凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

初夏の岬巡り  潮風に乗って三浦半島を周って来ました

海の日に続き、山の日も制定されるようですが。。。

湘南生まれの私
夏の気配が濃くなってくるこの季節、
週末は、やはり海の傍に行って潮風を感じたくなります



初夏の陽射しが照り付けるこの週末、
今年初めての「三浦半島一周ライド」、三浦イチで初夏の海を堪能してまいりました。






ss-DSC_8209.jpg
金沢八景  シーパラと住友のドック越しに初夏の東京湾を臨む






ss-DSC_8289.jpg
走水ボードウォークから眺める 東京湾を行く大型貨物船





ss-DSC_8301.jpg
三浦海岸にてエキサイト   カイトサーフィン!!







ss-DSC_8354.jpg
宮川湾越しに眺める城ヶ島 安房崎灯台 今日は荒れていました





ss-DSC_8410.jpg
岬巡りも終盤

逗子海岸はウィンドサーフィンを楽しむ若者でいっぱい




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三浦岬を一周すると・・・ 約120キロ

難所の坂もいくつかあるので、冬の眠りから漸く覚めた私の脚(笑)
夏に計画するロングライドに向けて、丁度良いトレーニング


初夏の三浦岬巡り、海の写真ばかりですが。。。。
本格的な夏を控えた、東京湾、太平洋、相模湾、  海辺の情景、 暫しご一緒ください




朝7時半
まずは25キロ先の 「金沢八景」 目指して出発です。



金沢八景、
鎌倉時代の禅僧によってその景観を「八景」として選ばれたとの事。


今も、八景のその時代の名残 ・・ 八景と平潟湾を巡る橋の名にも留めています
雪見橋  夕照橋   帰帆橋


 

野島公園から、東京湾の眺めを暫し楽しみます、

東京湾に沿って点在する野島防波堤 ・・・  釣り人達がそれぞれの堤防に愛称をつけています。

右端に見える沖堤は 「ドック」  ・・ 今日も釣り人の姿が見えますね

凪いでいるこの時間、沢山のローボートが浮かんでいます



ss-DSC_8204.jpg

 





湾内を横断する スタンドアップパドル・サーフィン

このサーフィンもすっかり一般的になりました


遠く、房総の工業地帯がかすんで見えます

岬巡りのスタート  金沢八景は凪の海辺から始まりました
ss-DSC_8211.jpg



野島公園にて八景の海の眺めに癒された後は横須賀を目指します


横須賀に入ると必ず足を止める 「ヴェルニー公園」


薔薇の咲くいつも綺麗に整備された公園ですが・・・

最近は、横須賀港の軍艦巡りのできる港としても人気があるようです

愛車ピナレロと 潜水艦!

