凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

ワイズ・アサゾー店・・・ディープなスモールパーツの世界がありました!

先週火曜日、品川に用事があって午後から出掛けたのですが、予想外に早く用事が終わったので久し振りに御徒町のワイズに行く事にしました。

御徒町周辺には、ワイズが4軒もあるのですね。。


普段、都内での用事は水曜日が多いのですが、この曜日ってロードバイクを扱っているショップの定休日が多いのですよね。。。(苦笑)


なるしまも水、木曜が休み、そして御徒町のワイズ・アサゾー店も水曜日が定休日です。
どちらも、過去に確かめずに行って痛い目に遭っています。


と云う事で、この日は楽しみにしていた、御徒町のワイズ・アサゾー店に行って見ました。

行った方なら分かりますよね。。。あのお店の独特の雰囲気。。。(笑)


asazo_01.jpg



秋葉原が、今のような色々なオタクの街になる前。。。


文字通りの電気の街だった頃、街角には沢山のジャンクショップがありました。

今も確かにジャンクショップがありますが、これらの店で扱うのはPC、携帯等のリサイクル品から外した部品が中心。。


昔は今のように家電製品のライフサイクルが短くなかったから、使わなくなった商品から外したものが中心でなく、本当に掘り出し物が見つけられた。。。

オーディオのアンプや、無線機を自作するマニアの街だったのですよね。。。


でね、
何が云いたいのか、というと、ワイズ・アサゾー店に初めて入った時、この昔のジャンクショップの匂い(比喩的にですが。。。)がしました。(笑)


通路は、接触しないと絶対にすれ違えない。
老眼の方も、棚から距離を置いて品物を見られない!(笑)

そんな店内ですが、ワクワクします。。。


余りお店の雰囲気を上手く伝えていないけど。。。
ドンキの展示は計算された乱雑さ。。。アサゾー店は計算してない混雑(笑)なのかな。。

s_DSCF3276-thumb.jpg


何処かのブログで、このお店にはスモールパーツが沢山あるとは聞いていたけど。。。凄い!!

100円以下、87円とか云う2桁の値札をつけたスモールパーツがビニールの袋に入って、壁一面に陳列さてれいる。

思わず、『わ~~』と、口を開いて壁の上まで魅入ってしまうほど。


店員さんは勿論、店で真剣にパーツを選んでいるお客さんの真剣な眼を見ると、本当にロードバイクが好きなのですね。。。

特に、このショップの様子を見ると、ロードバイクファンの違った一面を知った気が致しました。


ホイールやサドル、ペダル。。。こういった商品も、狭い店内に沢山展示されていますが、スモールパーツのディープな世界、これってこのワイズ・アサゾー店以外では味わえそうもない。(笑)


公道を走る、命を預けるの乗り物ですから、玩具を弄くるような安易さは避けるべきでしょうが、この様な小さなパーツを選び、付け替え、その感触を探り、楽しむ。。。

ほんとうにロードバイクの魅力をしゃぶり尽くす(笑)方々の集う場所と感じました。


先週は平日でしたが、休日のどんな方々が集まるのか?これもまた興味深いですね。。。




にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2 Comments

まるお says...""
ここ行ってみたいですね~
ワクワクしそうです^^
しかし水曜定休(T_T)
水曜休みの私には痛いです。
ロード買う時も水曜に営業してる事が第一条件でしたから、もうちょっと水曜営業の店が増えてほしいです。
2011.09.07 20:16 | URL | #- [edit]
kite31 says..."まるおさんへ"
まるおさん、

そうなんですよね。。。
水曜日って、一般サラリーマンにも比較的時間が自由になる曜日と思いますが、お休みのショップが多いです。


年中無休のワイズの系列なのに、このアサゾーはダメなんですよね。

ワイズの創業者のファーストネーム 朝蔵 から取っただけあって、力が入っているし、店員さんも皆スペシャリストで交代要員がいないのでしょうねぇ。。

是非機会を見つけていってみてくださいな。
まるおさん好みだと思います。。。
2011.09.08 21:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/50-fb14f779
該当の記事は見つかりませんでした。