凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

もう少し ・・・ 古都鎌倉の錦秋の彩り

先週末、風と雨に見舞われ
更に、週があけてからは強い冷気の洗礼を受け・・・
 
家の周りの街路樹はすっかり葉を落としてしまいました
街はすっかり冬の装い


毎年、神奈川で一番遅く 紅葉の見頃を迎える鎌倉
11月下旬に様子を見てきましたが  今年も見頃は12月の中旬以降になりそうです 




ss-DSC_4472.jpg

北鎌倉 東慶寺 墓苑の紅葉は色付き始め
このお寺、紅葉が紅に染まる頃、青竹と杉の緑、銀杏の黄色との調和がとても素晴らしいのです




ss-DSC_4503.jpg

錦屏山 瑞泉寺 紅葉の遅い鎌倉の中でも特に遅いこのお寺
未だ鮮やかな 【緑葉】 が、参道の空を覆っていました





ss-DSC_4528.jpg

報国寺の大銀杏
銀杏の色付きは早いのですが、紅葉の色付きはもう暫く待つようです




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


毎年、私の紅葉巡りの〆は鎌倉

師走の最後の最後、大取りは瑞泉寺と決めていますが

最近は、円覚寺、東慶寺、明月院、海蔵寺
報国寺、覚園寺 ・・・  (どんどん増えてしまっていますが)、これらのお寺が気に入っています


本格的な錦秋の古都鎌倉までもう暫くかかりそうですが
今年の紅葉の様子見に駆け足で回って参りました


私が北鎌倉で楽しみにしている紅葉の名所は、円覚寺、東慶寺、明月院
それぞれお寺の雰囲気が違うので、何処も外せません


この日、北鎌倉の紅葉の様子を伺うために、まずは東慶寺に行ってみました


東慶寺  駆け込み寺、縁切り寺、尼寺・・・といった歴史を経てきたお寺
かつての尼寺の風情を残す境地に、四季折々の花々が咲く、とても心休まるお寺です

ss-DSC_4452.jpg



山門に至る急な階段
此処にある紅葉は見頃を迎えていました

竜胆の紫も残るお庭はとても綺麗な彩り

ss-DSC_4453.jpg



一月前に、この東慶寺に来たときにも実をつけていた野葡萄
熟成して、宝石のような輝き

ss-DSC_4456.jpg




宝蔵横にある大銀杏
ギンナンの実もすっかり落として、黄葉真っ盛り

ss-DSC_4460.jpg




一通りお庭を見た後は、墓苑に向かいます
杉と銀杏とも紅葉の深い林の中 ひっそりと鎌倉の名士達が祀られています

樹高のある杉木立を透かした木漏れ日に、紅葉がとても映える場所なのですが
やはり、少し早かったようです

ss-DSC_4467_20141202224033aa8.jpg





この季節、雑木林にある身近な木々の彩りも楽しみですね。

ss-DSC_4469.jpg

東慶寺、今年も後2週間ほどしたら素敵な紅葉を楽しむ事ができそうです。


本日2番目のお寺
北鎌倉を離れ 八幡宮から鎌倉宮を通って  覚園寺に向かいます


覚園寺
このお寺は、珍しいツアー形式の拝観スタイルを取っていて
その間撮影は禁止されているせいか、余り広く知られていないようです

昨年、このツアーに参加しましたが、紅葉の木の多さや、境内の美しさ・・とても印象に残りました


ss-DSC_4470_2014120222404660e.jpg




この本堂前の紅葉が真っ赤に染まった頃
お庭の紅葉も見頃になる筈なので、この覚園時も見頃はもう暫く先ですね・・・・

ss-DSC_4482.jpg




さて、覚園寺から山道を分け入ってゆくと瑞泉寺です

この瑞泉寺は、過去のブログで幾度か紹介していますが・・・
瑞泉寺のある紅葉ヶ谷 鎌倉の最奥に位置し、鎌倉で一番最後に紅葉が訪れる場所


お寺の回りを囲む山の上では、綺麗に色づいていました

ss-DSC_4500.jpg




瑞泉寺の参道は杉や紅葉の老木に囲まれ、昼間も陽が差しません
この参道が錦に染まるのはもう一月かかりそうですね・・・

ss-DSC_4502.jpg



鎌倉の奥の院  瑞泉寺
何時も訪れる人もまばらで、境内は空いているのですが
この日は何かお寺の行事があったようで、沢山の車が停まっていました


此処から、鎌倉の家並みを縫うようにして金沢八景に続く塩の道に沿って少し行くと・・・・
竹の寺  報国寺です


報国寺は竹のお寺としてとても有名ですが
お庭の銀杏や紅葉もとても素晴らしい


鎌倉の水が銀杏の木に合うのでしょうか