ss-DSC_8218.jpg



こうした大きな巡洋艦を真下から眺める 「軍港巡り」

このクルーズ、休日はいつもかなり混雑しているようです


ss-DSC_8224.jpg




ヴェルニー公園を後にして、横須賀の市街地を抜けると  馬堀海岸

東京湾唯一の自然の島 「猿島」と釣り船、 遠くランドマークタワーが見えました



この馬堀海岸に沿って続く街路

国の 「緑陰道路プロジェクト」(笑) に選定されたとの事で・・・

ワシントン椰子の植えられた海辺の風景は、ローディー達に人気があります

ss-DSC_8242.jpg




 この馬堀海岸から 走水港に向けてチョッとした坂を上ります

この坂の上から見下ろす風景が好きで、何時も此処で暫し足を止めて海を眺めることにしています



霞んでいますが、横須賀の町の後ろに富士山が見えました

ss-DSC_8248.jpg




同じく、坂の上からの眺め

右端に見えるのがワシントン椰子の植えられた馬堀海岸プロムナード


ss-DSC_8249.jpg



走水港に向けて坂を下り、暫く走ると・・・

観音崎京急ホテル前の ボードウォークに行き着きます



東京湾を行き来する船を 本当に間近に眺められる此処は、地元の方にも人気があります


ss-DSC_8259.jpg


ベンチに座り

目の前を通り過ぎる 大きな船の姿を眺めます



ss-DSC_8260.jpg 




この辺りまで来ると、東京湾の水もずいぶん綺麗ですね



ss-DSC_8271.jpg




走水

此処は東京湾一番の隘路

走水の名の通り、此処を流れる潮は早く、この速潮にもまれた鯵は絶品

走水の鯵は、その金色に輝く魚体から 「走水の黄金鯵」としてブランド物になっています


隘路を行く船、このボードウォークから間近に見えます


ss-DSC_8276.jpg




此処で、全工程の四分の一 

この後、観音崎、浦賀、久里浜を経て三浦海岸を目指します

ss-DSC_8279.jpg



板の間が途切れた先に 船が通っている感覚

この板の間に寝転ぶと、柔らかな潮風がとても心地よい

ss-DSC_8280.jpg



幾つかのアップダウンを経て三浦海岸 の到着

この先の海は太平洋です



風と飛び砂に悩まされるこの海岸線

今日はいつもと違うマリンスポーツを見かけて、海岸線に下りてみました




カイトサーフィン ・・・ しかし色んなものを考えますね

凄いスピードで海を疾走して  ・・・  だいぶ沖まで走ってゆきました


ss-DSC_8295.jpg 





海辺で、少しクラッシックなスタイルで竿を操る釣り人

静の釣り と 動のカイトサーフィン  の妙



ss-DSC_8316.jpg




三浦海岸に出ると、かなり強い風が吹いていて、結構走りにくい



この日、浦賀のあたりから海辺を走るマラソンランナーを見かけましたが。。。

三浦半島 100km・60km みちくさウルトラマラソン


今年二度目のこのイベント、500人の方が三浦岬を走ったようです



風裏にあたる金田湾は今日も穏やかな海

此処で海を見ていると、沢山のランナーが傍を駆け抜けて行きました

ss-DSC_8317.jpg




ローボートを操り、金田湾の名物 白キス釣りを楽しむ釣り人

GWから初夏、この釣りが一番気持ちよい時期です

ss-DSC_8330.jpg





この金田湾を過ぎると、暫し厳しい坂が続きます



まずは剣崎灯台に向かう急坂 

高々70mの丘なのですが、海辺から一気に上るこの坂
斜度が8,9,10・・・久しぶりに上る12%の坂はかなりきつかった


そして、幾つかのアップダウンを経て、

風車のある宮川公園の坂が最後の難関


吹き付ける強い風の中、城ヶ島の先端 安房先灯台を眺めます

ss-DSC_8351.jpg  



この頃から、海から吹きつける風が強まり、海は荒れ模様

予定した城ヶ島はパスして、岬の西よりのコースで帰路に向かうことにします



この地点で自宅から70キロ

帰りは少し短いので、やはり120キロ程度になりそうです

此処まで少し寄り道が多かったので(笑)、帰路は少し頑張って走る事にします




三崎口のダウンヒルを一気に駆け下り、長井、佐島、秋谷の海岸をパス



名勝 立石公園で暫し休憩いたします



ss-DSC_8361.jpg



 

この公園前の海岸

かなり波が立っていますが。。。。 サーファーが波間で泳いでいました


ss-DSC_8372.jpg 





この立石の海岸

一昨年、観光客が波にさらわれましたが、外海に面しているので、油断できません



ss-DSC_8377_2014052423384007a.jpg




葉山 森戸海岸で荒れる海を眺めます

強い風のなか、波の飛沫で遠く江ノ島が霞んで見えます。


ss-DSC_8379.jpg



白亜の裕次郎灯台


この辺りも ローボートの釣りが盛んなのですが、この日は中止のようです

強い風を受けて、ウィンドサーフィンと
ディンギー の帆が綺麗ですね



ss-DSC_8384.jpg




葉山を抜け、逗子の海岸で初夏の湘南海岸の風景を写しました


光る海、遠く霞む江ノ島、ウィンドサーフィンを楽しむ若者
今年も夏が始まりました


ss-DSC_8399.jpg





風裏に当たるこの逗子海岸の海辺は比較的穏やか

初心者達がウィンドサーフィンのコーティングを受けています

 


ss-DSC_8407.jpg 




映画の場面にもよく登場する逗子の海岸

海辺の階段に腰掛け、眺める海の風景はやはり素敵です


時間があれば、伊豆半島に沈む夕陽を眺めるところですが・・・・

ss-DSC_8405.jpg 




朝7時半に家を出て、帰宅は16時

総走行距離   118キロ
獲得標高  550m

平均速度は内緒(笑)
最高速度  58.7キロ
消費カロリー  3480キロカロリー




海に触れ、潮風を全身に浴びた一日

撮ってきた写真220枚 ・・・ 海の写っていない写真は3枚のみでした

海に満たされた一日、凄く気持ちよかった







【凧と浜風】  お付き合い頂き、ありがとうございました
宜しければ、そっと背中を押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 



