、「エノスイ」、「八景島」と、とても人気のある水族館があります
また、純粋に「魚を観る」と言う目的から云えば、話題性の高い水族館は沢山ありますが・・・
この葛西臨海水族館、何故か、とても記憶に残って、気になる水族館でした

このエントランスの水の壁もその一つ  できた頃は、とても斬新な印象でした
ss-DSC_0680.jpg
Photo-3


このエントランスホールの向こう
海を挟んで「ディズニー」が見える! と言うのがこの水族館の立地の「妙」 ・・・・

シンデレラ城を見て、「ディズニーに行きたい!!」 と、子供が言ったら親はどうするか?
親の力量が問われますね(笑)
ss-DSC_0686.jpg
Photo-4

海に向かって、池の淵からそのまま水が流れ落ちてゆく・・・・
今でこそ、この様な仕掛けの池、プール、スパをよく見かけるようになりましたが
この水族館が、そのハシリだったのではないでしょうか

食事のできるテントデッキ、ヨットの帆のように見えますね
とてもお洒落な構図
ss-DSC_0688.jpg
Photo-5

前に来た頃には、当然ゲートブリッジはありませんでした
今は、この様な形で恐竜橋が見られるのですね
ss-DSC_0693.jpg
Photo-6

ゲートブリッジをぼんやりと見ていたら・・・急に水煙が立ち登りました
ワァ!! 記憶にあって、見たかったのは・・・・ この風景です

でも、この池の存在に気がつかない方が多いようです  勿体ない(笑)
池に寄らす、まっすぐに園内に入るコースに人の波ができていました
ss-DSC_0695.jpg
Photo-7


エントランスホールの天井越しに眺める東京の曇り空(笑)

いつも鳥が入り込むようで 落下物(W)に気をつけてくださいとの注意書き
でも、落ちてきたら注意しようが無いですね
ss-DSC_0701.jpg
Photo-8


流石に夏休みの水族館
何処の水槽の前も人で一杯です

カメラを構えてジックリと写真を撮る雰囲気ではないので
気になった水槽だけ、人垣越しに飛ばし撮りです

エノスイでも人気の「イワシ玉」
チョッと面白い構図で撮れました
ss-DSC_0702_20150815052917d69.jpg
Photo-9

ハタの仲間の「タマカイ」
ハタ科の魚は、口というか、唇が独特ですね
ss-DSC_0710.jpg
Photo-10

悠然と泳ぐ巨大魚は、眺め甲斐があります
ss-DSC_0712.jpg
Photo-11

此方も、とても綺麗な魚でしたが・・・
名前を調べられる状況ではありませんでした
ss-DSC_0718.jpg
Photo-12

暗い水槽の中で泳ぐチウオです
私はタチウオ釣りも好きなので、釣りの参考になるよう、泳いでいる姿をすっきりと撮りたかったのですが
暗くて、クネクネ動くので、エイ! タチウオの黄金の軌跡です(笑)
ss-DSC_0725.jpg
Photo-13

とても鮮やかな紅の魚
残念ながら、これも名前は分かりません
ss-DSC_0741.jpg
Photo-14


TVのニュースで、しきりにやっていましたね・・・
「50年ぶりに東京湾に海水浴場が復活」だそうです
 此処では顔をつけても大丈夫! だそうですが(笑)、 少し引っかかりますよね・・・

ss-DSC_0754.jpg
Photo-15

日本最大 「ダイヤと花の観覧車」
直径 117m 17分かけて一周するそうです
混雑しても相席はさせません! って、書かれていましたが
確かに17分間、見知らぬ人とこの狭い空間を共有するのは ・・・・ 引きますね
ss-DSC_0762.jpg
Photo-16


お盆で、比較的空いている(・・・であろう)都内の散策記でした
ゲートブリッジは、また寒くなって、人影が疎らになった頃、訪問したいと思います





【凧と浜風】   お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ、そっと応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村   

スポンサーサイト

2 Comments

りら says..."kite31さん"
Photo-1
Photo-5
Photo-6
Photo-7
人工池の中にあるおしゃれなデザインの建造物
お写真は それを海に漂うヨットかのように撮影されています
とても幻想的な描写で暫し唖然とする程でした
遥か天空を飛行する飛行機や遠方にあるゲートブリッジまで捉えています
確かな技術の上にあるセンスの良さを感じずにはいられません
憧れのお写真ですね

2015.08.16 19:40 | URL | #sSHoJftA [edit]
kite says..."りらさんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

この風景、気に入って頂けた様でうれしいです
今回、この水族館に行った一番大きな目的がこの景色だったので・・・

この日、できたら夏の青空が欲しかったのですが
海、水煙、飛行機、ゲートブリッジ・・・、これ以上欲張るわけにも行きませんね(笑)

折角のこの風景、
写真を撮っている方が殆どいなくて、余り知られていないのかもしれません

今度、是非りらさんも出かけてみてください
2015.08.16 22:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/639-0275c5a8
該当の記事は見つかりませんでした。