凧と浜風

横浜や鎌倉、そして湘南の海辺、そんな風景を撮ってます

秋の訪れ ・・ 葡萄の里へ

朝晩の爽やかな空気の中に、本格的な秋の訪れを感じます。


暑かった夏の贈り物
今年は果物の甘さが勝っているとか・・・


そんな秋の味覚のひとつ、大好きな葡萄を楽しみに
3連休初日の昨日、葡萄の里 「甲府」 まで出かけてみました。



折角の秋晴れのドライブですから

途中、
東名や中央、構想道路のサービスエリアを冷やかし、
山中湖か河口湖からの富士の眺めを楽しみ、
昼食は久しぶりに、甲州名物の「ほうとう」を頂く事にしました。


秋晴れの一日、秋の味覚・・ 堪能してまいりました。


s-DSC_0752.jpg
海老名SAでのイベント 「相模原 谷ケ原 囃子連」




s-DSC_0779.jpg
山中湖から 霞む富士山を臨む





s-DSC_0827 (1)
甲府 善光寺前の早川園名物 「世界のぶどう味めぐりコース」






s-DSC_0820.jpg
レッドネヘレスコール 旧約聖書に出てくる最古の葡萄の改良種との事

  
 
 
 
 
 

 
 
 
 
秋晴れのドライブ・・・

何処に行こうかと色々調べて、決めたのが 「甲府で旬な葡萄を楽しむ旅」


家内曰く、 
私の選ぶドライブコースは、フルーツ狩りに偏っているそうで・・・

云われてみると
初春のミカン狩り、イチゴ狩り、初夏のさくらんぼ狩り、そしてこの葡萄狩り


何故でしょうね。。。(笑)



比較的のんびりと出発をしたので東名高速は大渋滞でした。

このため、少し早めですが海老名のサービスエリアで小休憩。


此処でやっていたのが、相模原市の谷ケ原 囃子連の皆さん。

いやぁ・・とても楽しそうなお囃子、
すっかり夢中になって写真を撮っていました。


中でも、
この殿様の衣装を着た方の踊りは素晴らしかった。

s-DSC_0755.jpg


衣装にもお金がかかっていそうですが、
このお囃子、半端でなく、見ていて本当に楽しかった。


子供達もとても楽しそうに踊っていました。

s-DSC_0759.jpg


途中の渋滞の影響で、

山中湖で昼食を頂く事にしました。


「ほうとう」の名店は結構沢山ありますが、
今回立ち寄ったのは 「ほうとうの小作 :山中湖店」。

創業40年と言う事ですが、とても美味しいほうとうを頂きました。

s-DSC_0766.jpg
 

甲州ほうとうは、数多くの野菜類、
カボチャ、じゃが芋、里芋、白菜、ねぎ、ごぼう、にんじん、しいたけ等
植物繊維が豊富に含まれており・・・


野菜にこだわっただけあって、本当に野菜の美味しさが格別。

冷房の効いた店内で、熱々の鉄なべのほうとう、ご馳走様でした。
s-DSC_0770.jpg


創業40年と言うと、お店に一つの歴史がありますね。

美味しい野菜を使うため、畑の開墾に使った工具類が飾ってありました。
右端にあるのは、開墾の際に出た切り株ですかね。。。

s-DSC_0778.jpg


折角なので、

山中湖を一周して、湖と富士の姿を楽しみます。

夏の陽射しが戻ってきたような秋晴れ、
雪の全くない富士の姿はぼんやりと霞んでいます。。。


夕陽が綺麗に見えると言う東屋、

此処から富士の裾野からつながる山中湖の眺めはとても素晴らしい。。。

s-DSC_0791.jpg


こちらは対岸から眺める富士。


この辺り、
ダイヤモンド富士が見られるころは大変な混雑になるそうです。

富士山がとても大きく見えます。
s-DSC_0793.jpg


こうして
柵に寄りかかって、ぼんやりと富士を眺める愉悦・・・

富士山の楽しみ方はひとそれぞれ。。。。
s-DSC_0802.jpg



山中湖から東富士五湖道路に乗って、中央高速経由で甲府に。。。

この日お世話になったのは、
善光寺にほど近い場所にある早川園。


子供が小さいころは葡萄狩りも楽しめましたが

いまは、旬の美味しい葡萄を色々と楽しみたい、
そして狩る手間は省きたい・・・

と思って調べていたら、条件にぴったり合ったのがこの「早川園」
の「世界のぶどう味めぐりコース」


s-DSC_0812.jpg


農園に植わった沢山の種類の葡萄の中から、
その季節の食べごろの葡萄を数種類、皿に盛り付けて出してくれます。

葡萄狩りを希望の方には、
係りの方が一緒に回って、葡萄の説明をしてくれるほか、
美味しい葡萄を選んで摘ませてくれます。


客が勝手に入って狩ったぶどう園と違い、
葡萄棚から下がった葡萄はとても大切に扱われている印象。。。

s-DSC_0806.jpg


秋の陽射しを浴びた葡萄・・

マスカットの緑、甲州葡萄の紅色、この一房にとても価値を感じます。
s-DSC_0808.jpg


鮮やかな色のレッドネヘレスコール

この日は味を見ることができませんでしたが、観賞用の葡萄との注釈がありました。
とても見事な房ですね。。。。
s-DSC_0817.jpg


テーブルで、「世界のぶどう味めぐりコース」の盛り付けを待つ間、

葡萄棚の下から色々な葡萄を眺めます。

付近にいる係りの方が、気さくに色々な葡萄の話をしてくれます。
陽に透ける葡萄の葉を、これほど確り見たことがありませんでした。

s-DSC_0821.jpg


たわわに実った葡萄

収穫の秋本番を実感です。

s-DSC_0824.jpg


さて、お待ちかねの「世界のぶどう味めぐりコース」の登場です。

大粒の種無しのピオーネ、緑色の鮮やかなシャインマスカット、
紅色の美しい甲斐路・・・


8種類ほどの葡萄が盛られている上に、
ご主人が遊び心で、狩ってきた葡萄を乗せてくれます。。。。

紅茶の味のする葡萄や、蜂蜜風味のある葡萄。
s-DSC_0828 (1)


風味、味・・そして何よりも、歯を当てた瞬間弾ける様な食感、
新鮮な葡萄を思いっきり堪能しました。

これはリピーター決定ですね。。。(笑)

s-DSC_0854.jpg


葡萄狩りで狩る時も、

見栄えを考えて、はさみで丁寧に切るようで、
葡萄の棚からの房が何処も見事なまま維持されています。


s-DSC_0860.jpg


空には秋の雲が広がり 風は爽やか

秋の味覚 食欲の秋  ・・ 出かけた先では美味しい食事


秋本番、この季節、何処に出かけても楽しいですね。





ランキングに参加しています。
宜しかったら、ポチッと応援をお願い致します。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
 






スポンサーサイト

2 Comments

坂月沢蚊 says...""
絶好のドライブ日和でしたね。
ぶどうがうまそう。
2013.09.24 22:10 | URL | #- [edit]
kite says..."坂月沢蚊 さんへ"
葡萄つくりの名人ですね。
美味しい旬の葡萄をお皿に盛って食す、初めて食べる味、食感、甘み。
凄く楽しめました。

此方から色々買ってきましたが、家で食べてもあのぶどう棚の下で食べた味には敵いません。
この季節の楽しみが一つ増えました。

2013.09.25 21:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kite31.blog81.fc2.com/tb.php/374-b9886517
該当の記事は見つかりませんでした。