凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

行く夏に ・・・ 八ヶ岳、甲府の旅    

「高原で 行く夏を おくる旅」 後編です。
 

夏休み、沢山とっていたから(笑) ・・・・、出社後は結構大変で
後編をアップするのが遅れてすみません。


2日目は、清里の 「萌木の村」 、「松原湖」 、そして甲府でのぶどう狩り


今まで素通りしていた場所で、思わぬ出会いがあったり、
期待通りの時間が過ごせたり、なんとも参った体験をしたり ・・・、やっぱり、旅って楽しいですね。




ss-DSC_1804.jpg

 「小海線 松原湖にて」 
緑の映える湖面に遊ぶ釣り人達






ss-DSC_1788.jpg 
「萌木の村にて」
白樺の木で作った鹿の道標で遊ぶインコ達






ss-DSC_1860.jpg 
「甲府 早川園」
ぶどう棚から漏れる日差しに輝く 旬な葡萄




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、最初は1日目の夜の続きです


八ヶ岳山麓は、日本有数の天体観測地となっており
昔から天体観測が盛んに行われてきた、
との事


宿泊したホテルの天文台で行われた星空観測

「少しの時間、星たちのささやきに耳を傾けてみませんか? 」 とのお誘い



天文台での星空の観測は素敵な時間が過ごせました

思えば・・・
久しく、星を見るために空を仰ぐことなどなかった 

折角、こうして夜空に輝く星を見るきっかけを与えてもらったので

ホテルの中庭に三脚を持ち出し
初めての星空の撮影



芝生に寝転び 満天の星を眺めながら
適当にレリーズをいじくって・・・・


やはり、難しいですね

何処に、何の星座があるか分からないまま、
輝く星たちを追いかけてみましたので


何か映ってる ・・・程度に かる~く 眺めていただきたく (笑)


ss-DSC_1691.jpg 




翌日、最初の訪問地は 「萌木の村」
清里の緑の森に個性的なショップ・レストラン・オルゴール博物館などが点在するテーマパーク 



いつも素通りしていましたが、ホテルでのお奨めに従い、今回初訪問


ss-DSC_1731.jpg 


「萌木の村」 のある北杜市 ですが


北杜市の雄大な自然環境は、アーティストたちの創作意欲を強く刺激してやまないと言われ
「芸術の杜・北杜」とも言われ、国内外から多くのアーティストたちが集う

との事



この村にある沢山のお店

雑貨、陶器、アクセサリー、お土産物 etc.......

様々なアーティストの手作り品が沢山並んでいて、見飽きません


ss-DSC_1733.jpg 



そして
この村を囲む森、ショップの周りのガーデン


イギリスからやってきた著名なガーデンデザイナー
「ポール・スミザー(Poul Smither)」さんが手がけた、と言うことで

八ヶ岳という豊かな自然に恵まれたこの地の、本来あるべき自然の姿を、
山野草や低木、落葉広葉樹の溢れる姿をこの萌木の村に再現しようとしています

との説明がありましたが、


確かに、村全体がとても居心地の良い空間、になっていました


ss-DSC_1743_2014082421233548e.jpg 





各ショップの店先に並ぶ 手作りの作品群

ss-DSC_1747.jpg 







ss-DSC_1753.jpg 





こちらは、梟に特化したショップの作品

テラスから村を見下ろす梟

ss-DSC_1766.jpg 






緑一杯 ・・・ と言うか緑に埋もれそうなお店も多かった

強い日差しの中
でも、さすがは高原ですね

木陰に入ると、林を抜けてくる爽やかな風がとても心地よい

ss-DSC_1772.jpg 




こうして木陰で休みながら、村を散策する楽しさ

この村では、どうやら・・・・ 時間がゆっくりと流れているようです

ss-DSC_1773.jpg 






犬の散歩だけでなく、

此方ではインコの散歩をさせていました

ss-DSC_1791_2014082421241489f.jpg 




高原は、もう秋の気配いっぱいでした

ss-DSC_1792.jpg 








昨日の緑に染まる 「御射鹿池」 の景色がとても印象に残っていて ・・・・

以前に来て、記憶に残っていた松原湖まで回ってみました


高原の強い日差し ・・・ 雲の陰が緑の木々にくっきり映っています

ss-DSC_1810_20140824212419dc6.jpg 




小さな湖ですが
深い緑に囲まれ、とても静かな松原湖


此処は「ヘラブナ釣り」 でとても有名で、この日もボートに乗った釣り人が長竿を振っていました


ss-DSC_1814.jpg 





さて
とても短い時間でしたが、蓼科から八ヶ岳山麓

ゆく夏の思い出 ・・・ 素敵な高原での時間を過ごすことができました


ss-DSC_1816.jpg 







ss-DSC_1832.jpg 




爽やかな風の吹く高原から ・・・ 灼熱の甲府盆地へ

盆地特有の暑さ、甲府の夏は厳しいですね


でも、甲府までくると、やはり美味しい「ほうとう」が食べたい

キンキンに冷房の効いた店内で食べるのなら、真夏の甲府で食べる「ほうとう」もいいでしょう


ということで、
甲府で評判の、おいしい「ほうとう」のお店に行きましたが


なんと
古民家を改造した 此方の「ほとう」の名物店 では
冷房設備はありません・・・との事

お座敷では気だるげに扇風機が回っています


此処まで来て帰るのも失礼なので
汗をかきながら アツアツのほうとうを頂きました (笑)