鎌倉八幡宮の大銀杏が倒壊した後も、この時期 幾つかのお寺の大銀杏が黄金色に輝きます

この報国寺の大銀杏も何時も素晴らしい黄葉を見せてくれます


ss-DSC_4514.jpg




紅葉の時期
報国寺の山門を潜ると 迎えてくれるのがこの大銀杏と 空を覆うような紅の天蓋

ss-DSC_4522.jpg



今年も、紅葉の色付きはよさそうです

ss-DSC_4521.jpg



駆け足で回った 晩秋の古都鎌倉
お気に入りのお寺が錦秋に染まるまで あともう少しのようです





【凧と浜風】  お付き合い頂き、ありがとうございました
宜しければ、そっと応援いただけると、嬉しいです 。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村     




スポンサーサイト

6 Comments

土佐けん says..."こんばんは"
こちらはそろそろ紅葉の終わりに近づいていますが、
そちらはこれからなんですね~~
見せていただいた画、赤や黄色や緑のコントラストが
美しくて、とても素敵です!
一つ一つの構図も決まっていますね^^

ポチッ全部!
2014.12.03 21:48 | URL | #tHX44QXM [edit]
kite says..."土佐けん さんへ"
コメント、ありがとうございます。
土佐けんさんの京都の紅葉、楽しませて頂いています。

神奈川県、丹沢や箱根から紅葉が始まり、山裾の平野部に広がってくるのですが、
鎌倉の紅葉はとにかくのんびりしています。
私の大好きな瑞泉寺は、初詣をする時にも綺麗なもみじが見られますので。。。(笑)

ゆっくり紅葉が進んでゆくので、色々な彩のコントラストが楽しめる・・鎌倉の紅葉の特徴ですね。
2014.12.04 23:08 | URL | #- [edit]
AzTak says..."はじめまして"
まだ瑞泉寺の紅葉な本格化していませんでしたか。
見上げるような構図が好きなのですが、それに堪えられる木々の高さがある光景はなかなか無いものです。ここには、それがあり、『これはいいなあ』と思いました。
報国禅寺の山門近くの楓も色づきが進んできたものの、もう暫くは楽しめそうですね。
覚園寺は何かうるさそうなので、興味はあるものの、近寄ったことがありません。
歩くと大変ですが、ロードバイクだとちょっと行動半径が広がりそうですね。
2014.12.05 14:10 | URL | #ba33.0Zs [edit]
そら says...""
ブログ変えられたのですね。
以前は写真だけでチョットものたりなかったのですが
見応えのある写真と文章
素敵ですねv-354
2014.12.05 22:16 | URL | #- [edit]
kite says..."AzTak さんへ"
今晩は、コメントありがとうございました。
AzTak さんも、私と同じ頃に瑞泉寺から報国寺を回られたのですね。

瑞泉寺は、私が今年の初詣で行った時に、綺麗に色付いたモミジが見られましたから、見頃は2週間程度先かも知れませんね。
瑞泉寺の参道は独特の雰囲気があって好きです。

覚園寺は、お寺の主宰する50分程度のツアーに参加しなければ、お庭を散策できず、またその間一切撮影禁止なので、
少し近づき難い感じはしますね。
でも、昨年回った時に拝観したお庭、仏像、建物はとても素敵でしたので、今年もまた行ってみようかと思っています。

混雑が激しく、狭い坂道も多い鎌倉、ロードバイクで回る恩恵は大きいです。
ただし、鎌倉とロードバイクでは少し雰囲気が合わないので、カジュアルな服装で乗れる様にロードバイクを改造してあります。(笑)

私は、年内にもう一度鎌倉の紅葉めぐりをする予定です。




2014.12.05 23:23 | URL | #- [edit]
kite says..."そら さんへ"
こんばんは。

此処までくれば、新年からテンプレートの変更をすればよかったのですが・・・
以前のテンプレートの制約、レイアウト・・、チョッと気になり始めていたので
変なタイミングですが変えてしまいました。

ブログをはじめて3年半、これが6つ目のテンプレートになります。
アップできる写真が少し大きくなったので、写真に負けない文章を入れたい所ですが・・・
これがまた難しいです(苦笑)
2014.12.05 23:28 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/549-38106b95
該当の記事は見つかりませんでした。