凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

富士に満たされて ・・ 富士五湖 紅葉巡り     

11月も残り僅か・・
晩秋の彩を楽しむ時間がとても貴重になって参りました。

今の時期、此処数年は富士山麓の紅葉を楽しんでいましたが、
今年は最も良い時期を過ぎてしまい、少し迷っていました。


この土曜日の富士五湖地方の天気予報は【快晴】
そして、朝晩はかなり冷え込むとの事。


山中湖畔でペンションを営む方のブログによると、
山中湖周辺は、先週から1週間以上氷点下の冷え込みが続き、紅葉前の葉が大分落ちてしまったそうです。
その代り、氷点下迄冷え込んで澄んだ空気の下、富士山が眺めは最高、
との事。


澄んだ空気の下で眺める富士山・・・惹かれる

で、
早起きして、晩秋の富士を見に行くことにしました。




ss-DSC_2629.jpg

【山中湖 朝7時】  冷たく澄んだ空気の中で見る富士は本当に綺麗




ss-DSC_2725.jpg
【本栖湖越しに富士を臨む】  千円札の絵柄のモデルとなった富士  





ss-DSC_2776.jpg
【西湖から観る富士の山頂】  富士五湖の中では、一番スポーツのフィールドとしては恵まれた湖





ss-DSC_2864.jpg
【河口湖のモミジの林】  モミジの天井から木漏れ日が・・・
 
 












朝のキーンと凍えるような冷気の中で富士を見たい、
そんな思いに駆られて、朝5時半に家を出て東名高速を飛ばします。


御殿場ICを降りると
期待通り、富士山が朝日を浴びて輝くような姿を見せてくれました。


其処から、篭坂峠を登り、朝7時前に山中湖に到着、
気温はマイナス2度、路傍の水溜りは完全に凍っています。

寒い!!!!


旭丘を右折、
大学生の頃、キャンプでよくお世話になったバンガロー「撫岳荘」

その湖畔に設置された展望台から眺める富士山
ss-DSC_2616.jpg



山中湖を半周、富士山の正面に出ます。


富士の裾野までくっきり・・・
右手には真っ白に輝く南アルプス迄見えていました。


暫し、時間を忘れて富士に満たされています
ss-DSC_2631.jpg



暖かくなって、空気の透明感が落ちる前に精進湖、本栖湖まで行きたいので道を急ぎます。



山中湖から富士吉田まで、見事な落葉松林の中を通ります。

山中湖では、既に紅葉は既に終わっていましたが、
富士吉田から河口湖、紅葉の最後を飾る落葉松林が黄金に輝いていました。


道の駅「富士吉田」 
此処から唐松林を抜ける自然遊歩道が続いています。

見事な落葉松林、時間があればもう少し中まで分け入りたい魅力を感じます。
ss-DSC_2646.jpg



河口湖の紅葉は最終章、

此処は少し時間をかけて散策したいので、
富士五湖の一番端、本栖湖から精進湖、そして西湖から河口湖に戻る事にします。



青木が原の樹海、

針葉樹が多く紅葉も限定的、
樹海の森は、この時期も葉が生い茂り、陽射しを通さず、薄暗く、やはり少し不気味でした



本栖湖、
富士五湖の中では一番自然が残っています。


水深は140m近く、透明度の高いとても綺麗な湖

少し高台から眺めると、湖を渡る風、湖面の輝き、湖畔まで迫った山の彩り
観光バスが遠回りして此処まで来る理由が分かります。

ss-DSC_2730_201311241245406cf.jpg






本栖湖から逆に戻る形で【精進湖】に向かいます。


若い頃、【ヘラ鮒釣り】に夢中になり、幾度も通った湖。
そのせいかな・・、五湖で一番小さい湖ですが、個人的には一番好きな湖です。


精進湖のHPによると、
【1895年(明治28年)、日本に帰化した英国人ハリー・スチュワート・ホイットウォーズが
富士山を最も美しく眺められる地を求めて、1年がかりで富士山麓を巡り、ようやくたどり着いたのが
此処、精進湖だったのです。】


