凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

もうすぐ5月  ハナミズキ    

家から会社に向かうバス通り、


先週から、街路樹の「ハナミズキ」の花が咲き始め、
もうすぐ5月になることを知らせてくれます。


通勤時、カメラを持って途中下車するわけにも行かず、
と言って、休日に家の周りでカメラを持ってうろうろするのも気が引けて。。。。


でも、雨の落ちてきそうな日曜日の午後、
人通りの少なそうな時間帯を見つけ、念願のハナミズキの写真 撮ってきました。




ss-DSC_7108.jpg

うす曇のお天気  樹の下から仰ぎ見たハナミズキ、とても綺麗でした






ss-DSC_7120.jpg
薄紅色のハナミズキ








ss-DSC_7135.jpg
枝一杯に花を咲かせたハナミズキ
一つ一つは比較的おとなしい花ですが、満開のハナミズキは其処だけスポットライトを浴びたよう



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ハナミズキの植えられたバス通りは、距離にして200m程でしょうか・・・


純白、薄紅色、薄黄色

3色のハナミズキの花が、小ぶりの樹一杯に咲いています
 



純白のハナミズキ

この花、樹の下から透かし見る姿がとても清廉な印象です

ss-DSC_7111.jpg 




花びらが少し反っていて、写すのが難しい花ですね

花びらの先に濃い紅のワンポイント
最初見たときは、この濃い色が花の傷みかと思いました


ss-DSC_7113.jpg 





さくらと違って、

どの花も自由に、思い思いの方向を向いて、気まぐれに花びらをそらせて。。。


でも花言葉は、

「私の思いを受けて下さい」  「公平にする」  「返礼」  「華やかな恋」




ss-DSC_7115.jpg 




薄紅色のハナミズキ ・・・ 独特の花の色ですね




ss-DSC_7117.jpg 






これは光の加減で随分濃い色になっていました



ss-DSC_7119.jpg 





こうしてみると、やはり、花のつき方、花びらの反り方が独特ですね。



ss-DSC_7122.jpg 


この樹は、花と一緒に葉も萌えてくるようで、陽を透かした若葉のきみどり色も綺麗




ss-DSC_7124.jpg 





こちらは珍しい、薄黄色のハナミズキ


ss-DSC_7125.jpg 





下から見上げると、純白のハナミズキとの色の違いが目立ちます



ss-DSC_7129.jpg   




念願のハナミズキの咲くバス通り、のんびりと散策できました

きっと、バスに乗っている方から丸見えでしたね(笑)


次の週末には散ってしまいそうで、この日、花の見頃を楽しむことができました
   


ハナミズキ
一青窈 さんの曲で余りに有名ですが、

歌詞の解釈も色々あって、ネットでいろんな解釈を読んでいるだけでも楽しいです


また、この花が日本に渡来した経緯も・・・・

英語名が 「dogwood」  と言う名前ゆえ、

贈ったアメリカがこの花にこめた思い、これまた色々な解釈があって・・・・


でも、それはあくまでサイドストーリー


この季節、街角を華やかに彩るハナミズキの花、楽しみましょう


 


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

2 Comments

NewOrder/Low says..."お久しぶりです"
うちの庭のハナミズキまだ花が咲きません。
あらためて花の写真を見ると良いですね。
早く咲かないかな、と思います。
2014.04.21 20:44 | URL | #- [edit]
kite says..."NewOrder/Low さんへ"
春先の花って、開花時期が結構微妙ですね。

通りのこちらが満開なのに向こは蕾。
でも、庭の花の咲くのを待つ時間はとても贅沢でしょう。

咲いたらアップしてくださいね。
2014.04.22 23:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/460-f7672577
該当の記事は見つかりませんでした。