凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

11-28T は、 貧脚救済が可能でしょうか?

今日は8月最後の日曜日。


そろそろ涼しい季節が恋しいけど、夏の終わり・・と言うのは、何時も少し寂しいですね。

子供の頃から、夏休みの終わりに感じていたメランコリー、今も確りとインプリンティングされています。


さて、夏の終わりを見届けようと、今日も湘南に出かけました。

s_DSC00768.jpg


この写真みて、気がつきました。サドル、今度は前が下がっていますね。(笑)


片瀬江ノ島前、午前8時着。

この時間、片瀬、腰越、七里ガ浜から稲村ガ崎まで、サーファーで一杯でした。
彼らが駐車するために134号線はこの時間からずっと渋滞。


こんなにサーファーばかりで、海水浴客が着たらどうするのかな。。
家族連れには、かなり危険だな。。。

と思っていたら、
サーファーの諸君、時間をわきまえていて、一般の海水浴客が来るまえにさっと引き上げ始めました。

シェア ザ ロード ならぬ、シェア ザ ビーチ でした。 お見事。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



さて、今日は何より貧脚救済に 11-28Tのスプロケが何処まで有効かを確かめたい。


その為の舞台を二つ用意いたしました。

●最初は、鎌倉の材木座から小坪に向かって2つのトンネルを抜ける坂道。
最大8%程度と、健脚の方には坂とも思えない坂でしょうが。。

でも、この坂は、何時も私のポタリングのコースの最初の関門、25を使って登っているので、先ずは此処でファーストインプレッション。


●そしてもう一つ、メインステージは、『湘南国際村』 です。

一月前に落車を経験した場所、自分なりにケジメもつけたいので、この坂を頑張ってきました。


で、最初の坂ですが。。。

ゴメンなさい、昨日と同じオチで・・・
気がついたら、24Tで登ってました。(笑)


2つのトンネルを抜け、逗子海岸を通って、渚橋の AM/PMで小休憩。

と思ったら、店内に商品がない!!


どうしたのかな。。と思ったら、 このAM/PM 8月31日で閉店とのこと。

三浦に向かうローディーさんのエイドステーションだったのに、残念ですね。
この立地なので、次もコンビニができるかな。。


此処で、少しお腹に入れてから坂を上がる予定でしたが仕方がない。
遠回りして、コンビに探しもイヤなので、頂上のファミリーマートまで我慢です。


長柄を抜けて、湘南国際村に向けて左折、湘南国際村入り口に到着。
一月前に来た時には、此処にかなりのロードバイクが集結していましたが、今日は誰もいませんでした。


さて、それでは登ります!!!

前回来たとき、傾斜の傾向を余り掴んでいなかったのですが。。。
此処、いきなり11%が暫く続きますね。。。


最初の作戦では、(って普通コースも把握しないで作戦立てないって(笑))。
21、24Tで少しペースを上げてから、折をみて28Tへ、と思ったのに・・・・

最初から 28Tに頼りっきり。
前回、25Tで上がった筈なのに。。。


11%~9%が暫く続き、漸く少し楽になったと思ったら 8、7%、これがトンネルまで続く感じでした。


久し振りの坂と言う事で、足とか心肺以前にかなり腰に来ました。。。(苦笑)

結果、タイムは計りませんでしたので(笑)、全コースをマイペースで上がりきりました。


で、結論:
28Tに縋り付いていました。 もう無くてはいられない存在です。(笑)


但し、(言い訳ですが。。)