ss-DSC07024.jpg





昨年、葡萄狩りの農園を捜していて偶然見つけた 「ぶどうの早川園」


山梨県の、甲斐善光寺周辺は、おいしいブドウがとれることで知られ、
県内外から、当地にブドウをお求めにくる根強いファンも多い

との事




昨年感激した「世界の葡萄 味巡りコース」

これを、今年もお願いしました



気さくなご主人と一緒に、農園の葡萄棚を回りながら、色々な葡萄の解説を聞き、試食をし


珍しい
世界のブドウの中からその時期の旬な葡萄を適量狩ってくる


狩って来た葡萄を大皿に持って ・・・ さあ召し上がれ


新鮮な狩りたての葡萄の食感、香り 本当に美味しいですね


ss-DSC_1857.jpg



此方の葡萄園の 今の時期のご自慢は、

● 糖度23度と言う、本当に美味しい「完熟デラウェア」

● 香り、味、食感、果汁の多さ 全ての面で優でた「シャインマスカット」


どちらも、本当に美味しい葡萄

横浜では手に入らないので  お土産に大分買い込んできました




ss-DSC_1855.jpg  


美味しい葡萄を堪能し

この旅で予定したお品書き、 一応コンプリートです



これにて、今年のサマーバケーションは終了


初夏 「行田の古代蓮の里」 から この夏は始まり

渡良瀬遊水地の初夏の景色


「座間のひまわり祭り」 で本格的な夏を向かえ

豪壮な 「新居町の手筒花火」 に感激し

「横浜みなとみらいの打ち上げ花火」 で今年も挫折し 


「南アルプス 奥太井への輪行の旅」 で、とても印象に残る旅を経験し



今回の 「蓼科、八ヶ岳への旅」 で、高原の行く夏をおくりました




今年の夏も暑かったけど ・・・ たっぷり夏を楽しめました!!!


 





【凧と浜風】  お付き合い頂き、ありがとうございました

宜しければ、そっと応援いただけると、嬉しいです 。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村     


スポンサーサイト

4 Comments

紗真紗 says..."素敵な旅人となって。。。"
kiteさま^^こんにちは~♪

これほどに濃い濃い、行く夏の旅だったのですね。
貼られたお写真が絵になって、
もうもう羨ましくて、クルクルしていました。

冷やかな高原の風に包まれての、星さがし、
こんなにくっきりと見えるのですね!!
さり気なく流れ星もごあいさつ?ですか。。。

トンボもインコもゆうゆうと、
あぁ^^ほうとうも、葡萄もいただきたい。。。
(2枚の葡萄のお写真すてき)
この、緑の松原湖に訪れてみたいと思いました。
素敵な旅をありがとうございます~♪(*_*;~!!

2014.08.27 14:28 | URL | #- [edit]
らこさ says...""
あぁ、私も信州に行きたくなりました!
そして釘付けになってしまった「大皿のぶどう」^^
甲府のぶどう美味しそうです。
kiteさん、よい夏を過ごされましたね。
2014.08.27 20:52 | URL | #- [edit]
kite says..."紗真紗 さんへ"
結構盛りだくさんな夏の旅でした。

家族での旅行は、写真を撮るタイミングに制約がかかるので、
かなり集中してシャッターを押しますね。(笑)

>さり気なく流れ星もごあいさつ?ですか。。。

わぁ、気づいてくれましたか? 嬉しいです!
芝生に寝転んで夜空を仰いでいる時は、流れ星が結構見えていましたが
この写真で気づいてくれるかな・・、コントラストと輝度を少し上げようかな・・
なんて悩んでいました。

やはり本場のほうとうは美味しいし、
採れ立ての葡萄の食感、香り、果汁の多さ、これはもう・・・・
ここ数年、毎年この時期の甲府の葡萄は外せなくなってしまいました。
シャインマスカットが最高!!
2014.08.27 22:32 | URL | #- [edit]
kite says..."らこさ さんへ"
夏の高原はやはり良いですよ。
風の爽やかさ、強い日差しの作る陰影は、湖や森の彩をとても引き立たせます。

そう・・
この大皿に盛って頂く世界の葡萄は最高です。
約10種類をめどに、その時期の旬な葡萄を狩らせてくれるのですが、
皮ごと食べる葡萄が多く、歯を当てた瞬間に割れる食感、溢れる果汁、濃厚な葡萄の香り
この葡萄園で味わえる至福のとき・・・、
秋にもう一度行きたい!!
と思っています。

ええ、とてもよい夏をすごせました。
2014.08.27 22:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/510-fea72826
該当の記事は見つかりませんでした。