凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

広角レンズの誘い  ニューグランドから大桟橋へ   


新しいレンズを持っての散策
山手十番館迄で 山手の洋館巡りに区切りをつけ
この後は、元町、山下公園、ニューグランドから大桟橋、其処から汽車道を通って桜木町に戻りました
18000歩の散歩道  後編となります

気持ちのよかったこの日の散策
またこのレンズを持って、違った季節、違った時間に歩いてみたい ・・・ そう思いました




ss-DSC_6892.jpg
ハマッ子にとって 特別な想いのあるホテル 「ニューグランド」
山下公園前のこの交差点から眺める ニューグランドの佇まいがとても好きです
この日、広角レンズの威力に感じ入った写真の一枚


ss-DSC_6935.jpg
大桟橋 屋上デッキ(くじらの背中)
船の甲板をイメージしたウッドデッキ 歩くと微妙に歪むこのデッキが心地よく感じます
このデッキの遠近感も これまでのレンズと一味違う印象



ss-DSC_6954_201502251349050a6.jpg
象の鼻地区
風が凪いだこの時間、海面への映り込みがとても綺麗に見えました
このレンズ、表現力の評価が高いのですが、その高い描写性能を感じた一枚
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




外人墓地の坂を下り、元町から中華街を歩く予定でしたが ・・・・
話題の 「春節の中国観光客の皆さん」 が押し寄せた中華街は、足の踏み場もない様子(笑)

コースを変更して ニューグランドから山下公園に抜けることに致しました


ホテルニューグランド
このニューグランドの厨房からは、ドリア、ナポリタン、プリンアラモードなど後に広く知られる料理が生まれました

重厚な雰囲気のレストラン、バー 横浜の歴史を今に伝える建物は とても落ち着きます
80年以上の歴史のあるホテルニューグランドは映画、ドラマ、小説、
音楽の歌詞など様々なシーンに登場したようですが ・・・

この日は、館内は大分混んでいたので、中庭で少し写真を撮りました
マリンタワーがこの中庭の覗き込んでいますね
ss-DSC_6895.jpg


ss-DSC_6898.jpg


お天気の良い日の山下公園
海に沿って並ぶベンチは何処も一杯  海を眺める皆さん とても良いお顔をしています


試し撮りをした広角ズームレンズ
家を出る前に、この景色を写したい! と思ったのは
山手の西洋館
ホテルニューグランド
そして・・・  大桟橋 くじらの背中 と くじらのおなか です

と言うことで、次は大桟橋を目指します


象の鼻地区 スクリーンパネル越しのみなとみらい三分割
ss-DSC_6908.jpg

大桟橋に来てデッキに上ると  強い潮風に煽られることが多いのですが
この日は 穏やかな海を眺めることができました
ss-DSC_6946.jpg


大桟橋の写真
行った事のある方ならば、 切り取った写真を見ても 「あぁ・・ あそこだ」 と分かると思いますが
行ったことのない方には、分かり難い建造物でしょうね (笑)

此処で適当に切り取った写真を撮っていると、 「群盲象を評す」 の寓話を思い浮かべています
ss-DSC_6933.jpg


 屋上デッキのくじらの背中から くじらの口を通って くじらのおなか 
この広いホールで 様々なイベントが開催されます
ss-DSC_6917_20150225134824925.jpg


くじらのおなかから 屋上デッキに戻ります

向かって左の通路は青い照明に照らされた 独特の雰囲気のある通路ですが
この日は 自然光に照らされた通路を通ります
ss-DSC_6918.jpg



くじらの背中 ウッドデッキは適度に色落ちして味が出てきました
木のぬくもりを感じたくて このデッキを触って刺をさす人も多いようです
ss-DSC_6940.jpg

