凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

鎌倉  そろそろと 秋の装いへ

台風一過
富士山も初冠雪を終え、北の国からはそろそろ紅葉の便りが届き始めました



例年、紅葉の見ごろを迎えるのが遅い鎌倉、
でも、季節は中秋から晩秋へ ・・・・ 、秋の装いの始まった鎌倉を駆け足で巡ってきました




ss-DSC_2990.jpg

夏の終わり頃から、最近街角でも目に付きますね
西洋朝顔の
ヘブンリーブルー  霜の降りる頃まで花をつけているそうです
東慶寺にて





ss-DSC_3040.jpg

横浜の街を歩くと、街路樹のハナミズキの葉が色付き始めています
一口に紅葉といっても、樹によって事情は違いますね





ss-DSC_3053.jpg

アジアンタムの自生する海蔵寺の祠
冬に向け、一部の葉が枯れ始めていますが、緑のカーテンは未だ健在




ss-DSC_3048.jpg

この時期、鎌倉を彩る花の代表は竜胆
花言葉は「あなたの悲しみに寄り添う」・・・  釣り鐘型の花は、晴れたときのみ開くそうです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 秋晴れの続く 今週の中日
チョッと時間がとれたので、秋の装いの始まった鎌倉  大好きな東慶寺と海蔵寺を訪問してみました



北鎌倉 ・・・ 秋の鎌倉を求めて、この日も多くの観光客が駅前に集います

面白いですね・・・
北鎌倉から鎌倉巡りをするかたはトレッキングのできるような出で立ちの方が多く
隣の鎌倉の駅前は、着飾った観光客が多いようです



東慶寺

ギャラリーの前に 西洋朝顔の花が咲き誇っていました


朝顔と言うと、
子供の頃、夏休みにラジオ体操に駆り出され 眠い眼をこすりながら庭に出ると咲いていた
そんな 濃い原体験(笑)があるので、夏の花のイメージですが ・・・・・
季語は初秋との事


特に この艶やかなコバルトブルーの花をつける ヘブンリーブルー

発育が早く、暑い夏の間は緑のカーテンが日差しをさえぎり、初秋から霜の降りるころまで
花を楽しむことができるそうな ・・・・


ss-DSC_2988.jpg





東慶寺ではこのギャラリーのほか、境内の松岡宝蔵にも、この朝顔のネットが張られていました

ss-DSC_2993.jpg




東慶寺、山門から本堂へ続く境内は愛らしい季節の花が迎えてくれますが
墓苑周辺は大樹に囲まれ 紅葉の季節の眺めは素晴らしい

今は未だ青々とした葉を茂らせていますね 後一ヶ月かな・・・・

ss-DSC_2995.jpg





初秋の頃、彼岸花を求めて出かけたお寺の境内では 緋色のシュウメイギクが目に付きましたが
秋の深まりとともに白いシュウメイギクが眼を惹くようになりました

ss-DSC_3017_20141017102522328.jpg





東慶寺  松岡宝蔵前に咲く 西洋朝顔

ss-DSC_3020.jpg





秋の鎌倉のお寺に咲く代表的な花の一つ ヒメツルソバ
円覚寺や建長寺では 緋色の絨毯のような広がりを見ることができますが
此処東慶寺では、玉砂利の間に 色付く葉とともに遠慮深げに咲いていました

ss-DSC_3033_20141017102526164.jpg





お茶室の前に 野葡萄が宝石のような実をつけていました
鮮やかで、不思議な彩の実 

ss-DSC_3038 (1)





東慶寺の酔芙蓉
艶かしく、愛らしく 緋色に頬を染め始めていますね


ss-DSC_3046_20141017102543584.jpg




余り時間が無かったのですが ・・・・
此処まできたので、海蔵寺の竜胆の花を観に寄って見る事にしました


海蔵寺の竜胆の花は、苔敷きのお庭に咲いています

ss-DSC_3062.jpg




この竜胆の花の色は独特ですね

ss-DSC_3070.jpg





蓮の実に見る 逝く夏の思い出

ss-DSC_3074.jpg




鎌倉はこの時期、一月来ないとお庭の様子がずいぶん変わってしまいます
鎌倉の街が錦秋に染まるまで あと一月半  深まる秋にあわせ秋色に変わる鎌倉の寺社

眼が離せません







【凧と浜風】  お付き合い頂き、ありがとうございました
宜しければ、そっと応援いただけると、嬉しいです 。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村     




スポンサーサイト

5 Comments

YOUのつぶやきです! says..."遅くなってごめんなさいね。"
コメント残してくださったのはkite31さんでしょうか?リンクの件、こちらもさせていただきますね。いつも、素敵なお写真にみとれています。湘南は都内に車で行く時によく通ります。素敵な所ですよね。熱海はとっても田舎です(笑)では、では、またね。
2014.10.18 11:37 | URL | #- [edit]
kite says..."YOU さんへ"
おはようございます。
いつも読み逃げだったのに、中途半端なコメントを残して失礼しました。
余りに美味しそうな鯵の叩きに、思わず感想を入れさせていただきました。

湘南生まれの私にとって、熱海は近くても少し距離のある温泉街
箱根や伊豆に行くときに傍を通りながらも、余り中に入ってゆけませんでした

YOUさんのブログを拝見し、そんな熱海への親近感が沸き始めています
またお邪魔して、コメント入れさせていただきますので、よろしくお願いいたします

リンクの件、ありがとうございました
2014.10.19 06:21 | URL | #- [edit]
yusa says...""
kiteさん こんにちは♪

秋は黄色や赤に視線が向きがちですけど
ブルーもいいですね^^
ヘブンリーブルー(名前知りませんでした)、竜胆、野葡萄・・・
探せばあるもんなんですね。
野葡萄、まるでトルコ石のように綺麗です^^

秋の楽しみ方が増えました^^
2014.10.19 16:53 | URL | #- [edit]
kite says..."yusa さんへ"
こんばんは。

この西洋アサガオ、ご近所のお庭にも咲いていて以前から気になっていたので、
今回付け焼刃で調べたものです。(笑)
独特のコバルトブルーの花の色が秋空にとても映えていました。

野葡萄、本当にトルコ石のようでしょう。
大きな葉に隠れていたこの野葡萄の実、不思議な彩り
次はこの野葡萄の実にスポットを当てて撮影するのも面白いかと思いました。

チョッとした発見で、季節の楽しみが増えてゆきますね。

2014.10.19 23:16 | URL | #- [edit]
kite says..."鍵コメさん へ"
鎌倉ではお目当ての花だけでなく、あれ・・と思うような意外性のある花に巡り合えますね。

アサガオは、その蔓と蕾と花・・・、それぞれに独特の味があるだけに
花期が霜の降りるまで、と長い西洋アサガオに人気が出るのは分かる気がします。

鎌倉の紅葉、もうすぐですね・・・
2014.10.19 23:23 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/531-3295d148
該当の記事は見つかりませんでした。