昨日、本日の坂のように、これまで25Tで上がっていた坂には、結構24Tで行けそう。
このとき、もう一枚、28Tがあると言う安心感は大きいですね。

どんな坂があるか分からない、ロングディスタンス。。。心強いコンポと思います。

参考にもならないレビューで、失礼致しました。

s_DSC00575.jpg


さて、此処から海岸に向けてのダウンヒル。
落車の現場を抜けて行きました。


このダウンヒル、海に向けて気持ちは良いし、かなりのスピードが出ますね。
ずっとブレーキを当てて降りてきましたが、45キロ以下に抑えるのが大変なほど。。。

でも、特に危ない場所があったわけでもなく、自分の油断が招いた事故でしたね。

納得です。


で、今日は、佐島のマリーナから佐島漁港、小田和湾周りをポタって来ました。


この佐島漁港、都内のイタリアンでは佐島の魚はブランド品として扱われているようです。

私も、何時も秋の青物はこの船宿から出かけます。
相模湾にもワラサが入ってきた様子。。。
来週はワラサ狙いで出港か!!!大いに迷っています。(笑)


s_DSC00782.jpg


夾竹桃とヨットと江ノ島と。。。


s_DSC00785.jpg


そして、帰りの私のお気に入りのエイドステーション。。。

あぶずり漁港(鐙摺漁港)の先にあるボードウォーク。

葉山マリーナの陰に隠れていますが、私はこの静かな港が大好きです。


s_DSC00790 (1)


此処では、何時もシューズをぬいで、暫し休息。
たまに、絵を描きに来る方が、ご一緒するくらいです。

s_DSC00792.jpg


先に見える堤防、エギングの隠れた名所。
かなり大物の、アオリ烏賊が釣れるようです。


さて、此処から鎌倉、大船を抜けて、昨日と同じコースで帰宅しました。

昨日、柏尾川の葦の話をしたのに、それらしい川の風景が無かったので、今日撮って来ました。(笑)

s_DSC00795.jpg


s_DSC00796.jpg


今日の総走行距離、80キロ少々でした。
この暑さの中、久し振りの距離だったので、少々疲れました。。。


実は、鎌倉を走っている時、ガーミン君の電源が落ちてしまいました。
だから、走行データは極アバウト。

今充電して様子をみている所です。。。

幾ら Wiggle が頑張っても、今800を買う余裕はないですから!!!(笑)







スポンサーサイト

4 Comments

まるお says...""
スプロケレポート、よ~く分かります^^
私も27Tは殆ど使わないんで、保険ですね^^
もっと使わないのは12Tですがww
渚橋のAM/PM無くなっちゃうんですか(T_T)
ファミマに変更だったら良いんですが・・・便利だったので残念です。
2011.08.29 09:32 | URL | #- [edit]
kite says...""
まるおさん、

やはり坂は好きになれないなぁ・・・

でも、28が手に入って、坂を避けるために余り遠回り端内容にしよう!!
と誓いました。(笑)


湘南国際村の頂上に着いて休んでみると、坂の上には良い景色、達成感、満足感はあるのですよね。。。

体で登るのではなく心で登るのかな。
でも、そうすると・・・心が攣りそう。(笑)

2011.08.29 21:50 | URL | #- [edit]
なおちまる says...""
28の恩恵は大きいですよね~
私もヤビツ言った時は28Tでしたが、いまの25Tでは登る気になりません(笑)

このサドル良さそうですね~
最近、坐骨が痛くなるのでサドルポジション見直し中ですが、もう少し弄って変わらないようであればこのサドルを試そうと思っていました。

kiteさんのレポを読んでいると、すぐにでも欲しくなってきてやばいですw
2011.08.29 22:50 | URL | #wKydAIho [edit]
kite says...""
なおちまるさんへ

お尻の痛みは不快ですよね。。
痛みを避けて変なペダリングしたりすると、私のように坐骨神経痛を誘発したりするので気をつけてくださいませ。

私の場合、『Selle Italia Max Flite Gel Flow』で、これなら絶対大丈夫と云うボトムラインを作って、其処から軽量化、デザイン性の冒険を始めましたが。。。
今のところ、今回の Flite Gel Flow はとても快適です。

参考になるように、もう少しロングライドでのレビューしますね。

2011.08.30 18:37 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/45-975fcb59
該当の記事は見つかりませんでした。