凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

クラゲ  海月   Jelly fishes        

10月、秋を迎えたのに、すっきりしない週末でしたね。。。


出かける積り十分だったこの土曜日、
行き先はその日のお天気次第と思っていましたが


外は冷たい雨、風も時折強く吹いていて、外にいるのは辛そう・・


と言う事で、
久しぶりに江ノ島の水族館に海月を観に出かけることにしました。

 



ss-DSC_1194_2013100613535573b.jpg
マリンブルー に染まる ミズクラゲ







ss-DSC_1189.jpg

静かに 沈下してゆく アカクラゲ






ss-DSC_1246.jpg

大水槽の前
「えのすいトリーター」が水中カメラを通して色々な魚を紹介しています。












 
江ノ島の水族館、月に2度は傍まで来ていますが
入場するのは何年ぶりだろう。


今回、エノスイ(新江ノ島水族館)でのお目当ては

新しく登場した「クラゲファンタジーホール」の海月

そして、
前回とても印象に残った「大水槽で舞う鰯の集団」




色鮮やかな魚、そしてさんご礁

でも、暗い水族館の中、水槽のガラス越しに動く魚を撮る難しさ。。。


ss-DSC_1105.jpg



ss-DSC_1109.jpg




10月からのニューフェイス・・・

鱗に特徴のある「マツカサウオ」
ss-DSC_1142.jpg





海で釣りたい魚が沢山泳いでいます
ss-DSC_1156.jpg






大水槽の前

お目当ての 「鰯の集団」 が右へ左へ泳ぎまわっています。。。。

ss-DSC_1150.jpg






えのすいトリーターが水中カメラのライブ映像とともに魚たちの素晴らしさをご紹介
相模湾大水槽であなただけの “ただ一匹”に出会ってください

との事。

凄い人気のイベントのようで、
話を聞く子供達の目がキラキラしていて、一緒に楽しくなりますね。。。

ss-DSC_1248.jpg





そして・・
「クラゲファンタジーホール」 


海月の種類にあわせ、

照明や水槽の中のディスプレイを変化させています


ss-DSC_1163.jpg




薄暗い照明の下、 静かに 海月の動く様を観ていると、



自分の部屋に水槽を入れて 凝った照明の下で 静かに海月を眺める。。。

そうした趣味をもつ方の気持ちも分かる気がします

ss-DSC_1184_20131006135350b8d.jpg







鮮やかなオレンジ色をした パシフィック・シー・ネットル
ss-DSC03035.jpg





この透明感のあるカサ

ゆったりとしていながら、予測不能な動き

面白い生き物ですね
ss-DSC03055.jpg





愛らしい姿の 「タコクラゲ」
ss-DSC03071.jpg





フライド・エッグ・ジェリー

云われれば、確かに 「目玉焼き」
ss-DSC03077.jpg




雨の週末、

お出かけ先を代えた家族が多かったのではないかな

子供達の熱気が凄い

みな、水族館が好きなのですね。



照明を落とした館内

水槽の向こうに見える非日常的な静かな世界


久しぶりの 水族館  童心にかえって 楽しみました






ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
 



 
 
 
 


スポンサーサイト

2 Comments

根魚オタク(^O^) says..."楽しそう♪"
お久しぶりですm(__)m
まだまだ、半袖で過ごせる10月とは思えない日々…

天気の悪い日は、水族館見学もイイですねぇ~(^.^)b

クラゲって本当に色々な種類がありますね。
タコクラゲは写真を見て納得です!
沖釣りでは厄介者ですが、名前の由来を調べながら水槽越しの見学は楽しそうですね☆ヽ(▽⌒*)
2013.10.07 07:31 | URL | #- [edit]
kite says..."根魚オタク さんへ"
本当に今年のお天気には、振り回されますね。。。

久しぶりの水族館、
子供達と一種に楽しんできました。

鯛、イナダ、イサキ・・・馴染みのこれらの魚が餌を食べている様子を観ていると、
いつの間にやら釣り人視線になっていますね。。。(苦笑)

水の中で気持ちよく泳ぐ魚を観ていると、やはり癒されます。


2013.10.08 22:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/380-3ea83350
該当の記事は見つかりませんでした。