凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

山紫陽花に囲まれて ・・・・  光則寺   

横浜も今週から梅雨入り
今年はエルニーニョの影響で長い梅雨になるとか


さて、本格的な紫陽花のシーズンを前に、
山紫陽花の咲く鎌倉を散策した 「紫陽花色に染まる鎌倉へのプレリュード」
本日が最終章です



鎌倉で山紫陽花を楽しむ事を決めた時

最後の訪問地は此処と決めていました  山紫陽花でとても有名な 「光則寺」  




ss-DSC_8764.jpg

山紫陽花の中で  とても有名な 紅(クレナイ)





ss-DSC_8795.jpg

千葉県の清澄山原産の 清澄(キヨスミ)

花びらの形が変化してゆくのですね。。。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はとバスのような 大型の観光バスが乗り入れてくる長谷寺、大仏
まさに鎌倉のホットスポット


休日になると、江ノ電の長谷の駅から大仏まで、
沢山の観光客で賑わいます



この雑踏から外れて細い路地にそって少し歩いてゆくと
道の奥に静かに佇む 光則寺につきます


とても小さな 花の寺
このお寺 女性の方にとても人気があります




真夏のような強い日差しの下
沢山の山紫陽花に囲まれて 光則寺のしっとりした庭の参拝を楽しみました




ss-DSC_8734.jpg
すごく深い青 と 独特の形をした花びら

普賢の華(フゲンノハナ)  長崎県普賢岳産





ss-DSC_8737.jpg
幾段にも重なった花びら、淡い緋色に青い縁取りとセンターライン

子持ち七段花 (コモチナナダンカ)  鳥取県産





ss-DSC_8740.jpg
鬱陶しい梅雨の季節、涼風と言う命名はいいですね・・・
淡い青と平面的な花の形に特徴があります

土佐涼風(トサスズカゼ)   高知県産






ss-DSC_8755.jpg
山紫陽花の中では、この品種はかなり有名ですね。

紅(クレナイ) 長野県飯田産




ss-DSC_8763.jpg

この花は白からクレナイに変化してゆくようです

紅(クレナイ)








ss-DSC_8771.jpg
甘茶と言う品種 いろいろな色の花がありました

これは白甘茶(シロアマチャ)  静岡県産






ss-DSC_8780.jpg
山紫陽花も、真ん中にあるのが本当の花
周りに花は、装飾花(萼片)との事

本当に宝石のような花・・
紅剣(ベニツルギ)  徳島県





ss-DSC_8783.jpg 薄い青の花びらに、濃いブルーのインクを落としたような花びら

燦月(サンゲツ)






ss-DSC_8793.jpg 

此花もとても鮮やかな青色

美方八重(ミカタヤエ)  兵庫県産






ss-DSC_8796.jpg

清澄(キヨスミ)  千葉県





ss-DSC_8803.jpg
確かに妖艶な花の雰囲気。。。

楊貴妃(ヨウキヒ)  熊本県産





ss-DSC_8806.jpg
こちらのお庭に、変化という名のつく山紫陽花がいくつかありました
花びら、花の色・・・開花するに従い、変わってゆくのですね

紫変化(ムラサキヘンゲ)  鳥取県産





ss-DSC_8810.jpg

その名の通り、とても清廉な印象を受けました

白麗(ハクレイ)  静岡県産






ss-DSC_8813.jpg
綾子舞(アヤコマイ)  三重県産





ss-DSC_8816.jpg
ライムグリーンが涼やかな・・・

八重柏葉アジサイ







ss-DSC_8827.jpg

どのような所を観ての命名でしょうか?

未来(ミライ)





ss-DSC_8837.jpg
クレヨンでなぞった様な花びらの彩色
とても愛らしい花と名前でした

桃色(モモイロ)  静岡県産







ss-DSC_8847.jpg
涙のような形の花びら
いっせいに花びらが開くのではなく、一枚ずつ育ってゆくのですね。。

桃仙







ss-DSC_8854.jpg


京之丈紫紅(キョウノジョウシコウ) 熊本県





ss-DSC_8856.jpg

花吹雪(ハナフブキ)  愛媛県産




ss-DSC_8864.jpg
濃紫(コイムラサキ)  鳥取県産




愛らしい山紫陽花

梅雨時の淡い光の下で撮れればよかったのですが。。。。

強い光の下、鮮やかではありますが  少しきついイメージになってしまいました


3回にわたってアップした
「紫陽花色に染まる鎌倉へのプレリュード」

お付き合い頂き、ありがとうございました


今年は  梅雨の間に幾度鎌倉に行くことになりますか・・・・





【凧と浜風】  お付き合い頂き、ありがとうございました
宜しければ、そっと背中を押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 



スポンサーサイト

6 Comments

らこさ says...""
こんばんは。

此の頃は紫陽花の種類も豊富で、名前もなかなか覚えられません。
紅も可愛らしいですが、桃仙も好いですね。
鮮やかなブルーも、とても目を惹きます。
私も今日は紫陽花を撮りに行ってみましたが、
雨が強すぎてちょっと厳しかったです。
2014.06.07 18:13 | URL | #- [edit]
nonno  says...""
アジサイもいろいろ・・。
花びらの形。そのいろ。
どのコも魅力的で愛らしくすてきです。
う~ん。どのコも甲乙つけがたい。
みんなかわいい。^^
可愛さを引き出すお写真もさすがです。
2014.06.07 20:10 | URL | #j4zCBgh2 [edit]
kite says..."らこさ さんへ"
こんばんは。
本当に山紫陽花の種類は多くて、花の名前と花の姿、恐らく命名者の想いが強く入りすぎていて、上手く結びつきません。(笑)
その年の、その場の雰囲気で、印象に残る花をブログに残せたら。。。と思って、写真を撮ってきたので、らこささんの気に入った花があったら嬉しいです。

梅雨、と言うより豪雨ですから、この雨に似合う花は少ないでしょうね。
私も明日、空の様子を見ながら出かけようかと思います。
2014.06.07 21:36 | URL | #- [edit]
kite says..."nonno さんへ"
流行の総選挙をするわけにも行かないので。。。(笑)

鎌倉のお庭でお気に入りの花を見つけ、撮ってきた写真を整理しながら選択して、最後にブログにアップする時に絞り込んで・・

この間に、零れ落ちていった花の写真にも申し訳が無いので
このブログの花の中に nonnno さんの記憶に残りそうな紫陽花があったら嬉しいです。
2014.06.07 21:41 | URL | #- [edit]
優の水彩工房 says...""
こんにちは。
まるで、万華鏡の世界へ迷い込んだようです。
こんなに種類があるとは!
名前は憶えられないけど、色彩はシッカリ目に焼き付けます!
せめて、夕飯はカラフルに作ろうかしら?
2014.06.08 17:39 | URL | #- [edit]
kite says..."優 さんへ"
山紫陽花は200以上の品種があるとの事。
名前、花の姿が素敵でも、それらが上手く結びつかないので、色彩、姿、シャレた名前・・別々に記憶できればよいと思っています。(笑)

花びらへの色の付き方がとても個性的で、幼子にクレヨンで塗り絵をさせたような、
そんな素朴な姿も気に入っています。

光則寺、機会があったらぜひ訪問してください。。
2014.06.09 09:24 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/478-7879e7b9
該当の記事は見つかりませんでした。