不規則にうねる くじらの背中
ss-DSC_6943.jpg


大桟橋には毎年3月 外国の大型の客船がやってきます

調べてみたら
今年は、 オーシャンドリーム  クイーンエリザベス  マリナー・オブ・ザ・シーズ
桟橋一杯に停泊する巨大客船の雄姿  凄いでしょうね

このレンズを持って 是非やって来たいと思います



象の鼻地区の水辺  とても静かな海面
クイーンの塔 ランドマーク インターコンチネンタル が映り込んでいました

ss-DSC_6948_20150225134901e75.jpg



ss-DSC_6953_201502251349030b9.jpg



この象の鼻テラス
クイーンの塔 と キングの塔 をバックにしたこの広場も撮りたかった景色の一つ





ss-DSC_6964.jpg


旧横浜駅と新港埠頭を結ぶ臨港線の跡地を使った「汽車道」
この線路を残した汽車道、「土木学会デザイン賞2001」において最優秀賞を受賞したそうです

汽車道をまたぐ「ナビオス横浜」 から覗くランドマークタワー
ss-DSC_6967.jpg


2回に分けてアップさせていただいた 広角レンズの試し撮り
写真の世界が広がった ・・・ と感じた驚きの大きさでは、望遠やマクロレンズ以上でした

お気に入りのレンズを持っての散策の楽しみ
春が待ち遠しいですね



【凧と浜風】 お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ  そっと応援して頂けると嬉しいです


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村     
スポンサーサイト

8 Comments

タコノアシ says..."広角レンズ"
今日は!
いいアングルで撮れていますねぇ。
お桟橋のウッドデッキは気持ちがよく好きですが、画角が大きいとまた新鮮ですね。
2015.02.27 16:36 | URL | #hG7ZF4t. [edit]
kite says..."タコノアシ さんへ"
おはようございます、コメントありがとうございます。

大桟橋と言うのは、とても写欲をそそりますね。
くじらのせなか、おなか、そして処から見る横浜のみなと周りの景色、
横浜を訪問される方には、是非来ていただき他おい場所のひとつですね。

云われる通り、
こうした場所を広角レンズで写して見ると、画角の違いによって新鮮な驚きを感じます。

暫くはこのレンズで遊んでみたいと思います。
2015.02.28 07:38 | URL | #- [edit]
梅サクラ says..."こんにちは♪"
広角レンズの横浜の光景、すっかり魅了されました。
どこも、訪れてはいますが、とっても新鮮で、目を見張りました。
撮り方でこうも違うものか・・・と。

この「ニューグランド」」ホテル。
私もこの角度から撮った事ありますが、普通の記念写真でした。
広角で撮って、迫力ありますね。見る人に迫ってくるようです。
以前、訪れた時、ここでランチ時過ぎていたので、「ナポリタン」を食べることが出来ました。
美味しかったです!!
中庭も素敵ですよね!!

沢山書きたいことありますが、長くなるので・・。
ラストの一枚。
一昨年、ニコンの講座実習で訪れた時、講師が、この画面を教えてくれました。
絵になりますよね。

あ、私も広角を持って、横浜訪れたくなりました。
kiteさんの横浜を是非参考にさせていただきたいと思います。
有難うございました♪
2015.02.28 18:21 | URL | #zwRScLrQ [edit]
kite says..."梅サクラさんへ"
こんにちは、コメントありがとうございました。

ニューグランドのナポリタン、美味しいですよね(笑)
ドリアもフランス料理と思っていましたが、このニューグランド発祥とのこと
中庭や建物も含め、横浜の歴史を感じることのできるホテル
みなとみらい周辺のホテルと少し味わいが違いますね。

・・・ラストの一枚というと
「汽車道をまたぐナビオス横浜から覗くランドマークタワー」の写真ですね。
この空間、反対方向から見ると 赤レンガ倉庫を覗くことができます。
ニコンの講師の方ご推薦のアングルでしたか・・・(笑)

