凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

・・・  海へ   

風薫る五月、
爽やかな陽気になりましたね。


外に居て、何をしても気持ちの良い季節


初夏の日差しに誘われ、この日も湘南の海辺を走ってきました。



鵠沼、片瀬、腰越、七里ガ浜、材木座、逗子、葉山

七つの海を(笑)  渡ってまいりました





ss-DSC06222.jpg片瀬の海岸  エノスイ(江ノ島水族館)前は、夏を待ちわびる若者達で一杯でした 
遠く 茅ヶ崎サザンビーチの烏帽子岩、そして富士山も顔を出してくれました





ss-DSC06238.jpg 名勝 稲村ガ崎から七里ガ浜越しに江ノ島を臨む







ss-DSC06248.jpg 既に夏気分全開の逗子海岸より、相模湾越しに見る江ノ島







ss-DSC06262.jpg 
葉山鐙摺港  ヨットハーバー前のボードウォークにて 愛車ピナレロと






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



最近、鎌倉、江ノ島、湘南 がTVに出る機会が増えましたね。。。



3月に湘南のシラス漁が解禁されると、生シラスを求める観光客が江ノ島にどっと押し寄せます

そしてGWをすぎ、海辺の景色が初夏らしくなると、

砂浜は家族連れ、若者達でいっぱい




この季節、片瀬の海岸から眺める海辺の景色は、見飽きません


五月の陽光を受けて青く輝く空と海、
そして緑の濃くなった江ノ島  遠くには箱根連山、富士を臨む景色は絶景



ss-DSC06218.jpg 





この日、湘南平越しに見える富士山はかなり霞んでいました。



大学のサークルかな・・・

新入生を迎えて、先輩達がだいぶ張り切っています


ss-DSC06220.jpg 




お弁当を広げる観光客も多くなってきて、

江ノ島名物、鳶たちが上空から、獲物を狙っています



ss-DSC06224.jpg 



 
最近、TVでよく紹介される江ノ電の沿線

湘南の海に沿って走る 鎌倉高校前、七里ガ浜、稲村ガ崎 の3駅が人気



特に、この 「稲村ガ崎海浜公園」 は夕陽を臨む場所としてすっかり有名になりました

波打ち際の曲線が独特で、砕ける波の白が海と空の青に、とても良いバランスで入ります


ss-DSC06246.jpg 


稲村ガ崎を後にして、鎌倉海浜公園前をパス


この辺りの海岸通りに沢山あるカフェ
「最後から二番目の恋」 のロケ地として、最近よく登場しています ね





材木座の急坂とトンネルを抜けると ・・・ 逗子の海岸です


逗子の海岸も、若者達に人気があります


海の家が建つ前のこの季節、砂浜はウィンドサーフィンとバーベキューを楽しむ人で溢れます 





ss-DSC06257.jpg







「太陽の季節」 の碑のある渚橋

この河口にある堤防、シーバスがいるのかな ・・・・  いつも釣り人が居ます
ss-DSC06253.jpg  




  
湘南を代表するマリーナと言えば葉山


その葉山マリーナに隣接する葉山鐙摺港、私の大好きな港のひとつ
 
此処にはヨットハーバーと漁港が同居しています


ss-DSC06288.jpg





この葉山鐙摺港の堤防の上、余り知られていませんが、とても居心地の良い場所



葉山マリーナに帰港するヨットが直ぐ傍まで寄ってきます
ss-DSC06282.jpg 




海から見る葉山マリーナ


洒落たレストランやショップ、カフェから相模湾の臨む事ができます

ss-DSC06284.jpg 




逗子の海岸に近い場所では、練習する初心者のヨットがよたよたと走っていますが。。。


沖に目を転じると

色鮮やかなヨットの帆が青い海に浮かんでいます

この日も凄い数のヨットが出ていました
ss-DSC06286.jpg 




この防波堤の上で、ベンチに寝転び

打ち寄せる波の音、柔らかな日差し、優しい潮風を子守唄にまどろむ



目を開けると、真っ白なヨットの帆、江ノ島、箱根連山から伊豆半島



横浜の自宅から40キロ

とても素敵な時間をすごすことができます

ss-DSC06287.jpg   
 


逗子から葉山鐙摺港に戻ってくるクルーザーとハーバーで釣りをしている家族連れ

此処での釣りはヨットオーナーの特権



この日の海は本当に綺麗でした

五月の爽やかな風がこのヨットハーバーを渡ると、風の通った後に漣が踊ります


ss-DSC06289.jpg 





葉山から三浦半島の先に目を転じると

森戸海岸にある 真っ白な 「裕次郎灯台」 が目に入ります


石原慎太郎の 「太陽の季節」の碑

森戸海岸にあるにある 「裕次郎灯台」

今の若い人には、これらのモニュメントも馴染みがないでしょうね。。。。

ss-DSC06290.jpg  





  葉山鐙摺港で寛いだ後、逗子の海岸にあるカフェで少し遅いランチを頂き、帰路につきました


逗子の海岸から本日最後の一枚


ss-DSC06302.jpg 



本日の走行距離は76キロ、

冬の間に鈍った脚も、大分回るようになってまいりました

自転車で走るのに最高の季節



でも・・・・

これからの休日、いろいろな花も見頃を迎え・・・ 休みが足りなくなりそうです







【凧と浜風】  お付き合い頂き、ありがとうございました
宜しければ、そっと背中を押していただけると嬉しいです


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 




スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/468-413f385d
該当の記事は見つかりませんでした。