湖畔から眺める逆光の中に佇立する富士、素晴らしかったのですが
残念ながら、私の写真の腕では再現不可能でした。


一昨年、
ロードバイクで周った富士五湖、
その時もこの精進湖から眺めた富士が一番印象に残っています。
ss-DSC_2716.jpg




今日も、ヘラ鮒を狙うボートが沢山出ていました。

アクティブなバスフィッシィングの対極、
静の釣り、静寂の中、竿が風を切る音が湖に渡ります。

ss-DSC_2664.jpg




精進湖から【西湖】に向かいます。

西湖はバスフィッシングのメッカ、
バスを狙う釣り人のための設備も整っています。


此処、西湖から見る富士は、かなり荒々しい姿を見せます。
ss-DSC_2751.jpg



風もなく、穏やかな湖面に富士が写ります
ss-DSC_2757.jpg



西湖の写真は、やはり釣り、スポーツ がリンクしています
ss-DSC_2768.jpg



久しぶりに、じっくり西湖を眺めましたが、

観光客を迎える地元の方の努力でしょうね。。。
とても湖が美しかった。
ss-DSC_2779.jpg



そして、今回の富士五湖巡りの最終章  【河口湖】です


五湖、地理的な条件の違いなのでしょうね。。
紅葉の具合は、湖により随分違いました。


河口湖は、毎年【紅葉祭り】を開催していますが、
此処の紅葉の色づきは確かに出色、盛りを過ぎたこの日も楽しませてくれました。


河口湖から眺める富士、
ビューポイントも沢山あり、毎年多くの写真家が集います。

とても優しく美しい女性的な富士、それが河口湖から観る富士の印象です
ss-DSC_2809.jpg



有名な【紅葉回廊】、
凄い人出の上、既に盛りを過ぎているとの事なので、

何時も訪れる、山の斜面に自生した紅葉の林に向かいます。


同じ場所に生えながら、黄色と紅と・・・色の対比が面白い
ss-DSC_2796.jpg



なぜか、河口湖で観るモミジは、何時も色、形が整っています
ss-DSC_2801.jpg





今回の富士五湖巡り

紅葉と富士の組み合わせ、この河口湖で初めて実現です
ss-DSC_2830.jpg



湖畔に沿って続く紅葉の林

うず高く積もった落ち葉を踏みながら、
木漏れ日をあび、木々の合間から見える湖と富士を愛でてゆきます
ss-DSC_2844.jpg




洩れてくる木漏れ日を、手ですくったら黄色い光がつかめそうな・・
ss-DSC_2846.jpg





紅葉の額に収まった富士
ss-DSC_2848.jpg




特に観光地として紹介されている場所ではなし、
紅葉回廊に比べ、凄く少ない観光客しか訪れない紅葉の林

ss-DSC_2856.jpg


落ち葉や樹の根に足を取られ、

山の斜面で滑り落ち、樹の幹にすがりながらの散策
でも、とても楽しい時間でした

ss-DSC_2867.jpg



河口湖の紅葉祭りの会場、
時間も昼を回り、この素晴らしいお天気ですから、凄い人出です。


此処をパスして、河口湖大橋を渡り、
今日の富士山麓巡り、最後のお目当ての場所に向かいます。


【河口湖 大池公園】

湖畔をロードバイクで走った時、河口湖大橋越しに見えたこのポプラの巨木
とても印象に残っていました。


1月に、この公園から冬の花火が打ち上げられるそうですが、
湖畔に沿って広がるとても気持ちの良い公園。

ss-DSC_2881.jpg



今回、
写真を整理して気が付いたこと
富士山の写真を撮ると、必ずといっていいほど飛行機雲が写っています

ネットで調べると、【富士山と飛行機雲】がモチーフになった作品も多いですね


この写真、
ポプラで富士山が隠れています


アングルを決めていたら、此処にも飛行機雲が・・・

ss-DSC_2887.jpg



河口湖には、古くから旅館が沢山ありましたが、
此処産ヶ屋崎の辺り、ちょっとした繁華街になっています。


この日、錦に染まった裏山がとても綺麗でした
ss-DSC_2892.jpg




横浜周辺では、あまりポプラの樹を観る機会がありませんでしたが、
ポプラって、凄く立派な樹ですね


有名な北大のポプラ並木、北の台地にも確りと根を下ろすくらい強い樹なのでしょう
すっかりファンになってしまいました。
ss-DSC_2904.jpg
>



混雑を避けての朝駆け、
朝5時半に家を出て帰宅したのが午後3時。

走行距離は300キロ少々、少し慌しいドライブでしたがとても気持ちが良かった


期待通り、素敵な富士に満たされ、富士五湖の紅葉最終章にも間に合いました。



さて、いよいよ12月
鎌倉の紅葉はもう始まっているようですね


ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
 


 


スポンサーサイト

4 Comments

らこさ says...""
こんばんは。

早朝からの富士五湖めぐり、お疲れ様でした。
どこから見ても美しいですね、うっとり眺めてしまいました。
湖も奇麗ですが、特に西湖の水は息をのむ美しさですね。
もみじや木々の紅葉も素晴らしいです。
kiteさんは丁寧に写真を撮られる方なんだなと、思いました。
とても勉強になります。

2013.11.24 20:54 | URL | #- [edit]
NweOrder(GOMA28) says..."光ですね!"
富士山、堂々としてますが品がありますね。
何より「光」です。
湖面も空も
現実よりひとつ抽象化された
「光画」になってます。
2013.11.24 21:49 | URL | #- [edit]
kite says..."らこささんへ"
本栖湖、西湖、精進湖は富士山麓の自然の中、それぞれの特徴を活かした姿がとても印象的でした。
らこささんの云う通り、今回訪問してみて西湖がとても綺麗に感じました。

紅葉巡りの筈が、山中湖から富士を観たとたん、すっかり富士山の追っかけになっていました。


丁寧な写真を心がけているのですが・・・(苦笑)
今回は午前中に五湖を巡る計画を立てたので、結構慌しくて、希望する光を待つ余裕がありませんでした。

帰宅後に写真を観ると、辛抱が足りない写真ばかりで・・・
結構反省しています。



2013.11.25 21:37 | URL | #- [edit]
kite says..."NweOrder さんへ"
青空と湖水に挟まれた富士、
其処にある「光」をいやでも意識して写して来ました。

本当は、気に入った場所にどっしりと構えて、
光の移ろいに気を配った写真が撮れたら。。。とも思いましたが、
結局、五湖を巡って富士山の追っかけをしてきた印象が強いです。

また冬の富士を撮りに行きたい!と強く感じています。

2013.11.25 21:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/398-15ba1ce5
該当の記事は見つかりませんでした。