凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

常泉寺  彼岸花と戯れて ・・・・・   

大和にある 花の寺 常泉寺 散策記の後編です


比較的正統な写真を選んだ前編 「彼岸花に誘われて・・・花の寺 「常泉寺」 」 に比べ

少し遊び心を加えた(横道に逸れた)写真をアップしてみました。





ss-DSC_2273.jpg

彼岸花専門の農園のHPによると ・・・・

白い彼岸花 = 白花ヒガンバナ(アルビフロラ)
黄色い彼岸花 =  ショウキラン
赤い彼岸花  = 曼珠沙華
橙色の彼岸花 ー= キツネノカミソリ

と呼び分けているとのこと。





ss-DSC_2310.jpg

白い彼岸花 ・・・ 陽射しの具合で黄色くみえています






ss-DSC_2353.jpg

白花彼岸花 ・・・ 花の撥ね上げは紅の彼岸花と少し違う印象ですね




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



常泉寺のHPによると・・・

白色は繁殖力が弱く大変珍しいとされており、、紅の彼岸花より少し早く咲きます

この時期、常泉寺には秋の花、
「萩」「おみなえし」「われもこう」「すすき」「しゅうかいどう」などが咲きます




この日、朱色のほおずきが目を惹きました

以前ネットの画像で、赤い皮が網目状に透けて、赤い実が見えるほおずきを見ましたが
このまま晩秋まで待つと、そうなるのでしょうか・・・

ss-DSC_2284.jpg





一つの茎に沢山の花の咲く 白花彼岸花

紅の彼岸花とは、花の咲き方も違いますね・・・・


ss-DSC_2294.jpg








ss-DSC_2312.jpg






少しぼけの具合やコントラストをいじって写してみました


ss-DSC_2313.jpg



ss-DSC_2328.jpg








海蔵寺の萩に比べると、凄く直線的な印象の常泉寺の萩


ss-DSC_2330.jpg





お寺に咲く彼岸花の特権

石仏を借景にして・・・・

ss-DSC_2332.jpg





葉がずっと下の方にある彼岸花

ほかの植物の葉の緑をお借りして・・・


ss-DSC_2341.jpg







赤いミズヒキしか観たことがなかったのですが
たぶん、この植物はミズヒキでしょう?

白花彼岸花とホワイト系のコーディネーション


ss-DSC_2345.jpg





紅の彼岸花の群生地では独特の妖気が漂い
木漏れ日に揺れるその姿は・・やはり妖しい気配が感じられますが


この日、常泉寺で見た白花彼岸花の群生 ・・・・

秋風のような爽やかさを感じました

ss-DSC_2361.jpg




常泉寺の彼岸花

自宅のそばに この様な花のお寺があること、今回初めて知りました
鎌倉の寺社とは 明らかに趣の異なるお寺



手入れに行き届いた綺麗な境内
これから深まる秋色の中で、季節の移ろいを楽しみたいと思います。








【凧と浜風】  お付き合い頂き、ありがとうございました
宜しければ、そっと応援いただけると、嬉しいです 。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村     




スポンサーサイト

9 Comments

sasamint says...""
はじめまして。
黄色きれいですね。
私も2年前に遭遇しました。
色で名前が違うのですね。
勉強になりました。
ポチ♪
2014.09.21 16:58 | URL | #- [edit]
kite says..."sasamint さんへ"
はじめまして
コメント、ありがとうございました。

花の名前、調べるのが結構大変ですが、何の気なしに覘いたブログで、
ヒットしたりしますね。

私の場合、結構怪しげな情報もあるかもしてませんが(笑)、
今回のは、お寺のHPの情報なので、大丈夫だと思います。

赤い彼岸花の魅力は強烈ですが、
黄色、白、橙色・・・、色の違いでずいぶん印象が変わります。
花って面白いですね。
2014.09.21 21:40 | URL | #- [edit]
yusa says...""
kiteさん こんばんは!
キツネノカミソリって橙色の彼岸花だったのですね。
以前、他の方のブログで拝見して
変わった名前だけど美しい花だと思っていました^^

いま、多くの方が彼岸花をアップされてますが(私も^^;)
kiteさんのお写真、とても美しいと思いました。

しっとりとした場所も、このお花に似合いますね。
初秋を楽しませていただきました^^
ありがとうございました。
2014.09.21 23:04 | URL | #- [edit]
華織(KAORU) says...""
まあ~オレンジのヒガンバナもあるのですね。
色によって呼び名が違うというのも素敵ですね。
2014.09.22 11:24 | URL | #- [edit]
Baron De Bop says...""
リンク貼らせてもらいますネ。
2014.09.22 19:56 | URL | #- [edit]
kite says..."yusa さんへ"
私も白と紅の彼岸花しか知らなかったのですが、調べてみると色々ありますね。
花の名前の由来なども、調べたら面白いと思います。
キツネノカミソリなんて、物語が隠れていそうですよね。

彼岸花の撮影って、本当に奥が深いですね。
yusa さんのブログの彼岸花、あの赤の妖しさは私には難しい・・・
私のはわび、さびになっちゃうから。(笑)

此方のお寺で大切にされた彼岸花、河原や畑、公園と言った広い場所で観る彼岸花と少し違う感じがします。確かに、しっとりした雰囲気も似合う花ですね。
2014.09.22 20:13 | URL | #- [edit]
kite says..."華織(KAORU)  さんへ"
彼岸花、
今まで避けてきた反動で、すっかりのめりこんでいます。(笑)

オレンジ色の彼岸花はとても珍しいですね。

彼岸花について調べてみると、
彼岸花類の野生種・園芸種を総称して園芸上はリコリスと呼んでいるそうですが…
こうして園芸種になると、品種の改良で種類がとてつもなく種類が増えてきますね。

でも、
精々4種類くらいでいいですね。(笑)
2014.09.22 20:22 | URL | #- [edit]
kite says..."Baron De Bop さんへ"
リンクの件、了解しました、
相互リンクにさせていただきますね。

Baron De Bopさんのブログ、
少し違ったジャンルのブログでとても楽しいです。

これからもよろしくお願いします。
2014.09.22 20:27 | URL | #- [edit]
Baron De Bop says...""
こちらこそ、よろしくお願いします。
違う世界を自分は部屋に居ながらにして見せて頂ける。
それも生まれてこの方見たことのない、美しくまた不思議な世界ときては、
ただただ有難く拝見させて頂いておる次第です。
2014.09.22 22:37 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/519-326039d6
該当の記事は見つかりませんでした。