凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

「かっぱ橋道具まつり ~ 浅草」 散策   

台風に祟られた秋の3連休でしたが、
この台風の合間を縫って、「かっぱ橋の道具祭り」に行って参りました。


記事のアップが少し遅くなりました・・・ 上野から、かっぱ橋、浅草の散策記です。





ss-DSC_2932.jpg

かっぱ橋商店街 街角の合間から見えるスカイツリーの圧倒的な存在感





ss-DSC_2940.jpg

日本が誇る食品サンプル 流石に人気店、 お土産に買っている方が多かった




ss-DSC_2966_20141015173404f96.jpg

浅草 雷門前前のスクランブル ・・・・  もう一歩広角レンズが欲しくなる瞬間でした


ss-DSC_2958.jpg

やはり浅草から見るスカイツリーは圧巻 
スカイツリーとXXX の XXX に何を入れるか?迷いながらの散策です




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


前々から興味のあった 「かっぱ橋 商店街」
年に一度の「道具祭り」が開催されているとのニュースを聞き、台風の気配を気にしながらも出かけてみました。


かっぱ橋 ・・・ 名前の由来に  「合羽」、「河童」 と2つの説があるので、
私は、無難にひらがな表記と致します。



以前より、釣ってきた魚を料理をするとき、もう少し大きな、洒落た和皿が欲しくて、

決して大皿を必要とするほど、大物の魚を狙っているわけでもないのですが・・・

和食のお店などで、魚料理を頼むと
料理した魚がぐっと引き立つお皿ってありますよね。

そんなお皿と 掘り出し物を探してのかっぱ橋散策です



少し周辺を歩きたかったので、上野駅から浅草街道を20分ほど歩いて商店街へ


これは、かっぱ橋商店街のシンボルですね
ニイミ洋食器店

ss-DSC_2917.jpg



業務用の調理道具でも、此処に来れば何でも揃うと言う商店街
流石に、どのお店も品揃えが豊富でした


本来、商売の主体は業務用で
この商店街、普段の日曜日には30%程度のお店しか開いていない との事でした

この日はお祭りなので、祝日でも商店街の全店が開店、活気がありました



和の器 ・・・ こうして、店先を冷やかすだけで楽しいですね


ss-DSC_2918.jpg




店先から路地裏まで商品が並び、
買ったお皿は、その場で新聞紙で包装されています ・・・  お祭りの雰囲気そのまま


ss-DSC_2919.jpg





此方は、業務用の包丁、お鍋、お釜の専門店

どの包丁も数万円の値札が付いていましたが、この場で結構買われていました
よい出刃包丁が欲しいのですが、この価格ではチョッと手が出ない

ss-DSC_2931.jpg







様々な商品サンプル、お店の看板、お店のレイアウト相談 等々
業務用となると、色んなお店があるものですね

ss-DSC_2934.jpg




かっぱ橋=河童橋 の説が優勢なのでしょうか ・・・ 
しかし黄金の河童とは(笑)  凄い

ss-DSC_2938.jpg




商店街を歩きながら、交差点を通るたびに浅草方面に眼をやってしまいます

雑踏、狭い通り、乱雑に渡る電線
スカイツリーはこのような背景にも似合う気がします

ss-DSC_2949 (1)




「創作もの」 の皿はとても素敵でしたが
プロの料理屋さんでも使える品ですから 、流石に高いし・・何より重い

この後、浅草をぶらつくことを考えると、この重さは流石に辛い
結局、この日は見るだけになってしまいました

ss-DSC_2952_20141015173349ff8.jpg






かっぱ橋商店街から 浅草までは歩いてすぐの距離

スカイツリーに向かって歩きながら、交差点で止まるたびに写真を撮っていました
此方は、スタバとスカイツリー
ss-DSC_2962.jpg





雷門から仲見世は凄い人出でした

此処から隅田川を下るクルーズも、海外観光客に大人気との事で、
この界隈、いろんな言語が飛び交っていました

ss-DSC_2965_20141015173403f22.jpg




ss-DSC_2967.jpg




ss-DSC_2970.jpg




浅草に来ると
このアングルから写真を撮るのがお約束(笑)

アサヒビールの、このオブジェにも 漸く慣らされました・・・


曰く、
このオブジェは燃え盛る炎をデザインしたもので
「フラムドール」 (フランス語で金の炎) と呼ばれており、
アサヒビールの燃える心を象徴しています

との事です。

ss-DSC_2977.jpg





ゴミゴミして、賑やかで、やたら活気があって・・・・
これが浅草の魅力

浅草の元気を たっぷり貰って帰ってまいりました


ss-DSC_2982_2014101517342199b.jpg






【凧と浜風】  お付き合い頂き、ありがとうございました
宜しければ、そっと応援いただけると、嬉しいです 。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村     








