凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

凍った箱根路から湿生花園へ 小さな春 見つけた

「水芭蕉が見頃を迎えた」とのNEWSを受け、箱根湿生花園で箱根の春の様子を楽しむ筈でしたが ・・・

想定外の「凍った箱根路」に出会い、暫し進路変更
箱根の氷の樹林の景色を十分堪能したあと、本来の目的である湿生花園に向かいます

春の箱根路の旅 後編です

ss-DSC_8028.jpg
箱根新道 道路脇の若葉、バックの枯れ木色の山にはさくらが咲き始めていました


ss-DSC_8273.jpg
箱根湿生花園 湿地にかかる木橋を渡りながら 自然のままのロケーションに咲く花を楽しみます


ss-DSC_8227.jpg
水芭蕉 仙石原の湿原を流れる清流に 清廉な花を咲かせていました



ss-DSC_8300.jpg
箱根旧道 函嶺洞門前
若葉が萌え 山は赤から黄色、そして緑・・・ 明るい彩りに染まっていました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




箱根の氷の世界の記事と写真を先にお届けしたので、順序が逆になってしまいましたが ・・・
箱根湿生花園の小さな春を楽しむ旅 本来の趣旨に戻ります


西湘バイパスを走ると、どうしても その日の海の色が気になります
春といいながら、冬に戻ったように冷え込んだここ数日 ・・・ 海の色も少し深く、冬の色でした

ss-DSC_8023.jpg


箱根新道から元箱根に向かう途中
未だ枯れ木色のままの山の中に、さくらが咲くと、其処から静かに春が萌えてゆくようです

ss-DSC_8035_2015041221385965c.jpg


そして新道の途中 この地点で白く凍った箱根の山に気づきました
此処から先は、既に 前編にてお伝えしたとおり

思わぬ贈り物  季節外れの箱根の凍った景色を十分楽しみました。
ss-DSC_8029.jpg



仙石原に向かうため、芦ノ湖スカイラインから箱根湖尻へ降りて来ました
ss-DSC_8186_20150412213912749.jpg


芦ノ湖湖尻の名物 営業ニャンコです

一時期は8匹ほどのニャンコが居て、各ニャンコに役職をつけるのにも苦労していたようですが・・・
此処1年ほど、顔を見せてくれるのはお馴染みの3匹になった様子

営業本部のポスト不足も解消され
営業本部長、営業部長、営業主任の少数精鋭になったようです

まずは仕事の前に身だしなみ、全員で毛繕いに夢中で お客さんは無視 (笑)
ss-DSC_8181.jpg


暫くすると営業主任が 営業スマイルで迎えてくれました
ss-DSC_4005_20150413135825503.jpg

営業本部長 いつも厳しい視線で縄張りを点検していますが・・・・
この日はずいぶん愛想よく迎えてくれました
ss-DSC_8189.jpg


さて、営業ニャンコの周りに人垣ができ始めたので ・・・・  次の目的地 仙石原に向かいます

箱根湿生花園はこの日も駐車場は一杯でした
皆さん、水芭蕉を楽しみに来たようです

少し期待していたカタクリの花はもう終わってしまっていました
ヒュウガミズキ、ニリンソウが今見頃、
そして、盛りを迎えたまめざくらの緋色の花が 園内を明るく彩っていました
ss-DSC_8208.jpg


冬の間寂しかった湿原の小池  睡蓮の葉とまめざくらの花びらが春を感じさせてくれます
ss-DSC_8216.jpg


少し濃い緋色の入ったまめざくら 小ぶりの花びらがとても愛らしい
ss-DSC_8217.jpg


湿生花園の4月を彩る花  水芭蕉が丁度見頃を迎えていました
ss-DSC_8260_2015041221394877f.jpg



ss-DSC_8219.jpg



ss-DSC_8229.jpg


昨年の晩秋 銀色に輝く芒の原を見に来て以来半年振り
仙石原の芒の原 3月初めに野焼きを終えたようです



ss-DSC_8237.jpg


いつもの散策のコース 静かな園内をゆっくりと2周
箱根にも春が来たこと、確りと感じました  

ss-DSC_8247.jpg




箱根湿生花園での散策を終え、仙石原から箱根の旧道経由で箱根湯本に向かいます

雰囲気があって好きだった函嶺洞門
観光バスがすれ違えず、ハイシーズンの渋滞を誘発していたので、バイパスを作っていましたが
昨年そのバイパスが完成、この洞門は閉鎖されました

このバイパスにできたパーキングエリアに車を停めて洞門まで歩いてゆくと
綺麗ですね・・・・

今更ながらですが、春の若葉の季節というのは、
若葉=新緑=緑ではないのですね

緑色一つとっても
若草色、若芽色、若苗色、萌黄、若葉色、柳色 ・・・・・

この函嶺洞門の山に萌える若葉を見て これほど沢山の若葉の色があることに 改めて驚きました


ss-DSC_8295_201504122139502d1.jpg



2回に分けてアップした 春を見つけに行った箱根の旅

凍った樹林に囲まれた 白く輝く箱根
そして 高原の早春の使い「水芭蕉」の咲く湿生花園

変化に富んだ箱根路を楽しむことができました




【凧と浜風】 お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ  そっと応援して頂けると嬉しいです


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村     



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/593-ec8b0340
該当の記事は見つかりませんでした。