凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

小さな彩り  見ぃつけた    


箱根から富士の山麓
すっかり艶やかな紅葉に染まって帰ってきましたが ・・・・・


久しぶりに、カメラを持って家の周りを早朝散策してみると
小さいながらも、素敵な秋の風景が隠れていました




ss-DSC_4385 (1)

晩秋の風景のひとつ  鳥がついばんだ柿の実  メジロの朝食タイム




ss-DSC_4419.jpg

公園の一角に ハッとするほど 鮮やかな紅葉がありました




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

通勤途上 ・・・ 通常は視線が下を向いているので
季節の移ろいを見逃してしまいます


そのため、休日に近所を散策する時は、できる限り上を向くようにしています(笑)
そんな、近場に隠れた秋模様の写真です



住宅街の遊水地 
グランドになっている所は、子供たちが遊ぶので比較的整っていますが・・・
なまじ景観を意識して自然を残した場所は、手入れが行き届かず、草地になるケースが多いですね


そんな草地の 「草紅葉」 です




ss-DSC_4390.jpg







住宅地に取り残された 雑木林や竹林がぽつぽつとありますが・・・
チョッとした一角に心惹かれる秋の景色があったりします


ss-DSC_4387.jpg





銀杏の木って、黄葉の時期に凄く個体差がありますね

10月の下旬から 色付いていたこの銀杏の木
早くも冬支度に入っていました

ss-DSC_4402.jpg




この季節、木の実を求めて小鳥が集まりますが このサンシュユもその一つ

紅葉から落葉 ・・・・ 枯れた葉のイメージが強いのですが、

この葉の色艶はどうでしょうか
火を近づけたら 燃え出しそうな 脂ぎった葉(笑)

ss-DSC_4405.jpg



道端の小さな 愛らしい実
街路樹の落葉の後  見逃していた 秋模様が表に出てきます

ss-DSC_4409_201411282103308b2.jpg




其処に紅葉があったことすら知らなかった
そんな場所に突然、紅の紅葉

ss-DSC_4430.jpg







ss-DSC_4431.jpg




晩秋の街模様 ・・・ 木枯らしにプラタナスの葉が舞い
乾いた音をたてる

道に落ちているプラタナスの葉って、大きくて、乾いていて つい踏みたくなりますね

この公園には、大きなプラタナスの樹が沢山あって
11月に入ると  この落ち葉で公園の一角が埋もれてしまうほど


プラタナスの和名 スズカケ、鈴掛け
これは、この樹の果実が鈴みたいなので鈴掛けの木 と呼ばれる との事

この実、ずいぶん大きくなるようですね

ss-DSC_4437.jpg



家の周りの 欅の街路樹 先週の雨と風で 殆ど葉を落としてしまいました
11月ももう終わり、街も冬の訪れを感じます。








【凧と浜風】  お付き合い頂き、ありがとうございました
宜しければ、そっと応援いただけると、嬉しいです 。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村     

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/547-d34c4a7e
該当の記事は見つかりませんでした。