3月中旬には大桟橋に大型の客船も寄港します
春の花が咲く横浜へ、広角レンズを持って(笑)是非いらしてください。
2015.03.01 10:58 | URL | #- [edit]
NewOrder Goma says..."広角の魅力ですね"
写真を見て、思わず絵を描きたくなりました。
2015.03.01 20:22 | URL | #- [edit]
kite says..."GOMA28/NewOrder さんへ"
こんばんは、コメントありがとうございました。

広角レンズの魅力って、アングルによってはファインダーから見えてくる世界が想定外に
広がってくることですね。

遠近、広がり、奥行き・・・、レンズの特徴を生かしたアングルを探す、そんな楽しみ方ができそうです。

そうですね。。
このレンズが生むデフォルメ感は、絵の世界に通じますね。



2015.03.02 23:18 | URL | #- [edit]
りら says..."kite さん"
三枚目のお写真
象の鼻桟橋にゆめはまが停泊していますね
カラーで理解に及びました
先日ゆめはまに乗船してきました
二階のデッキから撮影してみましたが・・・・結構揺れるので私の腕前では・・
一応出港してすぐは速度が遅いので象の鼻桟橋付近のロータス当たりは撮影されています

最後のお写真
「ナビオス横浜」
以前1階レストランに行った時
ランチが肉料理しかなくて肉料理が苦手な私は困り果ててしまい それ以来懲りて行っていませんが・・・
リニュアルしてランチバイキングになったようですね
バイキングなら魚類と野菜だけ食べることが出来ますから お写真拝見してまた行ってみたいと思いました
「ナビオス横浜」の近代の凱旋門かのようなデザイン素敵ですよね
夜はここはイルミネーションが綺麗です
それも撮影しましたが まるで駄目でした
kite さんならそれは美麗なるイルミネーションが撮れると思います
お手数ですが撮影アップ済でしたら教えて下さい
まだでしたら次回みなとみらい撮影時にお願い出来ると嬉しいです
「ナビオス横浜」に行った時 その後 近隣にある横浜ワールドポーターズ
5階ワーナー・マイカル・シネマズで映画を鑑賞しました
先月末閉店したミュージックランドKEYにも立ち寄りました
それだけで「ハマッコ」になった心がして気分上々でした
ハマッコ・・・・東京の田舎 多摩川沿いで生まれ育った私には結構憧れなんですよ・・・・・・・
2016.03.09 19:36 | URL | #sSHoJftA [edit]
kite says..."りらさんへ"
こんばんは、コメントありがとうございます

丁度一年前、初めて購入した広角レンズを持って出かけた横浜散策の記事でした

以前カメラを持って山手の洋館を訪問した時、どうしても自分の好みのアングルが取れなかった
その反省から、広角レンズを色々と調べて、コストとレンズの性格、性能のバランスを秤にかけて、
漸く購入したレンズ

このレンズを持って歩いた山手、山下、MM21はとても楽しかったことを思い出しました

横浜港で遊覧船に乗られたのですか?
川崎の工場夜景を撮るために山下公園から乗る船を予約したのに雨で流れて以来(笑)
船に乗るチャンスは無いですね・・・

でも、最近のカメラの手振れ防止はかなり性能が上がっているので、
船の上でも、体を安定させると案外撮れる物ですよ
東京湾で釣りをした時、時化の海でも結構撮れましたから

私はナビオス横浜の中には入った事は無いのですが、
肉料理だけのレストランですか・・・、大変でしたね

赤レンガの横に、3月初旬から横浜の新名所「MARIN & WALK YOKOHAMA」ができて評判のようです
今度、夜景を撮りに行ってみたいと思っています
その時に、ナビオスのイルミネーションも狙ってきて見ます

横浜が好きな方はハマッコでいいのではないでしょうか?
私も湘南生まれの湘南育ち、純粋のハマッ子ではないので・・・(笑)
2016.03.10 21:31 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/580-b4ed28e5
該当の記事は見つかりませんでした。