凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

晩秋の鎌倉 そぞろ歩き   

今年は10月末に出かけた 「昭和記念公園 カナールのイチョウ並木」から始まった紅葉巡り

箱根美術館、芦ノ湖
富士山麓
大山
神宮外苑
横浜 山下公園
・・・・・・・・

そして
今年の紅葉の最後は ・・・ やはり鎌倉でした


この日は、いつものように撮影を目的に 駆け足で巡る鎌倉散策でなく 
電車とバス、晩秋の古都鎌倉を のんびりと歩いて参りました


先週から続く 寒い冬晴れの一日
漸く陽射しに暖かさを感じ始めた時間に 北鎌倉に到着です


松岡山 東慶寺(縁切り寺)
今年、幾度このお寺を訪問したでしょうか・・・

早春の梅の季節、初夏のアジサイの季節、初秋の萩の季節
季節の変わり目には何時もこのお寺のお庭を見に来ていたような気が致します


山門から 本堂、宝物殿
流石に、この季節のお庭は落葉に埋もれていました
11月下旬には黄金色に染まっていた大銀杏  今は箒の様な枝を空に伸ばしています


そして墓苑  冷たい冬の陽射しが モミジの「最後の彩」を透かし 参道に影を落とします

ss-DSC08339.jpg


東慶寺を囲むように迫る山の木々も すっかり葉を落とし 冬支度に入っていました

円覚寺、建長寺、明月院、浄智寺 そして東慶寺
次に北鎌倉のこれらのお寺を訪問するのは 新春 梅の季節です ・・・・・


久しぶりに、鎌倉街道をバスに乗って鎌倉駅に 
この日は、一の鳥居の傍にあるイタリアンレストランにて のんびりと昼食を頂きました

小町通り、若宮通りを少し散策いたしましたが・・・
鎌倉八幡宮の参道 段蔓は11月から工事中との事
2016年 3月まで通行止めが続くようですが 初詣の参拝客を吸収できるのでしょうか
少し心配ですね


さて、
今年最後の鎌倉の寺社訪問は 覚園寺に致しました

鎌倉駅から 鎌倉宮行きのバスで20分
鎌倉宮から 小川に沿って緩やかな坂道を約10分ほど歩くと このお寺に到着します

ss-DSC08341.jpg



覚園寺は、鎌倉のお寺では珍しく お坊さんが境内の仏像や建物、鎌倉幕府にまつわる伝説などを
丁寧に説明しながら案内をしてくれます。

この間約50分、境内を自由に歩き回ることはできませんし、写真撮影も禁止ですが
他のお寺では味わうことのできない貴重な史跡を見ることで
鎌倉時代の空気を感じることができます

色々と制約条件があるので
此処まで来る方も少ないのですが・・・・  本当に素晴らしいお寺です


ss-DSC08347.jpg



参加したツアーの開始時間は午後3時
時間まで 名残のモミジに囲まれた愛染堂で暫し写真撮影


西に傾いた冬の陽射しは弱々しく
山に囲まれたこのお寺、 葉を落とした木々の影が 長く伸びてきています
この時間のツアー参加者は6名でした


深い木々の間を抜けて 薬師堂に向かいます  
鎌倉の自然がそのままの形で残った広い境内を、たった数名で散策する贅沢



※境内の写真は撮れないので、これ以降、愛染堂の周りで写した写真を挿入しています
ss-DSC08358.jpg




 薬師堂、 ご本尊は薬師如来で 向かって右が日光菩薩、左は月光菩薩
   堂の左右には、十二神将像が薄暗い壇上に 揃って祀られています

照明のない静かなお堂の中、懐中電灯を翳しながら 薬師堂の説明が続きます

真っ暗なお堂の中から、モミジの散ったお庭を眺めると
その彩りは本当に美しい



ss-DSC08350.jpg



薬師堂の次に
鎌倉時代の大工が建てたという 旧内海家の住宅

江戸時代の名主、内海家の住宅を昭和の時代に移築したそうですが
土間 其処にあるかまど 板敷きの広間 囲炉裏

暫し、江戸時代の生活様式の中に入り込みます


ss-DSC08355.jpg



時刻は3時半を回り 山の陰に入った境内は薄暗くなっています
気温が急速に下がっているようで 吐く息が白い

静かな冷気に包まれた 覚園寺の境内
本当に鎌倉時代にタイムスリップしたような 厳かな空気を感じました

ss-DSC08360.jpg



前回 この覚園寺のお庭を回ったのは、昨年の盛夏

枯れたアジサイ、蝉の声 ・・・・・
今回のお庭の散策は この時と対極の眺めを楽しんだ事になります


50分のツアーを終え、愛染堂の前に戻ってまいりました
参加した皆さん とても満足したお顔をしていました


ss-DSC08343.jpg



今年も残り僅か ・・・・
晩秋の深く彩られた紅葉から 無彩色の冬枯れの景色へ 

鎌倉も初詣の準備に入ります






【凧と浜風】  お付き合い頂き、ありがとうございました
宜しければ、そっと応援いただけると、嬉しいです 。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
     


スポンサーサイト

2 Comments

まーさん says..."はじめまして"
初めてコメントいたします。
拙ブログへのご訪問、ありがとうございました^^

鎌倉の美しいお写真に、しばし見とれましたーー
本当に素敵ですね~~
(わたくしのスマホ写真とは、雲泥の差です・・汗)

北鎌倉、とても好きな場所です。
しばらく訪れていませんが、
貴ブログを拝見してまた足を運んでみたくなりました。

他の記事のお写真もとても美しく、
ワタクシもぜひこんな写真をとってみたいと
大いに触発されましたv
2014.12.19 23:31 | URL | #- [edit]
kite says..."まーさん へ"
こんにちは、コメントありがとうございました。

東京オリンピックの開催が決まってから後、海外のお客様を迎える機会が増えるからでしょうか・・・
「和」の文化を紹介するTV番組も増えましたね。
そうした番組を見て、自分が想いの外「日本の文化」を知らなかったことを痛感。

遅れ馳せながら、そうした和の情報に触れる場を求め、「まーさん」のブログを訪問させて頂きました。
ブログを拝見して、「知る好奇心」を大変刺激して頂けました。

これからもよろしくお願いいたします。
2014.12.20 12:08 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/554-21d2e9bb
該当の記事は見つかりませんでした。