スポンサーサイト

8 Comments

bunrumama says...""
こんにちは♪
かっぱ橋、いつか行ってみたいと思いながらも、まだ、行ったことがないんです^^
いつでも行ける、そう思っている場所って、逆に、なかなか行かないものなのかも知れないですね^^
実は、私、和食器が大好きなんです^^
庭は「洋」にしてしまったけれど、中華料理を作っても和食器に盛る人なんです(笑)^^
さすが、包丁も色々と揃っているんですね♪
益々、かっぱ橋、行ってみたくなりました♪^^
もっと、広角レンズがほしい・・とのくだりの文章があったけれど
ちなみにこのお写真は、何ミリで撮っていらっしゃるのでしょう??^^
風景写真が苦手なのに、それでも広角レンズが欲しいと思っているんです(苦笑)^^;
2014.10.16 13:16 | URL | #- [edit]
華織(KAORU) says...""
こんばんは。
先日はありがとうございました。
かっぱ橋・・・まだ相方がいるころ(苦笑)連れていってもらいました。
料理もロクにしないのに(笑)調理器具を見るのが好きで、行った時はテンション上がりました。
食器も大好きです。
都会は色々なものがあっていいなぁ~(笑)
2014.10.16 19:12 | URL | #- [edit]
kite says..."bunrumama さんへ"
こんばんは。

>いつでも行ける、そう思っている場所って、逆に、なかなか行かないものなのかも知れないですね

そうなんですよね、
私もニュースで「道具祭り」の様子を見て、楽しそうに買い物をしている方に背中を押されました。

本当に道具は此処に来れば何でも揃いそうです。
やはり道具はネットでなく、現物を見て、触って決めたいですね。

bunrumama さんも、カメラはD600でしたね。
私が街並み散策の時、1本だけ持ってゆくのは AF-S NIKKOR 24-85mm
これで、広角域は 画角84度です。

今狙っているレンズは、AF-S NIKKOR 18-35mm
これですと広角域で画角100度
やはり街を歩いていると、もう少し広角が欲しくなります。

レンズが苦手意識の克服を 後押ししてくれるかもしれませんね・・・(笑)
2014.10.16 20:30 | URL | #- [edit]
kite says..."華織(KAORU)  さんへ"
こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

華織さんは、かっぱ橋に行かれたことがあるのですね。
本当に、これだけ豊富な調理道具や食器があると見ていて楽しいですよね。

やはり、人にとって「食べる」事は大きな楽しみ、
その世界が大きく広がる気分がする(笑)、食の道具、 自然とテンションが上がりますね。

本当に、店先を眺めるお客さん、楽しそうでした。

>都会は色々なものがあっていいなぁ~(笑)

色々なものがあるのですが・・・結構気がつかなかったり、行くチャンスが無かったり
私も、もう少し情報のアンテナを伸ばしておくように致します。
2014.10.16 20:41 | URL | #- [edit]
onorinbeck says...""
こんばんはー、
僕も浅草大好きです♪
一枚目の写真、モノトーンに色を付けたような雰囲気、とっても素敵ですねー!
やっぱ、スカイツリーって存在感あります(^o^)丿
2014.10.16 21:15 | URL | #- [edit]
keiko1203 says..."こんばんは"
浅草から、スカイツリーがとっても大きく見えるんですね
あの金色のオブジェ、なんのことなのかと写真で見ていつも不思議
だったのですが、アサヒビールの燃える心だったのですね
勉強になりました。
D600はやっぱりいいですね、
写真がとっても綺麗で、見とれてしまいます。
2014.10.16 23:00 | URL | #- [edit]
kite says..."onorinbeck さんへ"
コメント、ありがとうございます。

そうですね、浅草の辺りって、時々行きたくなる街ですね。
御徒町のアメ横から上野、かっぱ橋から浅草・・・、普段着で楽しんで、周りと人と一緒に愉快になって

スカイツリーって、何処から見てもそれなりの味があるように思います。
かっぱ橋の商店街を歩いていて、すぐ傍まで来ていることは分かっていても、街並みの合間からその姿が見えた時
チョッと感動ものでした。



2014.10.17 06:30 | URL | #- [edit]
kite says..."keiko1203 さんへ"
おはようございます。

スカイツリー、何処まで行けば、どの位大きく見えるのか?
分からないまま、上野から浅草を歩くと、楽しいですね。
想いの外、大きなスカイツリーが見えたときには、嬉しくなってしまいました。

金色のオブジェ、
不本意ながら(笑)、いつの間にか見慣れてしまった感があります。
以前も調べたことがあったのですが、今回の記事のほうがわかり易い説明だったのでアップしておきました。

D600、ゴミの問題があったり、すぐに後継モデルが出たり・・色々ありますが
憧れのニコンのフルサイズ一眼、このカメラのお陰で街歩きがとても楽しくなっています。
2014.10.17 06:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/530-f59885d0
該当の記事は見つかりませんでした。