凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

雪景色の 鎌倉  円覚寺編    

先週土曜日は20年ぶりの大雪
丘の上にある私の家では、強い風とあいまって、まさに吹雪状態

とても外で写真を撮れる天候ではなかったので、
一日遅れの雪景色の散策 ・・・・  お天気の回復した9日、鎌倉まで行ってきました。





ss-DSC_4960.jpg

雪に閉ざされた 円覚寺三門





ss-DSC_4965.jpg 

雪に埋もれながらも、境内の梅は見頃を迎えていました






ss-DSC_4994.jpg 

方丈前の庭園  池はすっかり雪に埋もれていました



朝早い時間、人に踏み荒らされる前に境内を参拝したい
と準備をしていたのですが・・・・


午前中一杯、横須賀線は運転見合わせ
鎌倉の円覚寺に着いたのは、昼過ぎになっていました



新春の水仙から・・・師走の紅葉まで
四季折々の景色が楽しめる鎌倉
でも雪景色は本当に稀


思ったとおり、
雪の鎌倉を一目見ようと、多くのカメラマンが集まっていました。




円覚寺 総門前の階段

晩秋の名残の枯葉、初春を迎える椿の花、そして雪

ss-DSC_4949.jpg 



境内は、かなり雪かきが済んでいましたが
立ち入り禁止の場所もあるため、この日は参拝料は無しとの事


強い風を伴う大雪

山の陰で吹き溜まりになった場所は、この日もかなりの雪が残っていました
 



ss-DSC_4973.jpg 






雪に埋まった三門横にある選仏場

かなり深い雪に阻まれ、参道から外れた場所には入って行けません
 

ss-DSC_4978.jpg 





例年、鎌倉の梅は荏柄天神社から始まります

1月下旬、その荏柄天神社で紅梅が咲き始めたと聞き、そろそろ見頃かな・・・
とは思っていましたが



仏殿横の白梅、まさに満開
雪に埋まった境内、この辺りには梅の香が漂っています



ss-DSC_4970.jpg




優しい白梅の花が満開


ss-DSC_5033.jpg






土塀を覆う雪 

雪解け水が参道の坂に流れています
でも手の入らない場所の雪は、この後もかなりの期間残りそう


ss-DSC_4982.jpg 



これから咲き出す花にとって、この雪はとても迷惑でしょう

雪と寒さで蕾がギュッと固まってしまった様子

ss-DSC_4988.jpg 



昨年末、紅葉の古木がとても美しかった正続院

雪の埋もれた円覚寺の境内 ・・ やはりとても惹かれる景色です


ss-DSC_5006.jpg 



佛日庵の白壁

この苔むした石垣が、秋の紅葉の時とても映えていましたが
雪とのコントラストも、とても綺麗でした


ss-DSC_5009.jpg 




雪かきの間に合わない奥の院は今日は入れません

足元の雪に気をつけながら、三門まで戻ります


雪の日って静かですね
木々の枝や寺社の屋根から雪の落ちる音が時々聞こえます


ss-DSC_5020.jpg 




参道横で雪に埋もれたナンテン






ss-DSC_5025.jpg 



雪の鎌倉  見慣れた境内が全く別の世界



歴史を感じさせる建物の柱、瓦の単色と雪の純白
荘重な雰囲気の中  円覚寺の参拝を楽しみました


ss-DSC_5028.jpg 



これほどの雪に見舞われても
季節はゆっくりと、でも確実に春に向かっています


青空をバックに
美しく咲く白梅を見ると、足元の雪を忘れて・・・春の足音を感じます





ss-DSC_5036.jpg 

期待以上に素晴らしかった円覚寺の雪景色

円覚寺を見た後、その後の散策路を決めようと思っていましたが・・・


雪で歩き難い道をものともせず、
東慶寺、浄智寺、明月院、建長寺と周ってみました

でも、建長寺以外は中に入ることができませんでした


北鎌倉から鎌倉へ

めったに見られない雪景色を愛でながらの散策
「雪景色の鎌倉」  後編に続きます






ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

 




スポンサーサイト

6 Comments

優の水彩工房 says...""
雪の鎌倉も素敵ですね。観光客も少なくて静かなのでしょうね。
我妻山行って来ましたよ。
素晴らしかったです!今は雪の原になっているのかなぁ{(-_-)}
何時も素敵な写真を有難う御座います。
2014.02.10 16:18 | URL | #- [edit]
nonno  says...""
雪の鎌倉もいいですね~!
いつもながら、とっても素敵です。
後編も楽しみ♪

>仏殿横の白梅、まさに満開
・・の写真にこころ奪われました(笑)
(*^^*)
2014.02.10 20:32 | URL | #PR6.u/TU [edit]
まさっぴいの夫 says..."こんばんは!"
都会の夜から鎌倉の雪景色ですか。
あまりの落差に唖然ですが、雪の円覚寺も
すばらしいです!
2014.02.10 20:57 | URL | #- [edit]
kite says..."優 さんへ"
これほどの雪が積もった鎌倉は初めてだったので、とても印象深かったです。
雪の日って車も途絶えて、とても静かですね。

吾妻山訪問のブログ拝見いたしました。
お天気にも恵まれたようで、吾妻山の素晴らしさを堪能していただき、私も嬉しくなってしまいました。
菜の花の黄色、青い空と海、そして真正面に富士山。

此方こそ、何時も優さんの優しい風景画を楽しませて頂いています。
2014.02.10 22:35 | URL | #- [edit]
kite says..."nonno さんへ"
本当は雪の降っている時に行きたかったのですが、今回の雪は完全に吹雪!
鎌倉で遭難したら笑われてしまうので自粛しました。

普段の見慣れた景色が、雪によって大きく変わる様子。。。
子供の頃の雪の朝の驚きを思い出し、童心に返った一日でした。

白梅は、ポツリポツリ・・が良いと思っていましたが、
この満開の白梅は、この日、多くの方の目を奪っていました。

nonnoさんが味付けした梅の写真、楽しみにしています・・・
2014.02.10 22:40 | URL | #- [edit]
kite says..."まさっぴいの夫 さんへ"
言われてみると・・・
ブログを見ていると、毎日遊び惚けているようで(笑)

鎌倉の雪景色、これほど雪に埋もれた鎌倉は私も初体験、
足元が大分冷たくなりましたが、とても楽しい散策ができました。
2014.02.10 22:44 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/434-4f056505
該当の記事は見つかりませんでした。