凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

風薫る五月 ・・・ 藤の香りに包まれて 横須賀菖蒲園   

横浜地方、GWも最後になってお天気に恵まれませんでした。


5月の花として印象の強い 【藤】の花
神奈川県に藤の名所は幾つかありますが、私のお気に入りは横須賀にある菖蒲園

園内の菖蒲の見頃となる6月に先駆け、5月から藤の見頃となります。


5月に入り白藤も大分咲き始めたとの報を聞き、
GWの最終日となる今日6日、朝から出かけて参りました。



ss-DSC_7672.jpg  菖蒲園の入ってまず目に入ってくる 白い藤棚 ・・・ 五分咲きといったところでしょうか





ss-DSC_7800.jpg園内では、緩やかな坂の斜面に沿って、紫、白の藤が植えられています 






ss-DSC_7673.jpg
白い藤の花房の伸びる様は素晴らしい 
花を下から見上げると、とても清涼な空気を感じます








ss-DSC_7679.jpg 
紫の藤の艶やかさ  傍によると芳醇な藤の香りにむせ返りそう・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



昨年は5月下旬に来て、この白藤の散り際を見ることができました。
 

白藤は5月中旬が一番の見頃のようですが、

その頃では、紫色の藤が盛りを過ぎてしまうので・・・ 仕方がないですね





藤の若葉の 「きみどり」 と純白の花房の組み合わせ

園内の濃い緑をバックにとても鮮やかな印象


ss-DSC_7676.jpg 




ss-DSC_7804.jpg 



未だ咲き揃う前の白藤の花房

こうして、上から下に向かって咲いてゆくのですね。。。


ss-DSC_7744.jpg 






紫に煙る藤

樹によって、花の色の濃淡、香りの深さが違うものですね。。。


ss-DSC_7677.jpg 






これほど房が伸びると、グッと艶やかさが増します

香りを辿って蜂達が沢山集まってきています
ss-DSC_7690.jpg 






この菖蒲園の藤、藤棚も余り手を加えず、

比較的自然のまま、樹に任せている印象です。

ss-DSC_7709.jpg 




棚を組まずに、自立した白藤

横への広がりは制約されますが、花のボリューム感は目を見張ります

ss-DSC_7720.jpg 


菖蒲園を取り囲む小山の新緑

白と紫の藤の色と、萌える若葉の色のコンビネーション

五月の柔らかな風と日差し・・・ とても心地よい風景です

ss-DSC_7730.jpg 



菖蒲の花園を取り囲むように低い丘が続き

その丘の斜面に沿って、紫色、白色の藤が咲き誇ります

ss-DSC_7732.jpg  



朝早くから、園内は掃き清められ、とても綺麗に整備されています

手を加えるところと、自然に任せるところの妙 ・・・ とても気持ちよい花園になっています

ss-DSC_7760.jpg 


ゆっくりと散策し、足を止め、花の香り、姿を愛で、写真を撮る

お年寄りの姿も多いせいか・・此処にはとてもゆっくりした時間が流れています


ss-DSC_7763.jpg 



ss-DSC_7801.jpg 




濃い香りに誘われる蜂の気分になって

藤の花房の中に入り込んでみます


ss-DSC_7765.jpg 




紫の藤と白い藤、

二つの藤でできた 蜂蜜の味は違うのでしょうか・・・・


ss-DSC_7768.jpg 




近所の公園の藤は、皆藤棚の上で咲いているので

こうして花の傍によって、藤の花を見たことがありませんでした
 

不思議な花ですね

ss-DSC_7752.jpg




薄い紫に見えるのは

紫の色が薄いのではなく、花びらの白い部分が大きな花なのですね

ss-DSC_7687.jpg 



ここからは藤の花園の番外編



今年、色々な場所で見かけたオオデマリ

英国名がスノーボール


はらはらと散る花びらがとても綺麗でした

ss-DSC_7700.jpg 






花びらだけでなく、房ごと落ちる場合もあるようです

本当に手毬の様な愛らしい姿


ss-DSC_7794.jpg 



藤棚の下に凄く鮮やかなスギナの絨毯

スギナのきみどりの茎って、元気一杯ですね

ss-DSC_7798.jpg



遠くから目立った黄色の一角

モッコウバラの鮮やかな黄色の花が、沢山のカメラマンを集めていました


ss-DSC_7821.jpg



菖蒲園の入り口横にある池

錦鯉がゆったりと泳いでいました


鯉の姿を、色々フォーカスを変えて撮るのは面白いですね

暫し、池の鯉と遊んでいました

ss-DSC_7812.jpg  


横須賀 菖蒲園


此処は、駐車場の係員の方から、受付、売店の店員さんまで
とても礼儀正しく、気持ちの良い対応をして貰えます


だからでしょうね。。。
バリアフリーの園内を、車椅子で回るお年寄りの姿を良く見かけます


春の花を見る場面って、沢山の人が集まり、少し忙しない気分に陥りがちですが
この菖蒲園は、時間がとてもゆったり流れています



さて、次は6月

鎌倉の紫陽花のシーズン前に、此方の菖蒲を見に来ることにいたします。






    


【凧と浜風】  お付き合い頂き、ありがとうございました
宜しければ、そっと背中を押していただけると嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村  


スポンサーサイト

5 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.05.07 12:49 | | # [edit]
優の水彩工房 says...""
豪華な藤娘たちの饗宴に思わず見惚れてしまいました。
花を追いかけ楽しく、忙しない毎日がまだ続きそうですね。
何時も美しい写真を有難うございます。
2014.05.08 14:33 | URL | #- [edit]
kite says..."優 さんへ"
この季節の藤と言うと、
藤棚から優雅に花房をたらす、艶やかな藤のイメージが強かったのですが。。。

この菖蒲園、自然に近い形で、藤の木々が新緑の小山に並ぶ姿はとても新鮮でした。

そうですね。。。この後楽しみにしているのが
バラ、菖蒲、そして紫陽花・・・ 当分は 「花追い人 Kite」 です。(笑)
2014.05.08 20:48 | URL | #- [edit]
eemy♪♪ says...""
わ~!
色んなお花を撮られましたね♪

後半のオオデマリ咲いている時も
清楚で素敵ですけど
散った花びらもロマンチックでいいなぁ~♪

これから花菖蒲、アジサイ・・etc
待機しているお花を追って
ますます忙しくなりますね^^

花菖蒲といえば、小田原も有名ですよね?
こちらが近いので行ってみようかな・・笑

2014.05.09 02:26 | URL | #- [edit]
kite says..."eemy♪♪ さんへ"
今年の春、改めて素敵な花だと思ったのがこのオオデマリ。
真っ白な大きなボールになってから見かけましたが、ライムグリーンのつぼみの頃から、はらはらと散る頃までとても魅力的な花だと思いました。

そうですね、5月から6月、沢山お花が咲き誇るので、休日の行き先に迷いますね。
折角爽やかな気候のこの時期、余り人の集まらない場所でゆったりもしたいのですが。。。やはり群れちゃうのかな。

小田原の花菖蒲といえば、小田原城の城址公園で開催される「紫陽花と花菖蒲祭り」が有名ですね。

2014.05.10 08:04 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/467-c78d1135
該当の記事は見つかりませんでした。