凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

早春スケッチ 後編   落日の城ヶ島

早春の三浦半島と城ヶ島を切り取った早春スケッチ 後編 です

後編は、落日の城ヶ島をクライマックスに、麗らかな陽射しの城ヶ島から臨む海、船、空 ・・・・
暫し お付き合い下さい


ss-DSC_6598_2015021817101262e.jpg
城ヶ島から 遥か伊豆半島を望む 
茜色に染まり始めた大海原をゆっくりと進むヨット あの船からはどんな夕陽が見えているのでしょうか ・・・


ss-DSC_6704.jpg
とび色の君に ・・・
若い鳶 未だ人を恐れることなく、カメラを持って近付く私を好奇心を持って眺めていました


ss-DSC_6729_20150218171034e5f.jpg
黄金色に染まりゆく空と海と ・・・・
夕まずめの絶好のタイミングに賭け 夕空にキャストする釣り人のシルエット


ss-DSC_6778.jpg
落日の城ヶ島 茜色に染まる富士
城ヶ島と三崎港に挟まれた水路の紅白の小さな灯台
この堤防から眺める 富士山と灯台の並ぶ景色がとても気に入っています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




今年の初日の出は、この城ヶ島で見る予定でしたが ・・・・
残念ながら、元日はお天気に恵まれず、湘南の海辺でうっすらと明るくなる日の出を眺めていました

そして、三浦地産の野菜ををふんだんに使った「陣屋汁」が振舞われる 「城ヶ島水仙祭り」
此処2年ほど出かけていたのに、今年は都合がつかず、時期を逸してしまいました


そんな城ヶ島 ・・・・・
春を思わせるこの日、暖かな陽射しに誘われて漸く出かけることができました


改めて 宮川湾越しに眺めた城ヶ島から

右端に見えるのが城ヶ島公園の展望台
其処から荒磯に降りて暫く行くと、海に向かって佇立する安房埼灯台、遠く霞んで見るのが伊豆大島の島影
この城ヶ島で東京湾は終わり、その先には太平洋が広がってゆきます
ss-DSC_6504.jpg


城ヶ島大橋を渡り 昼まで城ヶ島公園を暫し散策致しました
展望台から 相模湾越しに伊豆伊半島を眺めます
ss-DSC_6527.jpg


城ヶ島の先端部は、切り立った荒磯が続きます
波の穏やかなこの日は、磯を散策する人が沢山居ました
ss-DSC_6539.jpg


太平洋に面した城ヶ島、海から吹き寄せる強い風から島を守るように、島は防風竹に覆われています
この竹林が結構高いので、公園の散策路からは島の外が見えません

この日は富士山に少し雲がかかっていましたが
終日、海の向こうに姿を見せてくれました
ss-DSC_6545.jpg


城ヶ島の先端
太平洋から東京湾に入ってくる船を誘導すべく、荒磯に佇立する白亜の安房埼灯台
ss-DSC_6540.jpg


城ヶ島公園の展望台から東京湾方面を眺めてみます
剱埼灯台、東京湾、房総半島 ・・・ 穏やかな初春の海の景色に和みます
ss-DSC_6541.jpg


波の高い日には磯には出られませんが、
この日は穏やかな海に誘われ沢山の観光客が荒磯で遊んでいました
この灯台で写真を撮る方が多かった
ss-DSC_6548.jpg



城ヶ島公園の散策を終えて午後2時
そろそろ空いているだろうと城ヶ島灯台下のしぶき亭に向かいましたが ・・・
やはり休日は混雑しますね、満席で暫く待って漸く「まぐろ丼」を頂くことができました
久しぶりの三浦のマグロ、やはり此処まで来て食べたい、と言う皆さんの気持ちが分かります

夜まで車を停められる駐車場に車を移動し  海辺で夕暮れ時を待つことにします


小高い丘の上に立つ城ヶ島灯台
江戸時代から、この場所に篝火を炊いて相模灘の船を導いたと言う場所
それだけに、三方を海に面した絶好のロケーションです
ss-DSC_6575.jpg



灯台の下に建つ京急ホテルの前に広がる磯は 磯釣り師達に人気の場所
目の前で、30センチ近いメジナ(磯釣り師はグレと呼びます)がつれていました  美味しそうですね(笑)
ss-DSC_6669.jpg

城ヶ島には鳶の巣が沢山あるのでしょう
夕暮れ時が迫ると、海辺を沢山の鳶達が飛び回っています

此処は鳶のテリトリーなのかな ・・・
傍によっても逃げる様子もなく、物珍しそうに私を見ていました
ss-DSC_6698.jpg




さて、落日に向かってのカウントダウンが始まります
水平線に沿って伸びる伊豆半島  その前に広がる相模湾をヨットや漁船が横切ってゆきます

伊豆半島の山並みが織り成すグラデーションがメインステージ
少しずつ濃さを増してゆく 茜色の空
夕陽を追いかける様に飛び交う海鳥
静かに沖を走るくヨット
ss-DSC_6601_20150218171012d48.jpg


伊豆半島の付け根に位置する箱根連山  そしてその後ろには富士
全てが茜色に染まり始めました
ss-DSC_6739.jpg


ss-DSC_6747.jpg


落日のとき
磯釣り師達のシルエットも この風景に欠かせません
眩い黄金色の海と空 
磯に集う人達が 静かに西の空を見つめています
ss-DSC_6727_20150218171032f78.jpg


ss-DSC_6773.jpg



磯から 丘の上の城ヶ島灯台に場所を移し 夕陽を追いかけます
ss-DSC_6768.jpg


そして日没後の残照のとき
幾度見ても この風景の前では時間が止まります
ss-DSC_6774.jpg



三浦岬から城ヶ島の景色を切取った早春スケッチ
2回にわたり、お付き合い頂きまして、ありがとうございました

未だ寒い日がやってきますが、春はもう其処ですね


何時までも家に居ないで、もう外に飛び出す季節ですよ!
そんな思いを強くした岬巡りでした



【凧と浜風】 お付き合い頂き ありがとうございました
宜しければ  そっと応援して頂けると嬉しいです


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村     


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/578-0a1b3133
該当の記事は見つかりませんでした。