凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

first contact  スーパームーン    

今年最後のスーパームーン

前日の中秋の名月は、雨で全く見る事ができず
この日のスーパームーンに期待をかけましたが・・・・




三脚を構えて2時間 ・・・・  うす雲の後ろにスーパームーン 漸く登場

ss-DSC_2247.jpg







今年最後のスーパームーン

first contact  です

ss-DSC_2209_201409112117566e2.jpg







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



月を眺めるのは好きですが
特に、写真を撮りたいと思ったこともなかったのですが・・・



中秋の名月

そして、7月、8月・・・・  毎月のようにスーパームーンの話題を目にして



腕を引かれ、背中を押されての スーパームーン 初撮影です




会社からの帰宅後、ベランダに三脚をすえてみましたが

厚い雲に覆われた横浜の夜空 ・・・ 何処に月が隠れているのかも分かりません



そうこうする内に、サッカー中継も始まり

ベランダから、TV と 夜空を半々 で眺めていました




初めての月の撮影
ポイントは一応抑えましたが・・・


色々と設定を変えて、写してみるしかないそうな


しかし、雲がかかったり、雲に隠れたり
日本が リードしたり、ミスで追いつかれたり・・・・(笑)



ss-DSC_2198.jpg 




色々と設定を変えて数十枚

何となく、スーパームーンらしい

なんちゃって スーパームーン の写真 (笑) 


月の初撮影、 記念すべき写真なのでアップしておきます



ss-DSC_2205.jpg 





確かに

写真に写して見つめていると・・・・

月は とても神秘的ですね




ss-DSC_2221.jpg 


この夏、八ヶ岳で見た満天の星

見たままの星空を写したい!! と撮影してみた 星空の初撮影




そして、この日は初めての月の撮影



次はもう少し、工夫して写してみたい
そんな思いを強くしました


次回に乞うご期待です






【凧と浜風】  お付き合い頂き、ありがとうございました

宜しければ、そっと応援いただけると、嬉しいです 。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村     




スポンサーサイト

9 Comments

トマトの夢3 says..."こんにちは☆"
素晴らしい 月をお撮りになりましたね
さすが kite31さん!

初めてとは 思えません
また 来年が 楽しみですね☆
2014.09.12 13:31 | URL | #- [edit]
Baron De Bop says...""
私は写真の事はまったくわかりません。
ですから率直にお聞きするしかないと思いました。
ごめんなさい。
これらは本当にカメラで撮影した写真なのでしょうか。
特に冒頭の風景は・・・・
2014.09.12 22:54 | URL | #- [edit]
Baron De Bop says...""
言い方が悪いですね。

つまり「写真」というより「絵」に見えるというか・・・
なんと言ったら適当なのか難しいです。
非常に不思議な感じです。
2014.09.13 13:05 | URL | #- [edit]
kite says..."トマトの夢さんへ"
トマトさんの写真ように優しい雰囲気の月に憧れるのですが・・・
月の写真って、どういう味を出すか?結構さじ加減が難しいですね。

私の300mmでは、そのままでは月の表情も分からないし、出来上がりのイメージも掴めないまま、
レリーズをいじくっていました。

そうですね。。
スーパームーンはもう今年は巡り合えませんが、空気が澄んで切るこれからの季節、
星や月を少し集中して写してみたいと思います。

そうして・・・
来年のスーパームーンを迎えられたら良いですね。




2014.09.13 15:02 | URL | #- [edit]
kite says..."Baron De Bop さんへ"
はじめまして、コメントありがとうございました。
しかも、最初のコメントの注釈までしていただき恐縮です。

> 言い方が悪いですね。

いえ、いえ、最初のコメントで、云わんのするところは十分に分かりました。
今回、初めてコメントをいただいたので、上手く説明できるようにBaron De Bop さんのブログにお邪魔して、
様子を伺ったら・・・

ブログにある楽しいJAZの話にすっかり夢中になってしまって・・・
むしろ、コメントを返し難くなってしまった次第です。(苦笑)

月の写真を写す際、シャッターを切る時の揺れを避けるため、レリーズと言うリモコンを使います。
そのため、ファインダーを見ながら写す通常の写真と違い、PCで確認すると予想外の画像が現れることがあります。
Baron De Bop さんの言われる、最初の写真もこの範疇です。

この日は、雲に隠れ、色々と姿を変えるスーパームーンを追ったので、想定外の画像を楽しむ事ができました。

また楽しいJAZのお話を伺いに、其方のブログに遊びに寄らせて頂きます。
2014.09.13 15:17 | URL | #- [edit]
Baron De Bop says...""
私には少し難しい世界ですが、
ご説明頂きありがとうございます。
不思議な「写真」現実離れした美しすぎる「世界」をこれからも見せてください。
2014.09.13 17:31 | URL | #- [edit]
az says...""
kite31さん こんばんは。

私も以前から思っていたんですが
まったく同じことをBaron De Bopさんがおっしゃいました。
そして、それにこたえてくださったので
写真のことが詳しくわからなくても
トップの写真も「そうなんだぁ~」と改めて拝見しています。

トップの写真といい、スーパームーンの写真といい
こんなのが撮れるカメラって(腕も勿論ですが)どんなカメラなんでしょう。

私のように不思議な思いで見ている人がたくさんいらっしゃると思います。
それだけ素晴らしい写真です。

2014.09.13 22:40 | URL | #EBUSheBA [edit]
kite says..."Baron De Bop さんへ"
趣味の世界って、初めて接したときの驚きってありますよね。

音楽、写真、スポーツ、植物・・・
色々なブログを通じて、少し深い 物の世界を見る楽しさ、
そうした印象を、このブログから少しでも感じて頂けたら光栄です。

ブログをご覧になる方が、美しいと感じられる写真
少しでもアップして行きたいのですが
私の場合、よい写真の撮れる条件は、

運 >> 被写体 > 天候 > ・・・> 技術 ≒ カメラ

つまり技術を高めるのと同時に、運気を高めてゆくことも必要と感じています(笑)
また、気軽にコメントを入れてみてください。




2014.09.13 23:10 | URL | #- [edit]
kite says..."az さんへ"
過分なお褒めのコメント、ありがとうございます。

ミラーレスで液晶を見ながら撮る写真から、一眼レフでファインダーを見ながら写す写真へ
そして今度は、花火、星空、月
レリーズを使うと、同じ被写体を見ていながら、カメラと自分では切り取る景色が随分違うことに驚きます。

>こんなのが撮れるカメラって(腕も勿論ですが)どんなカメラなんでしょう。

本格的に月や天体を狙う方は、バズーカ砲のようなレンズを使いますが(笑)
私は300mmの望遠レンズまでです。
そして画素数の大きなイメージセンサーを信じて、撮影後は適度にトリミングをして画像を拡大しています。

この日、うす雲に隠れたスーパームーンはピントあわせが本当に大変でした。
この辺り、もう少しレベルを上げて、美しい月や星の写真を見ていただけたらと思います。

2014.09.13 23:28 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/514-b40be075
該当の記事は見つかりませんでした。