スポンサーサイト

8 Comments

らこさ says...""
こんばんは。

長い走行距離に沢山のお写真、お疲れ様でした。
青い海、光る海が眩しいです。
70kmも進むと、海も違った顔を見せてくれるのですね。
お昼は美味しいものを召し上がりましたか?
ところで湘南生まれのkiteさん、やはり泳ぎもお得意なのでしょうね。
2014.05.25 20:51 | URL | #- [edit]
eemy♪♪ says...""
総走行距離 118キロ凄いですね~!

後半のウィンドサーフィンのあたりから
サザンの曲がリフレインしてました~(≧∇≦)
2014.05.26 01:24 | URL | #- [edit]
nonno  says...""
海の香り、海の風・・キラキラ光る海。
三浦半島一周!
広くひらけた海の景色は最高ですね。
わたしも行きたくなりました。
あ。自転車はムリだけど・・ね。
アップダウンさえなければ、頑張るんだけど~(笑)
2014.05.26 07:40 | URL | #Knya96cQ [edit]
kite says..."らこさ さんへ"
少し前まで、東京湾の汚れは当たり前でしたが。。。
江戸前の寿司ねたの美味しさを守る!そうした活動の成果でしょうね。
金沢八景から走水の海辺を見ていると、本当に綺麗な海になったことを感じます。

三浦と言えば、マグロ、魚介で有名なので、いつもその種のお昼を頂くのですが。。。
この日は相当カロリーを消費したため、魚介では物足りずランチにはステーキを頂きました。

泳ぎですか・・・釣り船から落ちても溺れない程度には泳げます。(笑)
2014.05.26 22:02 | URL | #- [edit]
kite says..."eemy♪♪ さんへ"
そうですねぇ・・
先週、横浜の山手を歩いたときには、ユーミンの歌を口ずさんでいましたが。。。(笑)

湘南の海はサザンですね。
葉山、逗子、稲村ガ崎、江ノ島、茅ヶ崎
湘南の海は、波の音を聞き、潮風を吸っているととても癒されます。

でも、調子に乗って一日海辺を走ったので、すっかり日焼けをしてしまいました。
2014.05.26 22:08 | URL | #- [edit]
kite says..."nonno さんへ"
この季節、自転車で海辺を走る快感!
自転車に乗っていると、風が運んでくる潮の香りや波の音を凄く身近に感じます。
ブログから、感じていただけたならいいのですが。

nonnoさんのお住まいの傍では、知多半島や渥美半島を周るコースがありますね。
最近は女性のローディーも増えましたよ。
日焼け防止のために、色々なものに包まって走っていますが。。。(笑)

岬巡り、本当に海を堪能した一日でした。
2014.05.26 22:16 | URL | #- [edit]
優の水彩工房 says...""
お陰様で素敵な風景を堪能しました。
先日の私たちの行程よりもずっと魅力的だわ。
湘南の海はカラフルでハワイみたいな感じですね。
それにしても、消費カロリーが凄いです!
これではヤッパリステーキでしょう!(笑)
2014.05.28 20:49 | URL | #- [edit]
kite says..."優 さんへ"
三浦を周る時、車ですとどうしても駐車場の制約でゆっくりできる場所が限られてしまいますね。

優さんのブログに見た「立石公園」、帰りに是非寄ろうと思っていました。
あの絵のお二人のテーブルはあの辺りかな。。。などと想像しておりました。

ロードバイクの消費カロリー、
正確な値は搭載した居るサイクルコンピューターで算出していますが、
体重60キロの人が20キロのスピードで4時間走ると約2000キロカロリー、
これをベースにスピードを上げ、走る時間を増やすと、さらに凄い勢いでカロリーが消費されます。

ええ、ステーキ、とても美味しかったです。(笑)
2014.05.29 21:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/474-afc51d90
該当の記事は見つかりませんでした。