凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

箱根 仙石原に深まる秋  黄金色に染まるススキの原   


彼岸を過ぎたのに、未だ暑い日が続きますが、
もう10月、季節は中秋・・・  高原からは紅葉の便りも聞こえてきます



私にとっての深まる秋への通過点

箱根の 「仙石原の芒の原が黄金色に染まり始めた」 との報を聞き、
この週末、台風の影響が来る前に出かけてみることにしました



「仙石原」の名の由来は ・・・・
源頼朝が「この地を拓けば、千石ほどの米が獲れよう」と言ったことにあるそうな




ss-DSC_2545.jpg

緑の草地と黄金色のススキの織り成す様は、11月の黄金色の絨毯に向かうプレリュード






ss-DSC_2593.jpg

仙石原を秋の爽やかな風が渡り、ススキの原がざわめきます ・・・・・  う~~ん ・・・ 心地よい






ss-DSC_2615.jpg

仙石原のススキの散策路 ・・・ 年によって小路の入り方が違いますが
今年は中央に一本道を通したようです



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




箱根の見所は沢山ありますが・・・ 私は
芦ノ湖から少し奥に入った  仙石原から箱根湿生花園 の辺りがとても気に入っています。


初春、開園したばかりの箱根湿生花園でみる カタクリの花 と水芭蕉
そして秋、仙石原を黄金色に染め、秋風にそよぐススキの原

ここ数年、春の始まり そして秋の終わり ここ仙石原で季節の移ろいを感じています



9月の中旬から、ススキの彩の具合を注視していましたが・・・・

今年は3月の野焼きも予定通りに行われ、ススキの原のデキもまずまずとの事
10月に入、り漸く黄金色のススキが風にそよぎ始めたとの事、土曜日、多少の混雑を覚悟して出かけました


混雑を避けて、早朝のススキ原を楽しみたくて・・・
朝8時、仙石原に到着です

ss-DSC_2550.jpg




この季節、箱根は朝晩 少し寒い位のようですが・・・

この日の朝、高原を渡ってくる秋の風は爽やかで優しく  とても気持ちよかった


ss-DSC_2575.jpg




陽に輝くススキの穂はとても惹かれる被写体ですが、残念ながら この日は完全な曇り
で、風にそよぐススキを中心に写真を撮りました


ss-DSC_2580.jpg




台ヶ岳の斜面 杉並木の途切れた辺りから 
あたり一面を覆い尽くす様に  数えきれないほどのススキが広がっています


ss-DSC_2594.jpg





ススキが風にそよいでいる様が余りに興味深いので  少し趣向を変えての撮影です


ss-DSC_2598.jpg



道が荒れて、年配の方には少し歩き難いかも知れません

でも仙石原の湿原 ・・・ この湿原地帯の自然を残すために、多くの方が苦労されているとの事
余り手を加えず、ありのままの自然を楽しむ姿勢も大切ですね


ss-DSC_2612.jpg



9月の末にススキ祭りがあったことで、
10月から11月の週末  このススキを楽しみに観光客が押し寄せているようです




ss-DSC_2619.jpg



10月は、紅葉前の緑と黄金色の彩りを楽しみ

11月、高原の晩秋には、この草原が一面 黄金色のススキの絨毯に変わります


ss-DSC_2623.jpg



この仙石原のススキ  最近はすっかり メジャーになって
色々なお店ができ始めています


こちらは よもぎ屋さん
テラス席からススキの原を見ながら、頂くよもぎのスウィーツが評判との事

ss-DSC_2626.jpg



10月に秋の気配に気がつくと ・・・・  晩秋まで季節は駆け足で通り過ぎてゆきます
仙石原のススキが黄金色に染まると、もうすぐに富士山麓の紅葉が始まります

今年は、どこで紅葉を愛でましょうか・・・・・






【凧と浜風】  お付き合い頂き、ありがとうございました
宜しければ、そっと応援いただけると、嬉しいです 。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村     



スポンサーサイト

2 Comments

輪人 says...""
ススキや稲刈りを見ると秋を感じますわ~。
でも秋なんてアッという間に過ぎてしまうんですよねぇ・・・。
紀州人としては冬も好きなんですけど(苦笑
MTBのシーズンインですし。
2014.10.06 18:46 | URL | #3UG7ZRW. [edit]
kite says..."輪人 さんへ"
秋という季節、
一旦その気配を感じると、冬に向かっての足取りは速いですね。

案山子を見つけ、そろそろ稲刈り・・・なんて思っていると、東北の紅葉のニュースが流れてきて、
周辺があわただしく秋模様に染まって行く印象。
昨日の台風のニュースでも、横浜の海岸通では、風で落ちた銀杏が写っていました。

確かにMTBは秋から冬、山を駆け巡るイメージですね。

私は此処2年ほど、厳冬期のロードバイクは封印しています。
流石に、体への負担、道路の安全・・・、一般路をフィールドにするロードバイクは少し危険が増すので
暫しシーズンオフ。
そうした意味では、ロードバイクもあと2ヶ月

輪人さんの山を駆け巡るブログ記事、楽しみにしています。





2014.10.07 06:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/526-1625fad4
該当の記事は見つかりませんでした。