凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

冬枯れた景色に ・・ フラワーパーク師走     

明日は冬至、
遅い鎌倉の紅葉を楽しんでいたら、冬至、クリスマス・・・大晦日。

今年も、もう残りわずかですね、


冬枯れの景色、
紅葉から落ち葉、そしてすっかり葉を落とした落葉樹の冬支度


そんな景色を楽しみに、フラワーセンターをのんびり散策してまいりました。




ss-DSC_3529.jpg

フウ と モミジバフウ(紅葉葉楓) 葉をつけている時は区別のつかない樹なのに、冬支度で差がつきました






ss-DSC_3555.jpg

このセンターの銘木のひとつ プラタナスもすっかり葉を落として。。。







ss-DSC_3568.jpg

遠くからもはっきりと分かる赤い実  イイギリ(飯桐)


 


明日が冬至とは思えない麗らかな陽射し・・
でも、園内は冬枯れの景色一色、

今日のフラワーセンター、
カメラを抱えた方が数名いるだけで、とても閑散としていました。



フウ  とても大きくなる樹で、季節によって変わる葉の色が美しく
愛好家も多いとの事。

このフラワーセンターには大きなフウの樹が植えられています。

晩秋から初冬、この樹の葉の彩りは独特ですね。

ss-DSC_3532.jpg




この池も、いつも季節を感じさせてくれる場所です。

夏、睡蓮が咲き、トンボが飛び交っていたのがつい先日の事のようです。

ss-DSC_3540.jpg





紅葉も葉がすっかり痛んで、
秋が去り、冬の訪れた事を感じさせますね。

ss-DSC_3543.jpg




知らぬ間に、
此処にも「パンパスグラス」が植えられたのですね。。。

もうこの季節、
パンパスグラスの穂の色もくすんで来ていました。

ss-DSC_3546.jpg



この園での、大好きな樹の一つ 「プラタナス」

・・ 最後の一葉   冬の陽射しを受けて、葉が透けています

ss-DSC_3553.jpg



プラタナス
夏には、この樹の大きな葉の作る 木陰がとても気持ちよい。

この樹の葉が舞うと、
カサコソと独特の音を立てて、秋の訪れを耳からも感じます。

今は、葉をすっかり落としたプラタナス


独特の枝ぶり、
子供の頃、この樹への木登りはとてもスリリングでした。

今の子供たちは、木登りもあまりしませんね。。。

ss-DSC_3557.jpg





イイギリ(飯桐)

これほど見事な実をつけているのを見るのは初めて、
鳥達が沢山集まっていました。


ss-DSC_3569.jpg





このパークのクリスマスイベント用のデコレーション


此処は公立の施設ですが・・・

このセンスは中々素晴らしいですね。

ss-DSC_3573.jpg




秋の頃見る芒の穂と明らかに違いますね。。。

冬枯れの芒の穂

ss-DSC_3576.jpg





冬枯れの単色の園内にとても鮮やかな色

アイスランドポピー この一角だけとても鮮やかな色彩が溢れていました。

ss-DSC_3591.jpg




センターの入り口横に、いつも季節の盆栽が展示してあります。

この日も、綺麗な実をつけて盆栽が眼を惹きました。

ss-DSC_3596.jpg





夏に園内で面白い実をつけていた、瓢箪やカボチャ

収穫されて綺麗に飾られていました。

ss-DSC_3606.jpg



さて、今年も残り二週間足らず、


横浜は、冬の景色って難しいですね
この冬は頑張って、雪、氷の世界を撮りに行きますか。。。





ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
 






スポンサーサイト

8 Comments

まさっぴいの夫 says..."こんばんは!"
いつもながら、いい画ですね。
フウという木は初めて知ったのですが、美しいですね。

今日も十分、楽しませていただきました(*^-^*)
2013.12.22 18:36 | URL | #- [edit]
梅サクラ says..."素敵です!!"
冬枯れの特集を楽しませて頂きました。
何も華やかな紅葉の時ならず、
このような撮り方も素敵ですね。
センスを感じました。
一枚だけ残っている、赤い葉、
目の付け所の
鯖らしさを感じました。
PP!
2013.12.23 14:34 | URL | #zwRScLrQ [edit]
らこさ says...""
こんにちは。
複雑に入り組んだプラタナスの枝振りが見事ですね。
葉を落とす今の時期だからこそ見えてくる木の本当の姿ですね。

イイギリの真っ赤な実もたわわに実って、鳥たちの目を惹きそうです。
サンタさんのお顔、なるほどセンスを感じますね。
最後のかぼちゃは、まるでアートですね。
2013.12.23 15:49 | URL | #- [edit]
kite says..."まさっぴいの夫 さんへ"
フウ、私も此処で初めて知った樹でした。
青葉から紅葉、落ち葉まで、いつも美しい姿を見せてくれます。
暖かな小春日和、この大きな樹に背を預け、風に舞う落ち葉を眺めるのはとても気持ちよかったです。
2013.12.23 18:33 | URL | #- [edit]
kite says..."梅サクラ さんへ"
紅葉の綺麗な場所が、段々と冬枯れて行く・・
鎌倉の寺社では、お正月の準備で冬枯れをのんびり楽しむ余裕もありませんが、
こうした公園、植物園では、自然のままにしておいてくれるので、
私の好きな冬枯れの景色を思う存分楽しめます。

最後の一葉、何か物語が生まれそうでしょう。。。
2013.12.23 18:38 | URL | #- [edit]
kite says..."らこさ さんへ"
らこささんに倣って、自然の多い公園巡りをしてみました。

プラタナスはこの独特な枝振りが、子供にとって木登りの最高の味方だったのです。
写真を撮り始めて、樹そのものがとても好きになって、
葉を落とした寒々した季節も、立派な姿に写してあげたいな。。。そんな想いの写真です。

カボチャ、面白いでしょう。糸瓜とカボチャ、生っている時もとても面白かった。

宜しければご覧ください。
この園の夏景色です。

「夏景色   ・・ 睡蓮 ・・瓢箪 ・・百日紅」
http://kite31.blog81.fc2.com/blog-entry-363.html


2013.12.23 18:49 | URL | #- [edit]
水嶋康惟 Mizushima Y. says...""
kite31様
今年は度々のブログ訪問ありがとうございました
いつも素晴らしいカメラの腕前に感嘆しています
貫井勇志さんの写真私もいいなと思っています
どうぞよい年をお迎えください
2013.12.29 12:06 | URL | #- [edit]
kite says..."水嶋康惟  さんへ"
コメント、ありがとうございます。
いつも、水嶋さんの素敵な素描を拝見しては、ため息をついています。

貫井勇志さん、
私の好きなカメラの一つ、NEX5Nを購入した時に入った「My Sony Club」、
其処で紹介される貫井さんの「世界遺産」シリーズを見て以来、すっかりファンになってしまいました。
光の魔術師、と呼ばれるに相応しい作品群ですね。

ブログの写真に使わせて頂いている貫井さんの作品、これからも季節に応じ時々交換させていただく予定です。

水嶋さんも、よいお年をお迎えください。

2013.12.29 22:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/412-856fc54b
該当の記事は見つかりませんでした。