凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

春風に誘われて ・・・  信州の旅    


麗らかな春の陽気に誘われ
毎年この時期、温泉と美味しい食事を楽しむ旅に出かけています

今年は、圏央道の開通でアクセスの良くなった信州まで足をのばしてみました





ss-DSC_7663.jpg
久しぶりに見た松本城  遠い記憶にあった通り とても美しいお城でした


ss-DSC_7717.jpg
松本は芸術の街とのことで  ホテルに併設されたギャラリーから ・・・・



ss-DSC_7750.jpg
この旅の楽しみは温泉と食事  春の懐石 美しい季節の八寸


ss-DSC_7779.jpg
松本から長野へ 
長野自動車道 梓川SA から眺める北アルプス 常念岳の存在感は流石

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ここ数年 さくらの咲く前に出かける温泉の旅を楽しみにしていますが
今年は信州、松本から長野を巡る旅

松本城、アルプス、八ヶ岳、善光寺
美味しい蕎麦と懐石、そして何よりも温泉にゆっくりと浸かりたい ・・・・・


今年開通した圏央道のお陰で、横浜から3時間で松本に到着です

松本の観光情報センターで、美味しいお蕎麦の店を紹介して頂きました
この日お世話になったのは松本城に程近い「蕎麦倶楽部 佐々木」

人気のお店だけに、既に行列ができていて30分ほど待ちました
蕎麦倶楽部というだけあって、カフェのような雰囲気のお店 ・・・・
真空管のアンプ JAZのBGM  でもこの雰囲気、カウンターで食べるこのお蕎麦に似合っていました
ss-DSC_7623.jpg


日によって変る自家製のそば粉を使って打つ蕎麦はとても美味しかった
豊かな香りの出汁がとても美味しい  蕎麦の風味を味わうために 皿に盛られた岩塩で食する妙もあり ・・・
ss-DSC_7626.jpg


蕎麦倶楽部 佐々木さんは行列が凄くて写真が撮れず(笑)
同じく情報センターお奨めの「こばやし」 すぐお隣です
蕎麦の名店をはしごする楽しみ ・・・ 松本の街歩きのひとつですね
ss-DSC_7632.jpg


国宝 松本城
現存する五重六階の天守の中で日本最古の城とのこと
山々に囲まれた松本の街並みにとても上手く溶け込んでいました
ss-DSC_7651_20150331220149464.jpg



市民からは「烏城」との呼ばれるそうですが ・・・
お堀には真っ白な白鷺が
ss-DSC_7665.jpg



わが国最古の小学校 旧開智学校

構造は木造で桟瓦葺、寄棟2階建土蔵造りで、中央に「東西南北」の風見を配した八角塔が高くそびえ立ち、
各窓に舶来のギヤマン(ガラス)を取り付けた、和風と洋風の入り混じった擬洋風建築の代表とのこと
ss-DSC_7677_201503312202034dc.jpg


この校舎の建築費の7割が松本町民からの寄付だったとの事
この重要文化財は、松本市民の教育への熱意の証なのでしょうね

校舎の廊下、教室 ・・・ すべて木でできていて 歩くと撓んでギシギシと鳴りますが
この音は 歴史の音ですね
ss-DSC_7692.jpg


この日、お世話になったのは 松本の奥座敷浅間温泉にある  星野リゾートが運営する「界松本」
この特徴あるエントランスロビー、コンサートホールの響きをもつ贅沢な空間との事で
とても強烈な第一印象を与える空間でした
ss-DSC_7699.jpg


美術館のような、しんとした静寂が漂う館内を歩くと、日本の伝統美の粋を凝らした意匠の数々を見つけることができます
との説明がありましたが、とても目を惹く作品が沢山展示してありました
ss-DSC_7716.jpg


食事前にカメラを持って ホテルの中を散策
駐車場に車を停めてエントランスに向かう時に目にするホテルの前景
ホールの存在感が凄く大きいですね
ss-DSC_7728.jpg


お楽しみの懐石、 まず先付として出てきたのは ・・・・
見た目も鮮やかな山の刺身を取り合わせたそば寿司 蕎麦の食感と刺身のうまみがとても調和した一品でした
ss-DSC_7748.jpg


松本城主の御殿湯も設けられていたという歴史のある浅間温泉
気持ちのよい温泉に ゆっくりと浸りたい ・・・ との思いをとても満足させてくれました

星野リゾートにお世話になるのはこれで4回目でしたが  それぞれがとても印象的な旅の記憶
この日もとても素敵な時間を過ごすことができました


朝湯に浸り、少し遅めの朝食を楽しんでいたらもう11時過ぎ
雪で未だ交通規制がかかっている山際を走るのは諦めて、善光寺に向かうことに致しました


途中の梓川SCから眺める北アルプス

山歩きに憧れトレッキングを始めた私 
今読んでいるのが、深田久弥さんの著名な山岳随筆 「日本百名山」
そして夢中で再放送を見ているのが 田中陽希さんの 「グレートトラバース  ~百名山一筆書き踏破への道~」
北アルプスは遥かなる憧れです
ss-DSC_7781.jpg


ずいぶん久しぶりに訪問した善光寺です

来週の4月5日から、7年に一度の御開帳が始まるということで
その催しの直前のこの日、境内は比較的空いていました
ss-DSC_7797.jpg


仲見世に並ぶお土産物やさんは、賑わっていました
ss-DSC_7810.jpg


帰りは、上越自動車道から関越、圏央、東名経由で横浜着
総走行距離 670キロのロングドライブ

帰宅したら、横浜はもうさくらが満開
写真を撮りに行くまでもってくれるかな・・・・




【凧と浜風】 お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ  そっと応援して頂けると嬉しいです


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村     


スポンサーサイト

4 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.04.01 22:57 | | # [edit]
らこさ says...""
こんばんは。
信州で素敵なお宿に泊り、美味しいお蕎麦に温泉と、羨ましいですね(^^)
田中陽希さんのグレートトラバースは私も見ています。
人は鍛えていると、あんなに簡単に上ったり下ったり出来るものなんですね。
kiteさん、今年はどちらの桜を撮りに出かけられるのでしょうか?^^
2015.04.02 22:22 | URL | #- [edit]
kite says..."鍵コメさん へ"
こんにちは、コメントありがとうございました。

信州に行くたびに、色々なお店でお蕎麦を食べてきましたが・・・
いまひとつ感動がなかったのですが(笑)、市の観光センターは、やはりよく情報をつかんでいますね。
とても美味しいお蕎麦を頂くことができました。

食も、味、香、色彩、食感・・何らかの驚きの出会いがあると、凄く印象に残りますね。
2015.04.03 17:08 | URL | #- [edit]
kite says..."らこさ さんへ"
こんにちは、コメントありがとうございました。

毎年、この時期の旅には少し贅沢を許すことにしていますので・・・(笑)

>田中陽希さんのグレートトラバースは私も見ています

この番組、田中さんの人柄の良さが伝わってきますね。
彼は結構お洒落なので、山で着るウェアがとても参考になります。
山ガールの皆さんはとてもお洒落なので、精々浮かないように気をつけたいと思っています。

さくらは、この週末まで待ってくれそうもなかったので、昨日、千鳥ケ淵と目黒川に行ってきました。

多少マンネリ気味ですが、やはり定番、素敵なさくらを見ることができました。



2015.04.03 17:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/589-d89bc373
該当の記事は見つかりませんでした。